OSS で利用できる機能

Data Source - 概要

このサンプルでは、igDataSource コンポーネントをローカル JSON 形式にバインドする方法を紹介します。
名前 年齢

このサンプルは、より大きい画面サイズのためにデザインされました。

モバイル デバイスで画面を回転、フル サイズ表示、またはその他のデバイスにメールで送信します。

igDataSource コンポーネントは、データのさまざまなタイプにバインドするための規格の Ignite UI コンポーネントです。igGrid などのデータ バインド コントロールと実際のデータの間のレイヤーとして操作します。データ ソースはローカル (JSONXML、JavaScript 配列など) またはリモート (OData、REST サービス、WCF サービスなど) に設定できます。 ページング、フィルタリング、並べ替えもサポートされます。サンプルをすべて表示するには、メニューを参照してください。

コード ビュー

クリップボードへコピー