ui.igBulletGraph

ui.igBulletGraph_image
igBulletGraph コントロールは、ブレット グラフでデータを視覚化する Ignite UI コントロールです。このコントロールは、複数の他のメジャーと比較した主要なメジャーをリニア デザインでシンプルに表示します。

コード サンプル

 
<!DOCTYPE html>
<html>
<head> 

    <!-- Ignite UI Required Combined CSS Files -->
    <link href="../../igniteui/css/themes/infragistics/infragistics.theme.css" rel="stylesheet" />
    <link href="../../igniteui/css/structure/infragistics.css" rel="stylesheet" />

    <!-- Used to style the API Viewer and Explorer UI -->
    <link href="../../css/apiviewer.css" rel="stylesheet" type="text/css" />

    <script src="../../js/modernizr.min.js"></script>
    <script src="../../js/jquery.min.js"></script>
    <script src="../../js/jquery-ui.min.js"></script>

    <!-- Ignite UI Required Combined JavaScript Files -->
    <script src="../../igniteui/js/infragistics.core.js"></script>
    <script src="../../igniteui/js/infragistics.dv.js"></script>

</head>
<body>   
    <div id="bulletgraph" ></div>

    <script type="text/javascript">
        $(function () {
            $("#bulletgraph").igBulletGraph({
                height: "80px",
                width: "100%",
                minimumValue: 0,  
                maximumValue: 30,  
                value: 26,
                targetValue: 22,
                ranges: [
                    {
                        name: 'bad',
                        startValue: 0,
                        endValue: 14
                    },
                    {
                        name: 'acceptable',
                        startValue: 14,
                        endValue: 25
                    },
                    {
                        name: 'good',
                        startValue: 25,
                        endValue: 30
                    }],
                transitionDuration: 1000,
                formatLabel: function (evt, ui) {
                        ui.label = ui.label+"K";
                    }
            });
        });
    </script>
</body>
</html>
    

関連サンプル

関連トピック

依存関係

jquery.js
jquery-ui.js
infragistics.util.js
infragistics.util.jquery.js
infragistics.ext_core.js
infragistics.ext_collections.js
infragistics.ext_ui.js
infragistics.dv_core.js
infragistics.dv_geometry.js
infragistics.dv_jquerydom.js
infragistics.bulletgraph.js
infragistics.ui.widget.js

継承

  • backingBrush

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    ブレット グラフのバッキングを塗りつぶすために使用するブラシを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        backingBrush: "#164F6D"
    });
    
    // Get
    var backingBrush = $(".selector").igBulletGraph("option", "backingBrush");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "backingBrush", "#164F6D");
          
  • backingInnerExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0

    ブレット グラフ バッキングの内側範囲を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        backingInnerExtent: 0.3
    });
    
    // Get
    var backingInnerExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "backingInnerExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "backingInnerExtent", 0.3); 
          
  • backingOuterExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    1

    ブレット グラフ バッキングの外側範囲を取得または設定します。

    コード サンプル

    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        backingOuterExtent: 0.65
    });
    
    // Get
    var backingOuterExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "backingOuterExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "backingOuterExtent", 0.65);
          
  • backingOutline

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    バッキングのアウトラインを使用するブラシを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        backingOutline: "#164F6D"
    });
    
    // Get
    var backingOutline = $(".selector").igBulletGraph("option", "backingOutline");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "backingOutline", "#164F6D");
           
  • backingStrokeThickness

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    2

    バッキング アウトラインのストロークの太さを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        backingStrokeThickness: 3
    });
    
    // Get
    var backingStrokeThickness = $(".selector").igBulletGraph("option", "backingStrokeThickness");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "backingStrokeThickness", 3);
          
  • font

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    フォントを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        font: "20px Georgia"
    });
    
    // Get
    var font = $(".selector").igBulletGraph("option", "font");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "font", "20px Georgia");
          
  • fontBrush

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    ラベル フォントを使用するためのブラシを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        fontBrush: "#164F6D"
    });
    
    // Get
    var fontBrush = $(".selector").igBulletGraph("option", "fontBrush");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "fontBrush", "#164F6D"); 
          
  • height

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    null

    ゲージの高さ。ピクセル、文字列 (px)、またはパーセンテージ (%) で数字として設定できます。

    メンバー

      • string
      • ウィジェットの高さはピクセル (px) およびパーセント (%) で設定できます (%)。
      • number
      • ウィジェットの高さは数値として設定できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        height: "150px"
    });
    
    // Get
    var height = $(".selector").igBulletGraph("option", "height");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "height", "150px");
          
  • interval

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    NaN

    スケールに使用する間隔を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        interval: 15
    });
    
    // Get
    var interval = $(".selector").igBulletGraph("option", "interval");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "interval", 15);
          
  • isScaleInverted

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    false

    スケールが反転されるかどうかを示す値を取得または設定します。
    スケールが反転された場合、スケール値が右から左へ増加します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        isScaleInverted: true
    });
    
    // Get
    var isScaleInverted = $(".selector").igBulletGraph("option", "isScaleInverted");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "isScaleInverted", true);
          
  • labelExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0

    スケールの下から計測される、0 から 1 の値でラベルを配置する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレット グラフのラベルを非表示できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        labelExtent: 0.65
    });
    
    // Get
    var labelExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "labelExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "labelExtent", 0.65);
          
  • labelFormat

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

  • labelFormatSpecifiers

    タイプ:
    object
    デフォルト:
    null

  • labelInterval

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    NaN

    ラベルの描画に使用する間隔を取得または設定します。このデフォルトは、スケールの目盛と同じ間隔です。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        labelInterval: 15
    });
    
    // Get
    var labelInterval = $(".selector").igBulletGraph("option", "labelInterval");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "labelInterval", 15);
          
  • labelsPostInitial

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0

    ラベルの追加を開始するための値で、スケールの MinimumValue に追加されます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        labelsPostInitial: 5000
    });
    
    // Get
    var labelsPostInitial = $(".selector").igBulletGraph("option", "labelsPostInitial");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "labelsPostInitial", 5000);
          
  • labelsPreTerminal

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0

    スケールの MaximumValue から差し引かれた、ラベルの追加を停止する値。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        labelsPreTerminal: 5000
    });
    
    // Get
    var labelsPreTerminal = $(".selector").igBulletGraph("option", "labelsPreTerminal");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "labelsPreTerminal", 5000);
          
  • language
    継承

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    "en"

    ウィジェットのロケール言語設定を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    					//Initialize
    				$(".selector").igBulletGraph({
    					language: "ja"
    				});
    
    				// Get
    				var language = $(".selector").igBulletGraph("option", "language");
    
    				// Set
    				$(".selector").igBulletGraph("option", "language", "ja");
    			 
  • locale
    継承

    タイプ:
    object
    デフォルト:
    null

    ウィジェットのロケール設定を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    					//Initialize
    				$(".selector").igBulletGraph({
    					locale: {}
    				});
    
    				// Get
    				var locale = $(".selector").igBulletGraph("option", "locale");
    
    				// Set
    				$(".selector").igBulletGraph("option", "locale", {});
    			 
  • maximumValue

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    100

    スケールの最大値を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        maximumValue: 5000
    });
    
    // Get
    var maximumValue = $(".selector").igBulletGraph("option", "maximumValue");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "maximumValue", 5000);
          
  • minimumValue

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0

    スケールの最小値を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        minimumValue: 500
    });
    
    // Get
    var minimumValue = $(".selector").igBulletGraph("option", "minimumValue");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "minimumValue", 500);
          
  • minorTickBrush

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    副目盛に使用するブラシを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        minorTickBrush: "blue"
    });
    
    // Get
    var minorTickBrush = $(".selector").igBulletGraph("option", "minorTickBrush");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "minorTickBrush", "blue");
          
  • minorTickCount

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    3

    2 つの主要目盛間の補助目盛の数を取得または設定します。

    コード サンプル

    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        minorTickCount: 5
    });
    
    // Get
    var minorTickCount = $(".selector").igBulletGraph("option", "minorTickCount");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "minorTickCount", 5);
          
  • minorTickEndExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.2

    ブレットグラフの前/下から計測される、0 から 1 の値で副目盛の描画を停止する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準サイズを超えて拡張できます。

    コード サンプル

    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        minorTickEndExtent: .5
    });
    
    // Get
    var minorTickEndExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "minorTickEndExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "minorTickEndExtent", .5);
          
  • minorTickStartExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.1

    ブレットグラフの前/下から計測された、0 から 1 の値で副目盛の描画を開始する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準サイズを超えて拡張できます。

    コード サンプル

    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        minorTickStartExtent: .05
    });
    
    // Get
    var minorTickStartExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "minorTickStartExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "minorTickStartExtent", .05);
           
  • minorTickStrokeThickness

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    1

    副メモリを描画がする際に使用するストロークの太さを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        minorTickStrokeThickness: 4
    });
    
    // Get
    var minorTickStrokeThickness = $(".selector").igBulletGraph("option", "minorTickStrokeThickness");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "minorTickStrokeThickness", 4);
          
  • orientation

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    horizontal

    スケールの向きを取得または設定します。

    メンバー

    • horizontal
    • タイプ:string
    • スケールは水平方向です。
    • vertical
    • タイプ:string
    • スケールは水垂直向です。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        orientation: "vertical"
    });
    
    // Get
    var orientation = $(".selector").igBulletGraph("option", "orientation");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "orientation", "vertical");
          
  • pixelScalingRatio

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    NaN

    コントロールのピクセル密度に影響するために使用されるスケール値を取得または設定します。
    より高いスケール比率はビジュアルを向上しますが、メモリの使用を増加します。より低い値はコントロールをぼやけます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        pixelScalingRatio: 2
    });
     
    // Get
    var pixelScalingRatio = $(".selector").igBulletGraph("option", "pixelScalingRatio");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "pixelScalingRatio", 2);
    	  
  • rangeBrushes

    タイプ:
    object
    デフォルト:
    null

    ブレット グラフ範囲のパレットとして使用されるブラシのコレクションを取得または設定します。
    提供された値は、css 色文字列またはグラデーションを定義する JavaScript オブジェクトの配列である必要があります。最初の要素は、コレクションの補間モードを指定する RGB または HSV の文字列に設定するオプションがあります。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        rangeBrushes: ["#164F6D", "green", "#AF3", "yellow"],
    });
    
    // Get
    var rangeBrushes = $(".selector").igBulletGraph("option", "rangeBrushes");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "rangeBrushes", ["#164F6D", "green", "#AF3", "yellow"]);
          
  • rangeInnerExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.2

    0 から 1 の値でコントロールの前と下から計測された、描画を開始する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準サイズを超えて拡張できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        rangeInnerExtent: 0.4,
    });
    
    // Get
    var rangeInnerExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "rangeInnerExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "rangeInnerExtent", 0.4);
          
  • rangeOuterExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.95

    ブレットグラフの前/下から計測された、0 から 1 の値で範囲の描画を停止する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準サイズを超えて拡張できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        rangeOuterExtent: 0.4,
    });
    
    // Get
    var rangeOuterExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "rangeOuterExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "rangeOuterExtent", 0.4);
          
  • rangeOutlines

    タイプ:
    object
    デフォルト:
    null

    ブレット グラフ アウトラインのパレットとして使用されるブラシのコレクションを取得または設定します。
    提供された値は、css 色文字列またはグラデーションを定義する JavaScript オブジェクトの配列である必要があります。最初の要素は、コレクションの補間モードを指定する RGB または HSV の文字列に設定するオプションがあります。

    コード サンプル

    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        rangeOutlines: ["#164F6D", "green", "#AF3", "yellow"],
    });
    
    // Get
    var rangeOutlines = $(".selector").igBulletGraph("option", "rangeOutlines");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "rangeOutlines", ["#164F6D", "green", "#AF3", "yellow"]);
          
  • ranges

    タイプ:
    array
    デフォルト:
    []
    要素タイプ:
    object

    ブレット グラフで描画するためのスケールの範囲を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        ranges: [
                        {
                            name: 'bad',
                            startValue: 0,
                            endValue: 50
                        },
                        {
                            name: 'acceptable',
                            startValue: 50,
                            endValue: 80
                        },
                        {
                            name: 'good',
                            startValue: 80,
                            endValue: 100
                        }
        ]
    });
    
    // Get
    var ranges = $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges", [
                        {
                            name: 'bad',
                            startValue: 0,
                            endValue: 50
                        },
                        {
                            name: 'acceptable',
                            startValue: 50,
                            endValue: 80
                        },
                        {
                            name: 'good',
                            startValue: 80,
                            endValue: 100
                        }
    ]);
          
    • brush

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      null

      範囲を塗りつぶすために使用するブラシを取得または設定します。

      コード サンプル

       
      //Initialize
      $(".selector").igBulletGraph({
          ranges: [
              { name: "range1", brush: "rgba(164, 189, 41, 1)" }
          ]
      });
      
      //Get
      var ranges = $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges");
      var brush = ranges[0].brush;
      
      //Set
      $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges", [{name: "range1", brush:"red" }]);
                
    • endValue

      タイプ:
      number
      デフォルト:
      NaN

      スケールに沿って範囲を終了する値を取得または設定します。

      コード サンプル

       
      //Initialize
      $(".selector").igBulletGraph({
          ranges: [
              { name: "range1", endValue: 50 }
          ]
      });
      
      //Get
      var ranges = $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges");
      var endValue = ranges[0].endValue;
      
      //Set
      $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges", [{name: "range1", endValue: 50 }]);
                
    • innerEndExtent

      タイプ:
      number
      デフォルト:
      NaN

      範囲の内側の移動を描画を終了するゲージの前/下からの距離 (0 から 1) を取得または設定します。
      0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準幅/高さを超えて拡張できます。

      コード サンプル

       
      //Initialize
      $(".selector").igBulletGraph({
          ranges: [
              { name: "range1", innerEndExtent: 0.2 }
          ]
      });
      
      //Get
      var ranges = $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges");
      var innerEndExtent = ranges[0].innerEndExtent;
      
      //Set
      $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges", [{name: "range1", innerEndExtent: 0.2 }]);
                
    • innerStartExtent

      タイプ:
      number
      デフォルト:
      NaN

      範囲の内側の移動を描画を開始するゲージの前/下からの距離 (0 から 1) を取得または設定します。
      0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準幅/高さを超えて拡張できます。

      コード サンプル

       
      //Initialize
      $(".selector").igBulletGraph({
          ranges: [
              { name: "range1", innerStartExtent: 0.2 }
          ]
      });
      
      //Get
      var ranges = $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges");
      var innerStartExtent = ranges[0].innerStartExtent;
      
      //Set
      $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges", [{name: "range1", innerStartExtent: 0.2 }]);
                
    • name

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      null

      範囲の名前を取得または設定します。

      コード サンプル

       
      //Initialize
      $(".selector").igBulletGraph({
          ranges: [
              { name: "range1" }
          ]
      });
      
      //Get
      var ranges = $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges");
      var name = ranges[0].name;
                
    • outerEndExtent

      タイプ:
      number
      デフォルト:
      NaN

      範囲の外側の移動を描画を終了するゲージの前/下からの距離 (0 から 1) を取得または設定します。
      0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準幅/高さを超えて拡張できます。

      コード サンプル

       
      //Initialize
      $(".selector").igBulletGraph({
          ranges: [
              { name: "range1", outerEndExtent: 0.8 }
          ]
      });
      
      //Get
      var ranges = $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges");
      var outerEndExtent = ranges[0].outerEndExtent;
      
      //Set
      $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges", [{name: "range1", outerEndExtent: 0.8 }]);
                
    • outerStartExtent

      タイプ:
      number
      デフォルト:
      NaN

      範囲の外部スイープの描画を開始する、ブレットグラフの前/下から計測された距離 (0 から 1) を取得または設定します。
      0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準幅/高さを超えて拡張できます。

      コード サンプル

       
      //Initialize
      $(".selector").igBulletGraph({
          ranges: [
              { name: "range1", outerStartExtent: 0.8 }
          ]
      });
      
      //Get
      var ranges = $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges");
      var outerStartExtent = ranges[0].outerStartExtent;
      
      //Set
      $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges", [{name: "range1", outerStartExtent: 0.8 }]);
                
    • outline

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      null

      範囲を描画する際に使用するアウトラインを取得または設定します。

      コード サンプル

       
      //Initialize
      $(".selector").igBulletGraph({
          ranges: [
              { name: "range1", outline: "green" }
          ]
      });
      
      //Get
      var ranges = $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges");
      var outline = ranges[0].outline;
      
      //Set
      $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges", [{ name: "range1", outline: "green" }]);
                
    • startValue

      タイプ:
      number
      デフォルト:
      NaN

      スケールに沿って範囲を開始する値を取得または設定します。

      コード サンプル

       
      //Initialize
      $(".selector").igBulletGraph({
          ranges: [
              { name: "range1", startValue: 20 }
          ]
      });
      
      //Get
      var ranges = $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges");
      var startValue = ranges[0].startValue;
      
      //Set
      $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges", [{name: "range1", startValue: 20 }]);
                
    • strokeThickness

      タイプ:
      number
      デフォルト:
      1

      この範囲のアウトラインを描画するときに使用するストロークの太さを取得または設定します。

      コード サンプル

       
      //Initialize
      $(".selector").igBulletGraph({
          ranges: [
              { name: "range1", strokeThickness: 3 }
          ]
      });
      
      //Get
      var ranges = $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges");
      var strokeThickness = ranges[0].strokeThickness;
      
      //Set
      $(".selector").igBulletGraph("option", "ranges", [{ name: "range1", strokeThickness: 3 }]);
                
  • rangeToolTipTemplate

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    範囲のツールチップ テンプレートを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    <script id="myRangeToolTipTemplateScript" type="text/x-jquery-tmpl">
    	<div class='ui-bulletgraph-range-tooltip'  > 
            <font color='${itemBrush}'>
                ${item.name} : ${item.startValue}% - ${item.endValue}%
            </font> 
        </div>
    </script>
          
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        showToolTip: true,
        rangeTooltipTemplate: "myRangeToolTipTemplateScript"
    });
    
    // Get
    var rangeToolTipTemplate = $(".selector").igBulletGraph("option", "rangeToolTipTemplate");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "rangeToolTipTemplate", "myRangeToolTipTemplateScript");
          
  • regional
    継承

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    defaults

    ウィジェットの領域設定を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igBulletGraph({
    					regional: "ja"
    				});
    				// Get
    				var regional = $(".selector").igBulletGraph("option", "regional");
    				// Set
    				$(".selector").igBulletGraph("option", "regional", "ja");
    			 
  • scaleBackgroundBrush

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    スケールの背景ブラシを取得または設定します。

  • scaleBackgroundOutline

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    スケールの背景アウトラインを取得または設定します。

  • scaleBackgroundThickness

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    1

    スケールの背景アウトラインの太さを取得または設定します。

  • scaleEndExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.95

    ブレットグラフの前/下から計測された、0 から 1 の値でスケールの描画を停止する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準サイズを超えて拡張できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        scaleEndExtent: .7
    });
    
    // Get
    var scaleEndExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "scaleEndExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "scaleEndExtent", .7);
          
  • scaleStartExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.05

    0 から 1 の値でブレット グラフの前/下から計測された、スケールの描画を開始する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準サイズを超えて拡張できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        scaleStartExtent: .1
    });
    
    // Get
    var scaleStartExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "scaleStartExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "scaleStartExtent", .1);
          
  • showToolTip

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    false

    ツールチップが有効されるかどうかを示す値を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        showToolTip: true
    });
    
    // Get
    var showToolTip = $(".selector").igBulletGraph("option", "showToolTip");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "showToolTip", true);
          
  • showToolTipTimeout

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0

    ツールチップの表示を遅延するミリ秒を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        showToolTipTimeout: 2000
    });
    
    // Get
    var showToolTipTimeout = $(".selector").igBulletGraph("option", "showToolTipTimeout");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "showToolTipTimeout", 2000);
          
  • targetValue

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    NaN

    ターゲット値バーで示された値を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        targetValue: 30
    });
    
    // Get
    var targetValue = $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValue");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValue", 30);
          
  • targetValueBreadth

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    3

    ターゲット値要素の幅を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        targetValueBreadth: 5
    });
    
    // Get
    var targetValueBreadth = $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueBreadth");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueBreadth", 5);
          
  • targetValueBrush

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    比較マーカーの塗りつぶしを描画する際に使用するブラシを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        targetValueBrush: "white"
    });
    
    // Get
    var targetValueBrush = $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueBrush");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueBrush", "white");
          
  • targetValueInnerExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.3

    0 から 1 の値でコントロールの前/下から計測される、ターゲット値の描画を開始する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準サイズを超えて拡張できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        targetValueInnerExtent: 0.4
    });
    
    // Get
    var targetValueInnerExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueInnerExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueInnerExtent", 0.4);
          
  • targetValueName

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    ターゲット値に使用される名前を取得または設定します。名前はデフォルトのターゲット値ツールチップで表示されます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        targetValueName: "myGoal"
    });
    
    // Get
    var targetValueName = $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueName");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueName", "myGoal");
          
  • targetValueOuterExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.85

    0 から 1 の値でコントロールの前/下から計測される、ターゲット値の描画を開始する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準サイズを超えて拡張できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        targetValueOuterExtent: 0.1
    });
    
    // Get
    var targetValueOuterExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueOuterExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueOuterExtent", 0.1);
          
  • targetValueOutline

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    ターゲット値のアウトラインを描画する際に使用するブラシを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        targetValueOutline: "white"
    });
    
    // Get
    var targetValueOutline = $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueOutline");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueOutline", "white");
          
  • targetValueStrokeThickness

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    1

    ターゲット値バーのアウトラインのストローク幅を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        targetValueStrokeThickness: 3
    });
    
    // Get
    var targetValueStrokeThickness = $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueStrokeThickness");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueStrokeThickness", 3);
          
  • targetValueToolTipTemplate

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    ターゲット値のツールチップ テンプレートを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    <script id="myTargetValueToolTipTemplateScript" type="text/x-jquery-tmpl">
        <div class='ui-bulletgraph-targetValue-tooltip'>
            ${item.name}: ${item.value}%
        </div>
    </script>
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        showToolTip: true,
        targetValueTooltipTemplate: "myTargetValueToolTipTemplateScript"
    });
    // Get
    var targetValueToolTipTemplate = $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueToolTipTemplate");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "targetValueToolTipTemplate", "myTargetValueToolTipTemplateScript");
        
  • tickBrush

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    主目盛に使用するブラシを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        tickBrush: "blue"
    });
    
    // Get
    var tickBrush = $(".selector").igBulletGraph("option", "tickBrush");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "tickBrush", "blue");
          
  • tickEndExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.2

    ブレットグラフの前/下から計測された、0 から 1 の値で主目盛の描画を停止する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準サイズを超えて拡張できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        tickEndExtent: .5
    });
    
    // Get
    var tickEndExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "tickEndExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "tickEndExtent", .5);
          
  • ticksPostInitial

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0

    スケールの MinimumValue に追加された、メモリの追加を開始する値。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        ticksPostInitial: 50
    });
    
    // Get
    var ticksPostInitial = $(".selector").igBulletGraph("option", "ticksPostInitial");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "ticksPostInitial", 50);
          
  • ticksPreTerminal

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0

    スケールの MinimumValue から差し引かれた、メモリの追加を停止する値。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        ticksPreTerminal: 50
    });
    
    // Get
    var ticksPreTerminal = $(".selector").igBulletGraph("option", "ticksPreTerminal");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "ticksPreTerminal", 50);
          
  • tickStartExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.06

    ブレットグラフの前/下から計測された、0 から 1 の値で主目盛の描画を開始する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準サイズを超えて拡張できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        tickStartExtent: .05
    });
    
    // Get
    var tickStartExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "tickStartExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "tickStartExtent", .05);
  • tickStrokeThickness

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    2

    メモリを描画する際に使用するストロークの太さを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        tickStrokeThickness: 4
    });
    
    // Get
    var tickStrokeThickness = $(".selector").igBulletGraph("option", "tickStrokeThickness");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "tickStrokeThickness", 4);
          
  • transitionDuration

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0

    ブレットグラフで変更をアニメーション化するミリ秒を数値で取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        transitionDuration: 2000
    });
    
    // Get
    var transitionDuration = $(".selector").igBulletGraph("option", "transitionDuration");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "transitionDuration", 2000);
          
  • value

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    NaN

    バーが終了する値を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        value: 50
    });
    
    // Get
    var value = $(".selector").igBulletGraph("option", "value");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "value", 50);
          
  • valueBrush

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    実際の値要素に使用するブラシを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        valueBrush: "white"
    });
    
    // Get
    var valueBrush = $(".selector").igBulletGraph("option", "valueBrush");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "valueBrush", "white");
          
  • valueInnerExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.5

    0 から 1 の値でブレット グラフの前/下から計測された、実際の値の形状を描画を開始する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準サイズを超えて拡張できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        valueInnerExtent: .6
    });
    
    // Get
    var valueInnerExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "valueInnerExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "valueInnerExtent", .6);
          
  • valueName

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    実際値に使用される名前を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        valueName: "myProgress"
    });
    
    // Get
    var valueName = $(".selector").igBulletGraph("option", "valueName");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "valueName", "myProgress");
          
  • valueOuterExtent

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.65

    ブレットグラフの前/下から計測される、0 から 1 の値で実際値の形状の描画を停止する位置を取得または設定します。
    0.5 から 1 の間の値を使用し、ブレットグラフの標準サイズを超えて拡張できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        valueOuterExtent: .6
    });
    
    // Get
    var valueOuterExtent = $(".selector").igBulletGraph("option", "valueOuterExtent");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "valueOuterExtent", .6);
          
  • valueOutline

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    実際の値要素のアウトラインに使用するブラシを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        valueOutline: "white"
    });
    
    // Get
    var valueOutline = $(".selector").igBulletGraph("option", "valueOutline");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "valueOutline", "white");
          
  • valueStrokeThickness

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    1

    実際の値要素を描画する際に使用するストロークの太さを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        valueStrokeThickness: 3
    });
    
    // Get
    var valueStrokeThickness = $(".selector").igBulletGraph("option", "valueStrokeThickness");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "valueStrokeThickness", 3);
          
  • valueToolTipTemplate

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    値のツールチップ テンプレートを取得または設定します。

    コード サンプル

     
    <script id="myValueToolTipTemplateScript" type="text/x-jquery-tmpl">
    	<div class='ui-bulletgraph-value-tooltip'>
            ${item.name} : ${item.value}
        </div>
    </script>
          
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        showToolTip: true,
        valueTooltipTemplate: "myValueToolTipTemplateScript"
    });
    
    // Get
    var valueToolTipTemplate = $(".selector").igBulletGraph("option", "valueToolTipTemplate");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "valueToolTipTemplate", "myValueToolTipTemplateScript");
          
  • width

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    null

    ゲージの幅。ピクセル、文字列 (px)、またはパーセンテージ (%) で数字として設定できます。

    メンバー

      • string
      • ウィジェットの幅をピクセル (px) またはパーセンテージ (%) に設定できます。
      • number
      • ウィジェット幅は数値として設定できます。

    コード サンプル

     
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        width: "400px"
    });
    
    // Get
    var width = $(".selector").igBulletGraph("option", "width");
    
    // Set
    $(".selector").igBulletGraph("option", "width", "400px");
          

Ignite UI コントロール イベントの詳細については、
Ignite UI でイベントを使用するを参照してください。

注: API メソッドの呼び出しは、API ヘルプに特に記述がない限り、操作に関連するイベントはプログラムによって発生されません。これらのイベントは各ユーザー操作によってのみ呼び出されます。

詳細の表示
  • alignLabel

    キャンセル可能:
    false

    ブレット グラフのラベルがスケールと整列されたときに発生するイベント。
    関数は最初の引数に evt を、2 番目の引数に ui を取得します。
    ui.owner を使用して、ゲージ ウィジェットへの参照を取得します。
    ui.actualMinimumValue を使用して、ブレット グラフ スケールの最小値を取得します。
    ui.actualMaximumValue を使用して、ブレット グラフ スケールの最大値を取得します。
    ui.value を使用して、ラベルに関連付けられたブレット グラフ スケール上の値を取得します。
    ui.label を使用して、ラベルの文字列値を取得します。
    ui.width を使用して、ラベルの幅を取得します。
    ui.height を使用して、ラベルの高さを取得します。
    ui.offsetX を使用して、ブレット グラフ スケール上でのラベルの X オフセットを取得します。
    ui.offsetY を使用して、ブレット グラフ スケール上でのラベルの Y オフセットを取得します。

    コード サンプル

     
    //Bind
    $(document).delegate(".selector", "igbulletgraphalignlabel", function (evt, ui) {
        // Get reference to igBulletGraph.
        ui.owner;
       
        // Get the mimimum value of the bullet graph scale
        ui.actualMinimumValue;
         
        // Get the maximum value of the bullet graph scale
        ui.actualMaximumValue;
     
        // Get the value on the the bullet graph scale associated with the label.
        ui.value; 
                
        // Get whether the string value of the label.    
        ui.label;
                
        //Get the width of the label.
        ui.width;
                
        // Get the height of the label.
        ui.height;
                
        // Get the X offset of the label on the the bullet graph scale.
        ui.offsetX;
                
        // Get the Y offset of the label on the the bullet graph scale.
        ui.offsetY;
    });
      
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        alignLabel: function(evt, ui) {...}
    });
          
  • formatLabel

    キャンセル可能:
    false

    ブレット グラフのラベルが書式設定されたときに発生するイベント。
    関数は最初の引数に evt を、2 番目の引数に ui を取得します。
    ui.owner を使用して、ブレット グラフ ウィジェットへの参照を取得します。
    ui.actualMinimumValue を使用して、ブレット グラフ スケールの最小値を取得します。
    ui.actualMaximumValue を使用して、ブレット グラフ スケールの最大値を取得します。
    ui.value を使用して、ラベルに関連付けられたブレット グラフ スケール上の値を取得します。
    ui.label を使用して、ラベルの文字列値を取得します。

    コード サンプル

     
    //Bind
    $(document).delegate(".selector", "igbulletgraphformatlabel", function (evt, ui) {
        // Get reference to igBulletGraph.
        ui.owner;
       
        // Get the mimimum value of the bullet graph scale
        ui.actualMinimumValue;
         
        // Get the maximum value of the bullet graph scale
        ui.actualMaximumValue;  
                
        // Get the value on the the bullet graph scale associated with the label.
        ui.value;
                
        // Get whether the string value of the label.    
        ui.label;
    });
      
    // Initialize
    $(".selector").igBulletGraph({
        formatLabel: function(evt, ui) {...}
    });
          
  • addRange

    .igBulletGraph( "addRange", value:object );

    新しい範囲をブレット グラフに追加します。

    • value
    • タイプ:object
    • 追加する範囲オブジェクト。

    コード サンプル

     $(".selector").igBulletGraph("addRange", { name: "Range1", value: 10, endValue: 40, brush: "red" }); 
  • changeGlobalLanguage
    継承

    .igBulletGraph( "changeGlobalLanguage" );

    ウィジェットの言語をグローバルの言語に変更します。グローバルの言語は $.ig.util.language の値です。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igBulletGraph("changeGlobalLanguage");
    			 
  • changeGlobalRegional
    継承

    .igBulletGraph( "changeGlobalRegional" );

    ウィジェットの地域設定をグローバルの地域設定に変更します。グローバルの地域設定は $.ig.util.regional にあります。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igBulletGraph("changeGlobalRegional");
    			 
  • changeLocale
    継承

    .igBulletGraph( "changeLocale", $container:object );

    指定したコンテナーに含まれるすべてのロケールを options.language で指定した言語に変更します。
    注: このメソッドは珍しいシナリオのみで使用されます。language または locale オプションのセッターを参照してください。

    • $container
    • タイプ:object
    • オプションのパラメーター: 設定しない場合、ウィジェットの要素を $container として使用します。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igBulletGraph("changeLocale");
    			 
  • destroy

    .igBulletGraph( "destroy" );

    ウィジェットを破棄します。

    コード サンプル

     $(".selector").igBulletGraph("destroy"); 
  • exportVisualData

    .igBulletGraph( "exportVisualData" );
    返却型:
    object
    返却型の説明:
    ビジュアル データを含む JavaScript オブジェクト。

    ブレット グラフの描画方法についての情報を返します。

    コード サンプル

     $(".selector").igBulletGraph("exportVisualData"); 
  • flush

    .igBulletGraph( "flush" );

    ブレット グラフの変更されたプロパティ値などのすべての保留中の変更をすぐに描画します。

    コード サンプル

     $(".selector").igBulletGraph("flush"); 
  • getRangeNames

    .igBulletGraph( "getRangeNames" );

    「\n」記号で区切られたすべての範囲の名前を含む文字列を返します。

    コード サンプル

     $(".selector").igBulletGraph("getRangeNames"); 
  • removeRange

    .igBulletGraph( "removeRange", value:object );

    範囲をブレット グラフから削除します。

    • value
    • タイプ:object
    • 次のプロパティが設定される JS オブジェクト: name: nameOfTheRangeToRemove, remove: true。

    コード サンプル

     $(".selector").igBulletGraph("removeRange", { name: 'range1', remove: true }); 
  • styleUpdated

    .igBulletGraph( "styleUpdated" );

    ウィジェットの CSS スタイルを再ポールします。CSS スタイルが変更されたとき、このメソッドを使用します。

    コード サンプル

     $(".selector").igBulletGraph("styleUpdated"); 
  • updateRange

    .igBulletGraph( "updateRange", value:object );

    ブレット グラフの指定した範囲を更新します。

    • value
    • タイプ:object
    • 更新する範囲オブジェクト。

    コード サンプル

     $(".selector").igBulletGraph("updateRange", "range1"); 
  • ui-bulletgraph

    メイン要素に適用されるクラス: ui-bulletGraph ui-corner-all ui-widget-content。
  • ui-bulletgraph-backing

    背景要素に background-color および border-color を適用するクラス。
  • ui-bulletgraph-range-fill-palette-n

    ブレット グラフの n 番の範囲の塗りつぶしに background-image を適用するクラス。グラデーション色のみを設定できます。複数のパレットを定義できます。
  • ui-bulletgraph-label

    テキスト要素に background-color を適用するクラス。
  • ui-bulletgraph-minortick

    補助目盛要素に background-color を適用するクラス。
  • ui-bulletgraph-range-outline-palette-n

    ブレット グラフの n 番の範囲のアウトラインに background-image を適用するクラス。グラデーション色のみを設定できます。複数のパレットを定義できます。
  • ui-bulletgraph-range-palette-n

    ブレット グラフの n 番の範囲に background-color および border-color を適用するクラス。複数のパレットを定義できます。
  • ui-bulletgraph-targetvalue

    ターゲット値要素に background-color および border-color を適用するクラス。
  • ui-bulletgraph-tick

    目盛要素に background-color を適用するクラス。
  • ui-bulletgraph-value

    値要素に background-color および border-color を適用するクラス。
  • ui-bulletgraph-tooltip ui-corner-all

    ツールチップ要素に適用されるクラス: ui-bulletgraph-tooltip ui-corner-all。
  • ui-html5-non-html5-supported-message ui-helper-clearfix ui-html5-non-html5

    bulletGraph を HTML5 と互換性のないブラウザーで開いたときに表示されるメイン要素に適用されるクラス。

Copyright © 1996 - 2022 Infragistics, Inc. All rights reserved.