ig.excel.ErrorValue

Microsoft Excel のエラー値を表します。

依存関係

jquery-1.4.4.js
infragistics.util.js
infragistics.ext_collections.js
infragistics.ext_collectionsExtended.js
infragistics.ext_io.js
infragistics.ext_text.js
infragistics.ext_core.js
infragistics.documents.core_core.js
infragistics.ext_ui.js
このコントロールにオプションはありません。
このコントロールにイベントはありません。
  • argumentOrFunctionNotAvailable

    .argumentOrFunctionNotAvailable( );
    返却型:
    ig.excel.ErrorValue
    返却型の説明:
    #N/A エラーを表す ErrorValue。

    #N/A エラーを表す ErrorValue を取得します。

    備考

    このエラーは、値が数式の一部分で使用できない場合に発生します。

  • circularity

    .circularity( );
    返却型:
    ig.excel.ErrorValue
    返却型の説明:
    循環エラーを表す ErrorValue。

    循環エラーを表す ErrorValue を取得します。

    備考

    Microsoft Excel には循環のエラー定数がありません。Microsoft Excel の数式の結果は循環にはなりません。 ただし、ランタイムのために、所有元のワークブックが Workbook.iterativeCalculationsEnabled を False に設定する場合、ワークブックを読み込みした後または保存する前に、このエラー値が循環参照がある数式の結果に使用されます。

    Microsoft Excel では、セルに循環参照数式を設定すると、はじめて問題が発生した時ににエラー ダイアログが表示されます。その後の数式が循環参照の制限に違反した場合、ゼロとして評価します。つまり、この値がセルにある場合、計算ではゼロとして扱われます。このエラーの値が返されます。セルの実際のゼロ値と循環エラーを識別できます。

    注: Microsoft Excel には循環エラー定数がないため、このエラー値を手動でセルに設定することはできません。 このエラー値をセルに設定すると、InvalidOperationException がスローされます。このエラー値はセルに適用された数式の結果としてのみ有効です。

  • divisionByZero

    .divisionByZero( );
    返却型:
    ig.excel.ErrorValue
    返却型の説明:
    #DIV/0! エラーを表す ErrorValue。

    #DIV/0! エラーを表す ErrorValue を取得します。

    備考

    このエラーは、数値がゼロで分割されると発生します。

  • emptyCellRangeIntersection

    .emptyCellRangeIntersection( );
    返却型:
    ig.excel.ErrorValue
    返却型の説明:
    #NULL! エラーを表す ErrorValue。

    #NULL! エラーを表す ErrorValue を取得します。

    備考

    このエラーは、共通のセルを含まない 2 つの参照の交差が存在する場合に発生します。 交差演算子は、2 つの参照間のスペースです。

  • invalidCellReference

    .invalidCellReference( );
    返却型:
    ig.excel.ErrorValue
    返却型の説明:
    #REF! エラーを表す ErrorValue。

    #REF! エラーを表す ErrorValue を取得します。

    備考

    このエラーは、セル参照またはセル範囲参照が有効でない場合に発生します。

  • toString

    .toString( );
    返却型:
    string
    返却型の説明:
    エラー値の文字列表現。

    エラー値の文字列表現を取得します。

  • valueRangeOverflow

    .valueRangeOverflow( );
    返却型:
    ig.excel.ErrorValue
    返却型の説明:
    #NUM! エラーを表す ErrorValue。

    #NUM! エラーを表す ErrorValue を取得します。

    備考

    このエラーは、数式で無効な数値が存在する場合に発生します。

  • wrongFunctionName

    .wrongFunctionName( );
    返却型:
    ig.excel.ErrorValue
    返却型の説明:
    #NAME? エラーを表す ErrorValue。

    #NAME? エラーを表す ErrorValue を取得します。

    備考

    このエラーは数式のテキストが認識されない場合に発生します。

  • wrongOperandType

    .wrongOperandType( );
    返却型:
    ig.excel.ErrorValue
    返却型の説明:
    #VALUE! エラーを表す ErrorValue。

    #VALUE! エラーを表す ErrorValue を取得します。

    備考

    このエラーは、不正確な引数またはオペランドが関数で使用される場合に発生します。

Copyright © 1996 - 2020 Infragistics, Inc. All rights reserved.