ig.excel.WorkbookColorPalette

保存しておいたファイルを Microsoft Excel 2003 以前のバージョンで開いたときに使用されるカラー パレットです。

依存関係

jquery-1.4.4.js
infragistics.util.js
infragistics.ext_core.js
infragistics.ext_collections.js
infragistics.ext_collectionsExtended.js
infragistics.ext_io.js
infragistics.ext_text.js
infragistics.documents.core_core.js
infragistics.ext_ui.js
このコントロールにオプションはありません。
このコントロールにイベントはありません。
  • contains

    .contains( color:string );
    返却型:
    boolean
    返却型の説明:
    同等の色がカラー パレットにあるかどうかを調べます。

    指定した値がカラー パレットにあるかどうかを調べます。

    • color
    • タイプ:string
    • パレットにあるかどうかを調べたい色。
  • count

    .count( );

    パレットにある色の数を取得します。この値は常に 56 です。

  • getIndexOfNearestColor

    .getIndexOfNearestColor( color:string );
    返却型:
    number
    返却型の説明:
    パレットにある最も近い色を表すコレクション インデックス (ゼロを基準とした数値)。

    カラー パレットにある最も近い色のインデックスを取得します。Microsoft Excel 2003 以前のバージョンでファイルを開いたときにはこの色が表示されることになります。

    • color
    • タイプ:string
    • パレットにある同等の色。
  • isCustom

    .isCustom( );

    パレットがカスタマイズされたかどうかを示す値を取得します。

  • item

    .item( index:number );

    パレットの色を取得します。

    • index
    • タイプ:number
    • 取得または設定したいパレットの色を表すインデックス。

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentOutOfRangeException index が、0 未満、または 55 を超える値です。
    ig.ArgumentException 割り当てられた値は色がない状態かシステム カラーまたは不透明でない色です。

    備考

    パレットに色が設定されると、WorkbookColorPalette.isCustom は True を返します。パレットをリセットするには、WorkbookColorPalette.reset メソッドを使用します。

    パレットに追加される色は不透明でなければなりません。

  • item

    .item( index:number, value:string );

    パレットの色を取得します。

    • index
    • タイプ:number
    • 取得または設定したいパレットの色を表すインデックス。
    • value
    • タイプ:string

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentOutOfRangeException index が、0 未満、または 55 を超える値です。
    ig.ArgumentException 割り当てられた値は色がない状態かシステム カラーまたは不透明でない色です。

    備考

    パレットに色が設定されると、WorkbookColorPalette.isCustom は True を返します。パレットをリセットするには、WorkbookColorPalette.reset メソッドを使用します。

    パレットに追加される色は不透明でなければなりません。

  • reset

    .reset( );

    パレットを Microsoft Excel の既定色にリセットします。

Copyright © 1996 - 2019 Infragistics, Inc. All rights reserved.