ig.excel.WorksheetSortSettings

ワークシートで領域を識別し、その領域に並べ替え条件を適用するメソッドを公開します。

依存関係

jquery-1.4.4.js
infragistics.util.js
infragistics.ext_core.js
infragistics.ext_collections.js
infragistics.ext_collectionsExtended.js
infragistics.ext_io.js
infragistics.ext_text.js
infragistics.documents.core_core.js
infragistics.ext_ui.js
このコントロールにオプションはありません。
このコントロールにイベントはありません。
  • clearRegion

    .clearRegion( );

    領域および既存の並べ替え条件をクリアします。

  • initializeRegion

    .initializeRegion( );

  • reapplySortConditions

    .reapplySortConditions( );

    並べ替え条件に基づいて領域のすべてのデータ セルに並べ替えを再適用します。

  • region

    .region( );

    フィルター設定が適用される領域を返します (読み取り専用)。

  • setRegion

    .setRegion( address:string );

    フィルター設定に適用する領域を設定します。

    • address
    • タイプ:string
    • 新しい領域のアドレス。

    例外

    例外 説明
    ig.InvalidOperationException 領域がテーブルまたはワークシートのその他の予約領域と交差するかどうか。

    備考

    ワークブックの Workbook.cellReferenceMode は、領域アドレスを解析するために使用されます。

    注: 領域の設定は適用されるフィルターまたは並べ替え条件をクリアします。

  • setRegion

    .setRegion( address:string, cellReferenceMode:ig.excel.CellReferenceMode );

    フィルター設定に適用する領域を設定します。

    • address
    • タイプ:string
    • 新しい領域のアドレス。
    • cellReferenceMode
    • タイプ:ig.excel.CellReferenceMode
    • アドレスを解析する時に使用される参照。

    例外

    例外 説明
    ig.InvalidOperationException 領域がテーブルまたはワークシートのその他の予約領域と交差するかどうか。

    備考

    ワークブックの Workbook.cellReferenceMode は、領域アドレスを解析するために使用されます。

    注: 領域の設定は適用されるフィルターまたは並べ替え条件をクリアします。

  • sortType

    .sortType( );

    列または行を領域で並べ替えるかどうかを決定します。'Rows' がデフォルト設定です。

    備考

    注: このプロパティが変更されたとき、既存の並べ替え条件がすべてクリアされるため、並べ替え条件が追加される前にこのプロパティを設定します。
  • sortType

    .sortType( value:ig.excel.WorksheetSortType );

    列または行を領域で並べ替えるかどうかを決定します。'Rows' がデフォルト設定です。

    • value
    • タイプ:ig.excel.WorksheetSortType

    備考

    注: このプロパティが変更されたとき、既存の並べ替え条件がすべてクリアされるため、並べ替え条件が追加される前にこのプロパティを設定します。

Copyright © 1996 - 2019 Infragistics, Inc. All rights reserved.