ig.excel.UnfrozenPaneSettings

固定されていないペインがワークシートで整理および使用される方法を制御するクラス。

備考

注: 固定されたペインと固定されていないペインは同時に使用できないので、ペインが固定されているどうかによって、これらの設定が使用されない、または保存されない場合があります。

依存関係

jquery-1.4.4.js
infragistics.util.js
infragistics.ext_core.js
infragistics.ext_collections.js
infragistics.ext_collectionsExtended.js
infragistics.ext_io.js
infragistics.ext_text.js
infragistics.documents.core_core.js
infragistics.ext_ui.js
このコントロールにオプションはありません。
このコントロールにイベントはありません。
  • firstColumnInLeftPane

    .firstColumnInLeftPane( );
    返却型:
    number
    返却型の説明:
    左ペインの最初の表示可能な列の 0 で始まるインデックス。

    ワークシートの左ペインの最初の表示可能な列を取得します。

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentOutOfRangeException 指定した値は有効な列範囲の外です (ワークブックの Workbook.currentFormat によって 0 から Workbook.maxExcelColumnCount または Workbook.maxExcel2007ColumnCount よりも 1 つ小さい)。

    備考

    これはワークシートの左ペインのスクロール位置に影響を及ぼし、ワークシートが垂直方向に分割されるかどうかに関係なく使用されます。

  • firstColumnInLeftPane

    .firstColumnInLeftPane( value:number );
    返却型:
    number
    返却型の説明:
    左ペインの最初の表示可能な列の 0 で始まるインデックス。

    ワークシートの左ペインの最初の表示可能な列を取得します。

    • value
    • タイプ:number

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentOutOfRangeException 指定した値は有効な列範囲の外です (ワークブックの Workbook.currentFormat によって 0 から Workbook.maxExcelColumnCount または Workbook.maxExcel2007ColumnCount よりも 1 つ小さい)。

    備考

    これはワークシートの左ペインのスクロール位置に影響を及ぼし、ワークシートが垂直方向に分割されるかどうかに関係なく使用されます。

  • firstRowInTopPane

    .firstRowInTopPane( );
    返却型:
    number
    返却型の説明:
    上ペインの最初の表示可能な行の 0 で始まるインデックス。

    ワークシートの上ペインの最初の表示可能な行を取得します。

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentOutOfRangeException 指定した値は有効な行範囲の外です (ワークブックの Workbook.currentFormat によって 0 から Workbook.maxExcelRowCount または Workbook.maxExcel2007RowCount よりも 1 つ小さい)。

    備考

    これはワークシートの上ペインのスクロール位置に影響を及ぼし、ワークシートが水平方向に分割されるかどうかに関係なく使用されます。

  • firstRowInTopPane

    .firstRowInTopPane( value:number );
    返却型:
    number
    返却型の説明:
    上ペインの最初の表示可能な行の 0 で始まるインデックス。

    ワークシートの上ペインの最初の表示可能な行を取得します。

    • value
    • タイプ:number

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentOutOfRangeException 指定した値は有効な行範囲の外です (ワークブックの Workbook.currentFormat によって 0 から Workbook.maxExcelRowCount または Workbook.maxExcel2007RowCount よりも 1 つ小さい)。

    備考

    これはワークシートの上ペインのスクロール位置に影響を及ぼし、ワークシートが水平方向に分割されるかどうかに関係なく使用されます。

  • leftPaneWidth

    .leftPaneWidth( );
    返却型:
    number
    返却型の説明:
    左ペインの幅、または水平のペイン分割がなければゼロ。

    左ペインの幅をトゥイップで取得します(ポイントの 1/20)。

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentOutOfRangeException 指定した幅が有効な幅の範囲(0 から 65535)の外である場合はスローされます。

    備考

    値がゼロの場合、左ペインはワークシートの表示可能なすべての領域を占有します。 そうでなければ、左ペインは指定した幅を占有し、右ペインはワークシートの残りの領域を占有します。

  • leftPaneWidth

    .leftPaneWidth( value:number );
    返却型:
    number
    返却型の説明:
    左ペインの幅、または水平のペイン分割がなければゼロ。

    左ペインの幅をトゥイップで取得します(ポイントの 1/20)。

    • value
    • タイプ:number

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentOutOfRangeException 指定した幅が有効な幅の範囲(0 から 65535)の外である場合はスローされます。

    備考

    値がゼロの場合、左ペインはワークシートの表示可能なすべての領域を占有します。 そうでなければ、左ペインは指定した幅を占有し、右ペインはワークシートの残りの領域を占有します。

  • resetCore

    .resetCore( );

    固定されていないペイン設定をデフォルトにリセットします。

    備考

    各設定で使用されるデフォルトは、Microsoft Excel が空のワークブックを作成するデフォルトと同じです。

  • topPaneHeight

    .topPaneHeight( );
    返却型:
    number
    返却型の説明:
    上ペインの高さ、または垂直のペイン分割がなければゼロ。

    上ペインの高さをトゥイップで取得します (ポイントの 1/20)。

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentOutOfRangeException 指定した高さが有効な高さの範囲(0 から 65535)の外である場合はスローされます。

    備考

    値がゼロの場合、上ペインはワークシートの表示可能なすべての領域を占有します。 そうでなければ、上ペインは指定した高さを占有し、下ペインはワークシートの残りの領域を占有します。

  • topPaneHeight

    .topPaneHeight( value:number );
    返却型:
    number
    返却型の説明:
    上ペインの高さ、または垂直のペイン分割がなければゼロ。

    上ペインの高さをトゥイップで取得します (ポイントの 1/20)。

    • value
    • タイプ:number

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentOutOfRangeException 指定した高さが有効な高さの範囲(0 から 65535)の外である場合はスローされます。

    備考

    値がゼロの場合、上ペインはワークシートの表示可能なすべての領域を占有します。 そうでなければ、上ペインは指定した高さを占有し、下ペインはワークシートの残りの領域を占有します。

Copyright © 1996 - 2019 Infragistics, Inc. All rights reserved.