製品版のみの機能

グリッド - History.js の結合

このサンプルは、より大きい画面サイズのためにデザインされました。

モバイル デバイスで画面を回転、フル サイズ表示、またはその他のデバイスにメールで送信します。

Ignite UI® コントロールはブラウザーの履歴機能を提供する history.js をサポートします。 このサンプルは、データ グリッド コントロールを history.js との使用を紹介します。プレーヤーのリストをフィルター、並べ替え、サイズ変更し、新しいビューを作成し、生成されたブラウザー URL を使用してリストを送信します。

コード ビュー

クリップボードへコピー