ui.igGridSummaries

ui.igGridSummaries_image

igGrid コントロールおよび igHierarchicalGrid コントロールはどちらも、グリッド内の列の集計機能を備えています。列の集計を 使用すると、最小値、最大値、平均値、合計値などの多数の集計を公開できます。この API のクラス、オプション、イベント、メソッド、およびテーマに関するさらに詳しい情報は上の関連するタブの下で入手可能です。

次のコード スニペットは、igGrid コントロールを初期化する方法を示します。

この API を使用した作業方法の詳細についてはここをクリックしてください。igGrid コントロールの必要なスクリプトおよびテーマを参照する方法については、 「Ignite UI で JavaScript リソースを使用する」および Ignite UI のスタイル設定とテーマを参照してください。

コード サンプル

 
<!doctype html>
<html>
<head>
    <!-- Infragistics Combined CSS -->
    <link href="css/themes/infragistics/infragistics.theme.css" rel="stylesheet" type="text/css" />
    <link href="css/structure/infragistics.css" rel="stylesheet" type="text/css" />
    <!-- jQuery Core -->
    <script src="js/jquery.js" type="text/javascript"></script>
    <!-- jQuery UI -->
    <script src="js/jquery-ui.js" type="text/javascript"></script>
    <!-- Infragistics Combined Scripts -->
    <script src="js/infragistics.core.js" type="text/javascript"></script>
	  <script src="js/infragistics.lob.js" type="text/javascript"></script>
    <script type="text/javascript">
        $(function () {
            var ds = [
    	        { "ProductID": 1, "Name": "Adjustable Race", "ProductNumber": "AR-5381" },
    	        { "ProductID": 2, "Name": "Bearing Ball", "ProductNumber": "BA-8327" },
    	        { "ProductID": 3, "Name": "BB Ball Bearing", "ProductNumber": "BE-2349" },
    	        { "ProductID": 4, "Name": "Headset Ball Bearings", "ProductNumber": "BE-2908" },
    	        { "ProductID": 316, "Name": "Blade", "ProductNumber": "BL-2036" },
    	        { "ProductID": 317, "Name": "LL Crankarm", "ProductNumber": "CA-5965" },
    	        { "ProductID": 318, "Name": "ML Crankarm", "ProductNumber": "CA-6738" },
    	        { "ProductID": 319, "Name": "HL Crankarm", "ProductNumber": "CA-7457" },
    	        { "ProductID": 320, "Name": "Chainring Bolts", "ProductNumber": "CB-2903" }
            ];

            $("#gridSummaries").igGrid({
                autoGenerateColumns: false,
                columns: [
			        { headerText: "Product ID", key: "ProductID", dataType: "number" },
			        { headerText: "Product Name", key: "Name", dataType: "string" },
			        { headerText: "Product Number", key: "ProductNumber", dataType: "string" }
		        ],
                dataSource: ds,
                features: [
		        {
		            name: "Summaries",
		            columnSettings: [
				        { columnKey: "ProductID", allowSummaries: true },
				        { columnKey: "Name", allowSummaries: true },
                        { columnKey: "ProductNumber", allowSummaries: false }
			        ]
		        }
	            ]
            });
        });
    </script>
</head>
<body>
	<table id="gridSummaries"></table>
</body>
</html>
    

関連サンプル

関連トピック

依存関係

jquery-1.9.1.js
jquery.ui.core.js
jquery.ui.widget.js
infragistics.ui.widget.js
infragistics.ui.grid.framework.js
infragistics.ui.shared.js
infragistics.datasource.js
infragistics.util.js
infragistics.ui.grid.shared.js
infragistics.ui.grid.featurechooser.js

継承

  • calculateRenderMode

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    okcancelbuttons

    計算が行われる時を指定します。

    メンバー

    • onselect
    • タイプ:string
    • チェックボックスが選択または選択解除されると、集計は更新されます。
    • okcancelbuttons
    • タイプ:string
    • [OK] ボタンをクリックしたときのみ集計は更新されます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							calculateRenderMode: "onselect"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var calculateRenderMode = $(".selector").igGridSummaries("option", "calculateRenderMode");
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "calculateRenderMode", "onselect");
    			 
  • callee

    タイプ:
    function
    デフォルト:
    null

    機能の参照 - データがデータ ソースから検索されるときに呼び出されます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							callee: function() {...}
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnSettings

    タイプ:
    array
    デフォルト:
    []
    要素タイプ:
    object

    カスタム集計オプションを列ごとに指定する列設定のリスト。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							columnSettings: [
    								{ columnKey: "ProductID", allowSummaries: true  },
    							]
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var accessibility = $(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings");
    			 
    • allowSummaries

      タイプ:
      bool
      デフォルト:
      true

      列の集計を有効または無効にします。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "Summaries",
      									columnSettings: [
      										{ columnIndex: 0, allowSummaries: false },
      									]
      								}
      							]
      						});
      
      						//Get
      						var accessibility = $(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings");
      						var allowSummaries = accessibility[0].allowSummaries;
      
      						//Set
      						//get the array of column settings
      						var arrayOfColumnSettings = $(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings");
      						//set new value to the column with index 0
      						arrayOfColumnSettings[0].allowSummaries = false;
      						$(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings", arrayOfColumnSettings);
      					 
    • columnIndex

      タイプ:
      number
      デフォルト:
      -1

      列インデックス。列キーの代わりに使用できます。列設定の生成には列を常に識別子として使用することを推奨します。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "Summaries",
      									columnSettings: [
      										{ columnIndex: 0, allowSummaries: false },
      									]
      								}
      							]
      						});
      					 
    • columnKey

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      null

      列キー。これは、columnIndex が設定されていない場合に各列設定で必要なプロパティです。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "Summaries",
      									columnSettings: [
      										{ columnKey: "ProductID", allowSummaries: false },
      									]
      								}
      							]
      						});
      					 
    • summaryOperands

      タイプ:
      array
      デフォルト:
      []
      要素タイプ:
      object

      defaultSummaryOperands をチェックします。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "Summaries",
      									columnSettings: [
      										{ columnKey: "ProductID", allowSummaries: false, summaryOperands:
      											[{ "rowDisplayLabel": "Count", "type": "count", "active": count, "order": 0 }]
      											}
      									]
      								}
      							]
      						});
      
      						//Get
      						var arrayOfColumnSettings = $(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings");
      						var firstColumn = arrayOfColumnSettings[0].summaryOperands;
      
      						//Set
      						$(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings", [{ columnKey: "ReorderPoint", allowSummaries: true, summaryOperands:
      						[{ "rowDisplayLabel": "Count", "type": "count", "active": count, "order": 0 }]
      						}]);
      					 
      • active

        タイプ:
        bool
        デフォルト:
        true

        false の場合、集計オペランドがドロップダウンに表示されますが計算は実行されません。

        コード サンプル

         
        								//Initialize
        								$(".selector").igGrid({
        									features: [
        										{
        											name: "Summaries",
        											columnSettings: [
        												{ columnKey: "ProductID", allowSummaries: false, summaryOperands:
        													[{ "rowDisplayLabel": "Count", "type": "count", "active": count, "order": 0 }]
        													}
        											]
        										}
        									]
        								});
        
        								//Get
        								var arrayOfColumnSettings = $(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings");
        								var firstColumn = arrayOfColumnSettings[0].summaryOperands;
        								var active = firstColumn[0].active;
        								//Set
        
        								var arrayOfColumnSettings = $(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings");
        								//Set new value
        								arrayOfColumnSettings[0].summaryOperands[0].active = true;
        								$(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings", arrayOfColumnSettings);
        							 
      • format

        タイプ:
        string
        デフォルト:
        ""

        現在の集計オペランドに適用される書式設定を指定します。
        このオプションが設定されていない場合、含まれている列の format が使用されます。
        このオプションおよび列の format が設定されている場合、autoFormat オプションに基づいて領域設定が使用されます。
        autoFormat オプションで列タイプを指定せず、列および集計オペランドで書式が設定されていない場合、書式設定は適用されません。

        コード サンプル

         
        								//Initialize
        								$(".selector").igGrid({
        									features: [
        										{
        											name: "Summaries",
        											columnSettings: [
        												{ columnKey: "ProductID", allowSummaries: false, summaryOperands:
        													[{ "rowDisplayLabel": "Count", "type": "count", "active": count, "order": 0, format: "number" }]
        													}
        											]
        										}
        									]
        								});
        
        								//Get
        								var arrayOfColumnSettings = $(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings");
        								var firstColumn = arrayOfColumnSettings[0].summaryOperands;
        								var format = firstColumn[0].format;
        
        								//Set
        								var arrayOfColumnSettings = $(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings");
        								//Set new value
        								arrayOfColumnSettings[0].summaryOperands[0].format = "number";
        								$(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings", arrayOfColumnSettings);
        							 
      • order

        タイプ:
        number
        デフォルト:
        5

        ドロップダウン内の要素の順序を指定します。カスタム オペランドの順序を設定し、5 以上にすることを推奨します。

        コード サンプル

         
        								//Initialize
        								$(".selector").igGrid({
        									features: [
        										{
        											name: "Summaries",
        											columnSettings: [
        												{ columnKey: "ProductID", allowSummaries: false, summaryOperands:
        													[{ "rowDisplayLabel": "Count", "type": "count", "active": count, "order": 0, order: 6 }]
        													}
        											]
        										}
        									]
        								});
        
        								//Get
        								var arrayOfColumnSettings = $(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings");
        								var firstColumn = arrayOfColumnSettings[0].summaryOperands;
        								var order = firstColumn[0].order;
        
        								//Set
        								var arrayOfColumnSettings = $(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings");
        								//Set new value
        								arrayOfColumnSettings[0].summaryOperands[0].order = 6;
        								$(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings", arrayOfColumnSettings);
        							 
      • rowDisplayLabel

        タイプ:
        string
        デフォルト:
        ""

        集計セルに表示される集計メソッドのテキスト。

        コード サンプル

         
        								//Initialize
        								$(".selector").igGrid({
        									features: [
        										{
        											name: "Summaries",
        											columnSettings: [
        												{ columnKey: "ProductID", allowSummaries: false, summaryOperands:
        													[{ "rowDisplayLabel": "Count", "type": "count", "active": count, "order": 0
        													}]
        													}
        											]
        										}
        									]
        								});
        
        								//Get
        								var arrayOfColumnSettings = $(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings");
        								var firstColumn = arrayOfColumnSettings[0].summaryOperands;
        								var rowDisplayLabel = firstColumn[0].rowDisplayLabel;
        
        								//Set
        								var arrayOfColumnSettings = $(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings");
        								//Set new value
        								arrayOfColumnSettings[0].summaryOperands[0].rowDisplayLabel = "New Label";
        								$(".selector").igGridSummaries("option", "columnSettings", arrayOfColumnSettings);
        							 
      • summaryCalculator

        タイプ:
        string
        デフォルト:
        null

        タイプがカスタムのときに実行されるカスタム集計関数の名前。

        コード サンプル

         
        								$("#grid1").igGrid({
        									autoGenerateColumns: false,
        									columns: [
        										{ headerText: "Product ID", key: "ProductID", dataType: "number", width: 230 },
        										{ headerText: "Product Name", key: "Name", dataType: "string", width: 120 },
        										{ headerText: "Reorder Point", key: "ReorderPoint", dataType: "number", width: 230 },
        										{ headerText: "Product Number", key: "ProductNumber", dataType: "string", width: 120 }
        									],
        									dataSource: ds,
        									responseDataKey: "responseKey",
        									features: [
        									{
        										name: "Summaries",
        										showHeaderButton: false,
        										showDropDownButton: true,
        										compactRenderingMode: false,
        										columnSettings: [
        											{ columnKey: "ProductID", allowSummaries: true ,
        															summaryOperands:
        															[
        																{ "rowDisplayLabel": "Avg", "type": "AVG", "active": true},
        																{ "rowDisplayLabel": "Count", "type": "COUNT", "active": true},
        																{ "rowDisplayLabel": "Min", "type": "MIN", "active": true},
        																{ "rowDisplayLabel": "Sum of even numbers", "type": "custom1", "active": true, summaryCalculator: $.proxy(CalculateEvenSum, this), "order": 5},
        																{ "rowDisplayLabel": "Sum of odd numbers", "type": "custom2", "active": true, summaryCalculator: $.proxy(CalculateOddSum, this), "order": 6}
        															]
        											},
        											{ columnKey: "ReorderPoint", allowSummaries: true ,
        															summaryOperands:
        															[
        																{ "rowDisplayLabel": "Avg", "type": "AVG", "active": true },
        																{ "rowDisplayLabel": "Count", "type": "COUNT", "active": true },
        																{ "rowDisplayLabel": "Min", "type": "MIN", "active": true },
        																{ "rowDisplayLabel": "Sum of even numbers", "type": "custom1", "active": true, summaryCalculator: $.proxy(CalculateEvenSum, this), "order": 5},
        																{ "rowDisplayLabel": "Sum of odd numbers", "type": "custom2", "active": true, summaryCalculator: $.proxy(CalculateOddSum, this), "order": 6}
        															]
        															},
        											{ columnKey: "ProductNumber", allowSummaries: true }
        										]
        									}
        									]
        								});
        
        								function CalculateEvenSum (data) {
        									var i, l = data.length, sum = 0;
        
        									for (i = 0; i < l; i++) {
        										elem = data[i];
        										if (elem % 2 === 0) {
        											sum += elem;
        										}
        									}
        									return sum;
        								}
        
        								function CalculateOddSum (data) {
        									var i, l = data.length, sum = 0;
        
        									for (i = 0; i < l; i++) {
        										elem = data[i];
        										if (elem % 2 !== 0) {
        											sum += elem;
        										}
        									}
        									return sum;
        								}
        							 
      • type

        タイプ:
        enumeration
        デフォルト:
        custom

        集計オペランドを設定します。

        メンバー

        • count
        • タイプ:string
        • 指定された列の結果行の数を計算します。
        • min
        • タイプ:string
        • 指定された列の結果行の最小値を計算します。
        • max
        • タイプ:string
        • 指定された列の結果行の最大値を計算します。
        • sum
        • タイプ:string
        • 指定された列の結果行の合計値を計算します。
        • avg
        • タイプ:string
        • 指定された列の結果行の平均値を計算します。
        • custom
        • タイプ:string
        • 指定された列の結果行の (summaryCalculator プロパティで指定された) カスタム関数を計算します。

        コード サンプル

         
        								$("#grid1").igGrid({
        									autoGenerateColumns: false,
        									columns: [
        										{ headerText: "Product ID", key: "ProductID", dataType: "number", width: 230 },
        										{ headerText: "Product Name", key: "Name", dataType: "string", width: 120 },
        										{ headerText: "Reorder Point", key: "ReorderPoint", dataType: "number", width: 230 },
        										{ headerText: "Product Number", key: "ProductNumber", dataType: "string", width: 120 }
        									],
        									dataSource: ds,
        									responseDataKey: "responseKey",
        									features: [
        									{
        										name: "Summaries",
        										showHeaderButton: false,
        										showDropDownButton: true,
        										compactRenderingMode: false,
        										columnSettings: [
        											{ columnKey: "ProductID", allowSummaries: true ,
        															summaryOperands:
        															[
        																{ "rowDisplayLabel": "Avg", "type": "AVG", "active": true},
        																{ "rowDisplayLabel": "Count", "type": "COUNT", "active": true},
        																{ "rowDisplayLabel": "Min", "type": "MIN", "active": true},
        																{ "rowDisplayLabel": "Sum of even numbers", "type": "custom1", "active": true, summaryCalculator: $.proxy(CalculateEvenSum, this), "order": 5},
        																{ "rowDisplayLabel": "Sum of odd numbers", "type": "custom2", "active": true, summaryCalculator: $.proxy(CalculateOddSum, this), "order": 6}
        															]
        											},
        											{ columnKey: "ReorderPoint", allowSummaries: true ,
        															summaryOperands:
        															[
        																{ "rowDisplayLabel": "Avg", "type": "AVG", "active": true },
        																{ "rowDisplayLabel": "Count", "type": "COUNT", "active": true },
        																{ "rowDisplayLabel": "Min", "type": "MIN", "active": true },
        																{ "rowDisplayLabel": "Sum of even numbers", "type": "custom1", "active": true, summaryCalculator: $.proxy(CalculateEvenSum, this), "order": 5},
        																{ "rowDisplayLabel": "Sum of odd numbers", "type": "custom2", "active": true, summaryCalculator: $.proxy(CalculateOddSum, this), "order": 6}
        															]
        															},
        											{ columnKey: "ProductNumber", allowSummaries: true }
        										]
        									}
        									]
        								});
        								function CalculateEvenSum (data) {
        									var i, l = data.length, sum = 0;
        									for (i = 0; i < l; i++) {
        										elem = data[i];
        										if (elem % 2 === 0) {
        											sum += elem;
        										}
        									}
        									return sum;
        								}
        								function CalculateOddSum (data) {
        									var i, l = data.length, sum = 0;
        									for (i = 0; i < l; i++) {
        										elem = data[i];
        										if (elem % 2 !== 0) {
        											sum += elem;
        										}
        									}
        									return sum;
        								}
        							 
  • compactRenderingMode

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    true

    集計を描画する際のサイズを指定します。true の場合、集計のコンパクトな表示が可能になり、異なる集計を同じ行に混在表示させることもできます。
    false の場合、集計はタイプごとに行を変えて表示されます。
    Auto に設定すると、表示可能な集計の最大数が 1 以下の場合 True を使用します。そうでない場合、False を使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							compactRenderingMode: false
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var compactRenderingMode = $(".selector").igGridSummaries("option", "compactRenderingMode");
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "compactRenderingMode", "auto");
    			 
  • dialogButtonCancelText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    集計ドロップダウンの [キャンセル] ボタンのテキスト。
    locale.dialogButtonCancelText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							dialogButtonCancelText: "New Value"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var dialogButtonCancelText = $(".selector").igGridSummaries("option", "dialogButtonCancelText");
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "dialogButtonCancelText", "New Value");
    			 
  • dialogButtonOKText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    集計ドロップダウンの [OK] ボタンのテキスト。
    locale.dialogButtonOKText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							dialogButtonOKText: "New Value"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var dialogButtonOKText = $(".selector").igGridSummaries("option", "dialogButtonOKText");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "dialogButtonOKText", "New Value");
    			 
  • dropDownDialogAnimationDuration

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    400

    ドロップダウンのアニメーションの時間。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							dropDownDialogAnimationDuration: 1000
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var dropDownDialogAnimationDuration = $(".selector").igGridSummaries("option", "dropDownDialogAnimationDuration");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "dropDownDialogAnimationDuration", 1500);
    			 
  • dropDownHeight

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    ""

    ドロップダウンの高さ (ピクセル)。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							dropDownHeight: 250
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var dropDownHeight = $(".selector").igGridSummaries("option", "dropDownHeight");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "dropDownHeight", 350);
    			 
  • dropDownWidth

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    ""

    ドロップダウンの幅 (ピクセル)。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							dropDownWidth: 250
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var dropDownWidth = $(".selector").igGridSummaries("option", "dropDownWidth");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "dropDownWidth", 350);
    			 
  • emptyCellText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    空のセルに表示される空のテキスト テンプレート。
    locale.emptyCellText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							emptyCellText: "empty cell"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var emptyCellText = $(".selector").igGridSummaries("option", "emptyCellText");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "emptyCellText", "empty cell");
    			 
  • featureChooserText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    集計が非表示される場合、機能セレクターのドロップダウンで表示されるテキストを取得または設定します。
    locale.featureChooserText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							featureChooserText: "New Value"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var featureChooserText = $(".selector").igGridSummaries("option", "featureChooserText");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "featureChooserText", "New Value");
    			 
  • featureChooserTextHide
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    集計が表示される場合、機能セレクターのドロップダウンで表示されるテキストを取得または設定します。
    locale.featureChooserTextHide オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							featureChooserTextHide: "Summaries"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var text = $(".selector").igGridSummaries("option", "featureChooserTextHide");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "featureChooserTextHide", "Summaries");
    			 
  • inherit

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    false

    子レイアウトで機能継承を有効または無効にします。注: igHierarchicalGrid のみに適用します。

  • language
    継承

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    "en"

    ウィジェットのロケール言語設定を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    					//Initialize
    				$(".selector").igGridSummaries({
    					language: "ja"
    				});
    
    				// Get
    				var language = $(".selector").igGridSummaries("option", "language");
    
    				// Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "language", "ja");
    			 
  • locale

    タイプ:
    object
    デフォルト:
    {}

    • dialogButtonCancelText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      集計ドロップダウンの [キャンセル] ボタンのテキスト。

      コード サンプル

       
      					//Initialize
      					$(".selector").igGrid({
      						features: [
      							{
      								name: "Summaries",
      								locale: {
      									dialogButtonCancelText: "New Value"
      								}
      							}
      						]
      					});
      					//Get
      					var dialogButtonCancelText = $(".selector").igGridSummaries("option", "locale").dialogButtonCancelText;
      					//Set
      					$(".selector").igGridSummaries("option", "locale", { "dialogButtonCancelText": "New Value"});
      				 
    • dialogButtonOKText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      集計ドロップダウンの [OK] ボタンのテキスト。

      コード サンプル

       
      					//Initialize
      					$(".selector").igGrid({
      						features: [
      							{
      								name: "Summaries",
      								locale: {
      									dialogButtonOKText: "New Value"
      								}
      							}
      						]
      					});
      
      					//Get
      					var dialogButtonOKText = $(".selector").igGridSummaries("option", "locale").dialogButtonOKText;
      
      					//Set
      					$(".selector").igGridSummaries("option", "locale", { "dialogButtonOKText": "New Value" });
      				 
    • emptyCellText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      空のセルに表示される空のテキスト テンプレート。

      コード サンプル

       
      					//Initialize
      					$(".selector").igGrid({
      						features: [
      							{
      								name: "Summaries",
      								locale: {
      									emptyCellText: "empty cell"
      								}
      							}
      						]
      					});
      
      					//Get
      					var emptyCellText = $(".selector").igGridSummaries("option", "locale").emptyCellText;
      
      					//Set
      					$(".selector").igGridSummaries("option", "locale", { "emptyCellText": "empty cell" });
      				 
    • featureChooserText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      集計が非表示される場合、機能セレクターのドロップダウンで表示されるテキストを取得または設定します。

      コード サンプル

       
      					//Initialize
      					$(".selector").igGrid({
      						features: [
      							{
      								name: "Summaries",
      								locale: {
      									featureChooserText: "New Value"
      								}
      							}
      						]
      					});
      
      					//Get
      					var featureChooserText = $(".selector").igGridSummaries("option", "locale").featureChooserText;
      
      					//Set
      					$(".selector").igGridSummaries("option", "locale", { "featureChooserText": "New Value" });
      				 
    • featureChooserTextHide

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      集計が表示される場合、機能セレクターのドロップダウンで表示されるテキストを取得または設定します。

      コード サンプル

       
      					//Initialize
      					$(".selector").igGrid({
      						features: [
      							{
      								name: "Summaries",
      								locale: {
      									featureChooserTextHide: "Summaries"
      								}
      							}
      						]
      					});
      					//Get
      					var text = $(".selector").igGridSummaries("option", "locale").featureChooserTextHide;
      
      					//Set
      					$(".selector").igGridSummaries("option", "locale", { "featureChooserTextHide": "Summaries" });
      				 
    • summariesHeaderButtonTooltip

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      ヘッダー セル ボタンのツールチップ テキスト。

      コード サンプル

       
      					//Initialize
      					$(".selector").igGrid({
      						features: [
      							{
      								name: "Summaries",
      								locale: {
      									summariesHeaderButtonTooltip: "New ToolTip Text"
      								}
      							}
      						]
      					});
      
      					//Get
      					var summariesHeaderButtonTooltip = $(".selector").igGridSummaries("option", "locale").summariesHeaderButtonTooltip;
      
      					//Set
      					$(".selector").igGridSummaries("option", "locale", { "summariesHeaderButtonTooltip": "New ToolTip Text" });
      				 
  • regional
    継承

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    en-US

    ウィジェットの領域設定を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGridSummaries({
    					regional: "ja"
    				});
    				// Get
    				var regional = $(".selector").igGridSummaries("option", "regional");
    				// Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "regional", "ja");
    			 
  • renderSummaryCellFunc

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    null

    javascript 関数の参照または名前。集計セルをグリッド フッターに描画します。設定されない場合、デフォルトの描画関数を使用します。3 つのパラメーターを受信します - methodName(summary method)、columnKey、data(描画する集計データ)。

    コード サンプル

     
    				<script type="text/javascript">
    					function renderSummaryCell(methodName, columnKey, data) {
    						var res = data.rowDisplayLabel + " - " + data.result,
    							sContainerId = "#" + this.grid.element[0].id + "_summaries_footer_row_text_container_";
    						this.grid.container()
    							.find(sContainerId + methodName + "_" + columnKey)
    							.html(res);
    					}
    				</script>
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							renderSummaryCellFunc: renderSummaryCell
    							}
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var showDropDownButton = $(".selector").igGridSummaries("option", "renderSummaryCellFunc");
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "renderSummaryCellFunc", renderSummaryCell);
    			 
  • resultTemplate

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    "{0} = {1}"

    集計結果の結果テンプレート (テーブル セル内に表示される)。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							resultTemplate: "{0} is {1}"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var resultTemplate = $(".selector").igGridSummaries("option", "resultTemplate");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "resultTemplate", "{0} is {1}");
    			 
  • showDropDownButton

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    true

    フッター ボタンの表示/非表示 (表示/非表示ドロップダウンのクリック時)。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							showDropDownButton: false
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var showDropDownButton = $(".selector").igGridSummaries("option", "showDropDownButton");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "showDropDownButton", false);
    			 
  • showSummariesButton

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    true

    ヘッダーのセルにヘッダー ボタン アイコンを表示します。クリック時 - 集計を表示/非表示します。 false の場合、集計アイコンは機能セレクターに表示されません。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							showSummariesButton: false
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var showSummariesButton = $(".selector").igGridSummaries("option", "showSummariesButton");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "showSummariesButton", false);
    			 
  • summariesHeaderButtonTooltip
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    ヘッダー セル ボタンのツールチップ テキスト。
    locale.summariesHeaderButtonTooltip オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							summariesHeaderButtonTooltip: "New ToolTip Text"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var summariesHeaderButtonTooltip = $(".selector").igGridSummaries("option", "summariesHeaderButtonTooltip");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "summariesHeaderButtonTooltip", "New ToolTip Text");
    			 
  • summariesResponseKey

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    "summaries"

    リモート データ ソースによって返された結果からデータを取得する結果キー。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							summariesResponseKey: "summaries"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var summariesResponseKey = $(".selector").igGridSummaries("option", "summariesResponseKey");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "summariesResponseKey", "summaries");
    			 
  • summaryExecution

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    afterfilteringbeforepaging

    タイプがローカルのとき集計値をいつ計算するかを決定します。

    メンバー

    • priortofilteringandpaging
    • タイプ:string
    • 集計は、フィルタリングとページングの前に計算されます。
    • afterfilteringbeforepaging
    • タイプ:string
    • 集計は、フィルタリングの後、ページングの前に計算されます。
    • afterfilteringandpaging
    • タイプ:string
    • 集計は、フィルタリングとページングの後に計算されます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							summaryExecution: "priortofilteringandpaging"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var summaryExecution = $(".selector").igGridSummaries("option", "summaryExecution");
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "summaryExecution", "priortofilteringandpaging");
    			 
  • summaryExprUrlKey

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    "summaries"

    集計の GET 要求にキーを設定します (タイプがリモートの場合にのみ使用)。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							summaryExprUrlKey: "summaries"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var summaryExprUrlKey = $(".selector").igGridSummaries("option", "summaryExprUrlKey");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "summaryExprUrlKey", "summaries");
    			 
  • type

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    null

    集計計算のタイプ。

    メンバー

    • remote
    • タイプ:string
    • リモートのときは、集計計算はサーバーで実行されます。
    • local
    • タイプ:string
    • ローカルのときは、計算はクライアントで実行されます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "Summaries",
    							type: "remote"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var type = $(".selector").igGridSummaries("option", "type");
    				//Set
    				$(".selector").igGridSummaries("option", "type", "remote");
    			 

Ignite UI コントロール イベントの詳細については、
Ignite UI でイベントを使用するを参照してください。

注: API メソッドの呼び出しは、API ヘルプに特に記述がない限り、操作に関連するイベントはプログラムによって発生されません。これらのイベントは各ユーザー操作によってのみ呼び出されます。

詳細の表示
  • dropDownCancelClicked

    キャンセル可能:
    false

    ドロップダウンで [キャンセル] ボタンがクリックされたときに発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • columnKey
          タイプ: String

          [キャンセル] ボタンがクリックされた列キーを取得します。

        • owner
          タイプ: Object

          igGridSummaries ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridsummariesdropdowncancelclicked", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// get the column key, for which Cancel button is clicked
    					ui.columnKey;
    
    					// access the igGridSummaries widget object
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							dropDownCancelClicked: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • dropDownClosed

    キャンセル可能:
    false

    集計列のドロップダウンを閉じた後に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • columnKey
          タイプ: String

          ドロップダウンを閉じる列の列キーを取得します。

        • owner
          タイプ: Object

          igGridSummaries ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridsummariesdropdownclosed", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// get the column key, for which Cancel button is clicked
    					ui.columnKey;
    
    					// access the igGridSummaries widget object
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							dropDownClosed: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • dropDownClosing

    キャンセル可能:
    true

    集計列のドロップダウンが閉じ始める前に発生するイベント。
    ドロップダウンを閉じるのをキャンセルするには、false を返します。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • columnKey
          タイプ: String

          ドロップダウンを閉じる列の列キーを取得します。

        • owner
          タイプ: Object

          igGridSummaries ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridsummariesdropdownclosing", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// get the column key, for which Cancel button is clicked
    					ui.columnKey;
    
    					// access the igGridSummaries widget object
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							dropDownClosing: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • dropDownOKClicked

    キャンセル可能:
    false

    ドロップダウンで [OK] ボタンがクリックされたときに発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • columnKey
          タイプ: String

          [OK] ボタンがクリックされた列キーを取得します。

        • eventData
          タイプ: Object

          どの集計メソッドが選択されているか (いないか) のデータを取得します。イベント データの書式は {type = "min"; active: false}; です。

        • owner
          タイプ: Object

          igGridSummaries ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridsummariesdropdownokclicked", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// get the column key, for which Cancel button is clicked
    					ui.columnKey;
    
    					// get data about which summary methods are(not) selected. Format of event data is {type: "min", active: false};
    					ui.eventData;
    
    					// access the igGridSummaries widget object
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							dropDownOKClicked: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • dropDownOpened

    キャンセル可能:
    false

    特定の列の集計ドロップダウンが開いた後に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • columnKey
          タイプ: String

          ドロップダウンを表示する列の列キーを取得します。

        • owner
          タイプ: Object

          igGridSummaries ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridsummariesdropdownopened", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// get the column key, for which Cancel button is clicked
    					ui.columnKey;
    
    					// access the igGridSummaries widget object
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							dropDownOpened: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • dropDownOpening

    キャンセル可能:
    true

    特定の列の集計に対してドロップダウンが開く前に発生するイベント。
    ドロップダウンを開くのをキャンセルするには、false を返します。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • columnKey
          タイプ: String

          ドロップダウンを閉じる列の列キーを取得します。

        • owner
          タイプ: Object

          igGridSummaries ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridsummariesdropdownopening", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// get the column key, for which Cancel button is clicked
    					ui.columnKey;
    
    					// access the igGridSummaries widget object
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							dropDownOpening: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • summariesCalculated

    キャンセル可能:
    false

    集計の計算が完了した後に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • data
          タイプ: Array

          計算された集計値のデータを取得します。

        • owner
          タイプ: Object

          igGridSummaries ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridsummariessummariescalculated", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// get data for calculated summaries
    					ui.data;
    
    					// access the igGridSummaries widget object
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							summariesCalculated: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • summariesCalculating

    キャンセル可能:
    true

    集計の計算が行われる前に発生するイベント。
    集計の計算をキャンセルするには、false を返します。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridSummaries ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridsummariessummariescalculating", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// access the igGridSummaries widget object
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							summariesCalculating: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • summariesMethodSelectionChanged

    キャンセル可能:
    false

    ユーザーがチェックボックスから集計メソッドを選択/選択解除するときに発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • columnKey
          タイプ: String

          集計メソッドの選択を変更した列の列キーを取得します。

        • isSelected
          タイプ: Bool

          メソッドを選択したかどうかを取得します。

        • methodName
          タイプ: String

          集計メソッドの名前を取得します。

        • owner
          タイプ: Object

          igGridSummaries ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridsummariessummariesmethodselectionchanged", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// get the column key, for which Cancel button is clicked
    					ui.columnKey;
    
    					// get whether method is selected or not
    					ui.isSelected;
    
    					// get summary method name
    					ui.methodName;
    
    					// access the igGridSummaries widget object
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							summariesMethodSelectionChanged: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • summariesToggled

    キャンセル可能:
    false

    集計行が切り替えられた後に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • isToShow
          タイプ: Bool

          集計を表示したかどうかを取得します。

        • owner
          タイプ: Object

          igGridSummaries ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridsummariessummariestoggled", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// get whether summaries are shown or not
    					ui.isToShow;
    
    					// access the igGridSummaries widget object
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							summariesToggled: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • summariesToggling

    キャンセル可能:
    true

    集計行の切り替えが開始する前に発生するイベント。
    集計の表示/非表示をキャンセルするには、false を返します。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • isToShow
          タイプ: Bool

          集計を表示したかどうかを取得します。

        • owner
          タイプ: Object

          igGridSummaries ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridsummariessummariestoggling", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// get whether summaries are shown or not
    					ui.isToShow;
    
    					// access the igGridSummaries widget object
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Summaries",
    							summariesToggling: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • calculateSummaries

    .igGridSummaries( "calculateSummaries" );

    集計を計算します。

    コード サンプル

     
    				$("#grid1").igGridSummaries("calculateSummaries");
    			 
  • calculateSummaryColumn

    .igGridSummaries( "calculateSummaryColumn", ck:string, columnMethods:array, data:object, dataType:object );

    集計は、指定した列キー、columnMethods および dataType のデータ全体を計算します (データソースがリモートであり、dataType が日付または時間のときに使用される)。

    • ck
    • タイプ:string
    • ColumnKey。
    • columnMethods
    • タイプ:array
    • 列メソッド オブジェクトの配列。
    • data
    • タイプ:object
    • 結果を表すオブジェクト。
      現在の列の dataType を表します。
    • dataType
    • タイプ:object

    コード サンプル

     
    				$("#grid1").igGridSummaries("calculateSummaryColumn", "ProductID", [{type: "min", active: true, rowDisplayLabel: "Min", format: "number"}], [{"ProductID": 1}, {"ProductID": 2}], "number");
    			 
  • changeLocale

    .igGridSummaries( "changeLocale" );

    ウィジェット要素のすべてのロケールを options.language に指定される言語に変更します。
    注: このメソッドは珍しいシナリオのみで使用されます。language または locale オプションのセッターを参照してください。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridSummaries("changeLocale");
    			 
  • changeRegional

    .igGridSummaries( "changeRegional" );

    ウィジェット要素の地域設定を options.regional に指定される言語に変更します。
    注: このメソッドは珍しいシナリオのみで使用されます。regional オプションのセッターを使用してください。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridSummaries("changeRegional");
    			 
  • clearAllFooterIcons

    .igGridSummaries( "clearAllFooterIcons" );

    すべての集計ドロップダウン ボタンを削除します。

    コード サンプル

     
    				$("#grid1").igGridSummaries("clearAllFooterIcons");
    			 
  • destroy

    .igGridSummaries( "destroy" );

    コード サンプル

    		$("#grid1").igGridSummaries("destroy");
    	  
  • isSummariesRowsHidden

    .igGridSummaries( "isSummariesRowsHidden" );

    集計行が非表示かどうかを返します。

    コード サンプル

     
    				$("#grid1").igGridSummaries("isSummariesRowsHidden");
    			 
  • selectCheckBox

    .igGridSummaries( "selectCheckBox", $checkbox:object, isToSelect:bool );

    指定されたチェックボックスを選択/選択解除します。

    • $checkbox
    • タイプ:object
    • チェックボックスの jQuery オブジェクトを指定します。
    • isToSelect
    • タイプ:bool
    • チェックボックスを選択するかどうかを指定します。

    コード サンプル

     
    				$("#grid1").igGridSummaries("selectCheckBox", $("#checkboxSelector"), true);
    			 
  • showHideDialog

    .igGridSummaries( "showHideDialog", $dialog:object );

    ダイアログを表示/非表示します。

    • $dialog
    • タイプ:object
    • ドロップダウン DIV 要素の jQuery オブジェクト表現。

    コード サンプル

     
    				$("#grid1").igGridSummaries("showHideDialog", $("#dialogSelector"));
    			 
  • summariesFor

    .igGridSummaries( "summariesFor", columnKey:object );

    指定された列キーを持つ列の全ての集計を保持する JQUERY オブジェクトを返します。

    • columnKey
    • タイプ:object

    コード サンプル

     
    				var summariesResiltByKey = $("#grid1").igGridSummaries("summariesFor", "ProductID");
    			 
  • summaryCollection

    .igGridSummaries( "summaryCollection" );

    すべての列の全集計を保持する JQUERY オブジェクトを返します。

    コード サンプル

     
    				var collection = $("#grid1").igGridSummaries("summaryCollection");
    			 
  • toggleCheckstate

    .igGridSummaries( "toggleCheckstate", $checkbox:object );

    checkboxMode が off に設定されていない場合に、チェックボックスのチェック状態を切り替えます。それ以外の場合は何も行いません。

    • $checkbox
    • タイプ:object
    • チェックボックスの jQuery オブジェクトを指定します。

    コード サンプル

     
    				$("#grid1").igGridSummaries("toggleCheckstate", $("#checkboxSelector"));
    			 
  • toggleDropDown

    .igGridSummaries( "toggleDropDown", columnKey:string, event:object );

    ドロップダウンを切り替えます。

    • columnKey
    • タイプ:string
    • 指定したキーのある列でドロップダウンを切り替えます。
    • event
    • タイプ:object
    • イベント オブジェクト。そのデータは、現在の columnKey、isAnimating、および buttonId を含む必要があります。

    コード サンプル

     
    				$("#grid1").igGridSummaries("toggleDropDown", null);
    			 
  • toggleSummariesRows

    .igGridSummaries( "toggleSummariesRows", isToShow:bool, isInternalCall:bool );

    集計行を切り替えます。

    • isToShow
    • タイプ:bool
    • 集計を表示するかどうかを指定します。
    • isInternalCall
    • タイプ:bool
    • オプションのパラメーター。この関数がウィジェットで内部に呼び出されるかどうかを指定します。

    コード サンプル

     
    				$("#grid1").igGridSummaries("toggleSummariesRows", true, null);
    			 
  • ui-ie7

    IE7 のクラス。
  • ui-state-default ui-corner-all ui-igcheckbox-normal

    チェックボックス コンテナーに適用されるクラス。
  • ui-state-hover

    チェックボックスのホバー状態のスタイルを定義するクラス。
  • ui-icon ui-icon-check ui-igcheckbox-normal-off

    チェックボックスのチェックされていない状態を定義するクラス。
  • ui-icon ui-icon-check ui-igcheckbox-normal-on

    チェックボックスのチェックされた状態を定義するクラス。
  • ui-iggrid-summaries-dialog

    ドロップダウンに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-summaries-dropdown-listcontainer ui-widget

    ドロップダウンの全てのチェックボックスを保持するコンテナーに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-summaries-dialog-listitem

    ドロップダウンのリスト項目に適用されるクラス。
  • ui-icon ui-iggrid-icon-summaries

    機能チューザーに表示されるアイコンのクラス。
  • ui-icon ui-icon-calculator ui-iggrid-icon-summaries

    (ドロップダウンを表示/非表示にする) フッター ボタン アイコンに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-filterbuttonactive ui-state-active

    選択された (ドロップダウンが開いた) ときにフッター ボタン アイコンに適用されるクラス.。
  • ui-iggrid-filterbuttonhover ui-state-hover

    (ボタンの表示/非表示ドロップダウンで) ホバーされたときにフッター ボタン アイコンに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-summaries-footer-dialog-buttons-container

    ドロップダウンの [OK]/[キャンセル] ボタンのコンテナーに適用されるクラス。
  • ui-widget-footer ui-state-default

    フッター行のセルに適用されるクラス。
  • ui-state-hover

    ホバー状態のときに、フッター行のセルに適用されるクラス。
  • ui-corner-all ui-iggrid-summaries-footer-icon-container

    集計セル内のアイコンのテキストを含む DOM 要素に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-summaries-footer-icon-container-empty

    showSummariesButton が false の場合に DOM 要素に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-summaries-footer-text-container

    集計結果のテキストを含む集計セル内の DOM 要素に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-summaries-footer-text-container-empty

    showSummariesButton が false の場合、集計結果のテキストを含む集計セル内の DOM 要素に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-summaries-headerbuttoncontainer ui-corner-all

    (集計を表示/非表示にする) ヘッダー ボタンのコンテナー div に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-summaries-header-icon ui-corner-all ui-icon ui-icon-calculator ui-icon-summaries

    (集計を表示/非表示にする) ヘッダー ボタンに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-summaries-header-icon-hover ui-state-hover

    ホバー状態のときに (集計を表示/非表示にする) ヘッダー ボタンに適用されるクラス。

Copyright © 1996 - 2019 Infragistics, Inc. All rights reserved.