ig.excel.AverageConditionalFormat

セルの値が関連する範囲の平均または標準偏差の上下にあるかどうかに基づいて WorksheetCell のビジュアル属性を制御するプロパティを公開します。

依存関係

jquery-1.4.4.js
infragistics.util.js
infragistics.ext_core.js
infragistics.ext_collections.js
infragistics.ext_collectionsExtended.js
infragistics.ext_io.js
infragistics.ext_text.js
infragistics.documents.core_core.js
infragistics.ext_ui.js
このコントロールにオプションはありません。
このコントロールにイベントはありません。
  • aboveBelow

    .aboveBelow( );

    セルの値が関連する範囲の平均または標準偏差と比較される方法を決定する値を返します。

  • aboveBelow

    .aboveBelow( value:ig.excel.FormatConditionAboveBelow );

    セルの値が関連する範囲の平均または標準偏差と比較される方法を決定する値を返します。

    • value
    • タイプ:ig.excel.FormatConditionAboveBelow
  • numericStandardDeviation

    .numericStandardDeviation( );

    この条件の数値標準偏差を返します。 AverageConditionalFormat.aboveBelow プロパティが「AboveStandardDeviation」または「BelowStandardDeviation」に設定されている場合のみ適用されます。

  • numericStandardDeviation

    .numericStandardDeviation( value:number );

    この条件の数値標準偏差を返します。 AverageConditionalFormat.aboveBelow プロパティが「AboveStandardDeviation」または「BelowStandardDeviation」に設定されている場合のみ適用されます。

    • value
    • タイプ:number

Copyright © 1996 - 2019 Infragistics, Inc. All rights reserved.