ui.igGridHiding

ui.igGridHiding_image

igGrid コントロールおよび igHierarchicalGrid コントロールはどちらもグリッド内の列の非表示機能を備えています。列の非表示機能を使用すると、ユーザーは、グリッドの表示レイアウトから列を削除および復元できます。この API のクラス、オプション、イベント、メソッド、およびテーマに関するさらに詳しい情報は上の関連するタブの下で入手可能です。

次のコード スニペットは、igGrid コントロールを初期化する方法を示します。

この API を使用した作業方法の詳細についてはここをクリックしてください。igGrid コントロールの必要なスクリプトおよびテーマを参照する方法については、 「Ignite UI で JavaScript リソースを使用する」および Ignite UI のスタイル設定とテーマを参照してください。

コード サンプル

 
<!doctype html>
<html>
<head>
    <!-- Infragistics Combined CSS -->
    <link href="css/themes/infragistics/infragistics.theme.css" rel="stylesheet" type="text/css" />
    <link href="css/structure/infragistics.css" rel="stylesheet" type="text/css" />
    <!-- jQuery Core -->
    <script src="js/jquery.js" type="text/javascript"></script>
    <!-- jQuery UI -->
    <script src="js/jquery-ui.js" type="text/javascript"></script>
    <!-- Infragistics Combined Scripts -->
    <script src="js/infragistics.core.js" type="text/javascript"></script>
	  <script src="js/infragistics.lob.js" type="text/javascript"></script>
    <script type="text/javascript">
        $(function () {
            var ds = [
    	        { "ProductID": 1, "Name": "Adjustable Race", "ProductNumber": "AR-5381" },
    	        { "ProductID": 2, "Name": "Bearing Ball", "ProductNumber": "BA-8327" },
    	        { "ProductID": 3, "Name": "BB Ball Bearing", "ProductNumber": "BE-2349" },
    	        { "ProductID": 4, "Name": "Headset Ball Bearings", "ProductNumber": "BE-2908" },
    	        { "ProductID": 316, "Name": "Blade", "ProductNumber": "BL-2036" },
    	        { "ProductID": 317, "Name": "LL Crankarm", "ProductNumber": "CA-5965" },
    	        { "ProductID": 318, "Name": "ML Crankarm", "ProductNumber": "CA-6738" },
    	        { "ProductID": 319, "Name": "HL Crankarm", "ProductNumber": "CA-7457" },
    	        { "ProductID": 320, "Name": "Chainring Bolts", "ProductNumber": "CB-2903" }
            ];

            $("#gridHiding").igGrid({
                autoGenerateColumns: false,
                columns: [
		        { headerText: "Product ID", key: "ProductID", dataType: "number" },
		        { headerText: "Product Name", key: "Name", dataType: "string" },
		        { headerText: "Product Number", key: "ProductNumber", dataType: "string" }
	        ],
                dataSource: ds,
                features: [
	        {
	            name: "Hiding",
	            columnSettings: [
			        { columnKey: "ProductID", allowHiding: true, hidden: true },
                    { columnKey: "ProductNumber", allowHiding: false }
		        ]
	        }]
            });
        });
    </script>
</head>
<body>
	<table id="gridHiding"></table>
</body>
</html>
    

関連サンプル

関連トピック

依存関係

jquery-1.9.1.js
jquery.ui.core.js
jquery.ui.widget.js
infragistics.ui.widget.js
infragistics.ui.grid.framework.js
infragistics.ui.shared.js
infragistics.datasource.js
infragistics.util.js
infragistics.ui.grid.shared.js
infragistics.ui.grid.featurechooser.js

継承

  • columnChooserAnimationDuration

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    200

    モーダル ダイアログを表示/非表示にするためにアニメーション期間のミリ秒の時間を指定します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserAnimationDuration: 300
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var duration = $(".selector").igGridHiding("option", "columnChooserAnimationDuration");
    			 
  • columnChooserButtonApplyText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    モーダル ダイアログで変更を適用するボタンのテキストを指定します。locale.columnChooserButtonApplyText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserButtonApplyText: "Apply"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "columnChooserButtonApplyText");
    			 
  • columnChooserButtonCancelText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    モーダル ダイアログで変更をキャンセルするボタンのテキストを指定します。locale.columnChooserButtonCancelText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserButtonCancelText: "Cancel"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "columnChooserButtonCancelText");
    			 
  • columnChooserCaptionText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    列チューザー ダイアログのキャプション。locale.columnChooserCaptionText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserCaptionText: "New Caption"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var columnChooserCaptionText = $(".selector").igGridHiding("option", "columnChooserCaptionText");
    			 
  • columnChooserContainment

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    "owner"

    コンテインメント動作を制御します。
    owner 列選択ダイアログはグリッド領域のみにドラッグ可能です。
    window 列選択ダイアログはウィンドウ領域の全体にドラッグ可能です。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserContainment: "window"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var columnChooserContainment = $(".selector").igGridHiding("option", "columnChooserContainment");
    			 
  • columnChooserDisplayText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    列チューザー ダイアログを開始するために、ドロップ ダウンのツール メニュー (機能選択) で使用されるテキスト。locale.columnChooserDisplayText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserDisplayText: "New Text"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var columnChooserDisplayText = $(".selector").igGridHiding("option", "columnChooserDisplayText");
    			 
  • columnChooserHeight

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    デフォルトの列セレクターの高さ。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserHeight: 100
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var columnChooserHeight = $(".selector").igGridHiding("option", "columnChooserHeight");
    			 
  • columnChooserHideOnClick

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    false

    列を表示/非表示にするためにクリックして直接表示するか、それとも非表示にするかを指定します。columnChooserHideOnClick が false の場合、適用ボタンとキャンセルボタンがモーダル ダイアログの下側に表示されます。[適用] ボタンがクリックされた後で列が表示/非表示になります。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserHideOnClick: true
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var onClick = $(".selector").igGridHiding("option", "columnChooserHideOnClick");
    			 
  • columnChooserHideText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    列を非表示にするために列選択で使用されるテキスト。locale.columnChooserHideText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserHideText: "Hide column"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "columnChooserHideText");
    			 
  • columnChooserResetButtonLabel
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    Tリセット ボタン用のテキストラベル。locale.columnChooserResetButtonLabel オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserResetButtonLabel: "Reset"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "columnChooserResetButtonLabel");
    			 
  • columnChooserShowText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    列を表示するために列選択で使用されるテキスト。locale.columnChooserShowText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserShowText: "Show Column"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "columnChooserShowText");
    			 
  • columnChooserWidth

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    "350"

    デフォルトの列セレクターの幅。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserWidth: 100
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var columnChooserWidth = $(".selector").igGridHiding("option", "columnChooserWidth");
    			 
  • columnHideText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    列を非表示にするために、ドロップ ダウンのツール メニュー (機能選択) で使用されるテキスト。locale.columnHideText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnHideText: "Functionallity to hide the column"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var columnHideText = $(".selector").igGridHiding("option", "columnHideText");
    			 
  • columnSettings

    タイプ:
    array
    デフォルト:
    []
    要素タイプ:
    object

    非表示オプションを列ごとに指定する列設定のリスト。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    			columnSettings: [
    								{ columnKey: "ProductID", allowHiding: true },
    							]
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var columnSettings = $(".selector").igGridHiding("option", "columnSettings");
    			 
    • allowHiding

      タイプ:
      bool
      デフォルト:
      true

      列の非表示を許可します。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "Hiding",
      									columnSettings: [
      										{ columnIndex: 0, allowHiding: true },
      									]
      								}
      							]
      						});
      						//Get
      						var columnSettings = $(".selector").igGridHiding("option", "columnSettings");
      						var allowHiding = columnSettings[0].allowHiding;
      					 
    • columnIndex

      タイプ:
      number
      デフォルト:
      null

      列インデックス。列キーの代わりに使用できます。列設定の生成には列を常に識別子として使用することを推奨します。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "Hiding",
      									columnSettings: [
      										{ columnIndex: 0, allowHiding: true },
      									]
      								}
      							]
      						});
      					 
    • columnKey

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      null

      列キー。これは、columnIndex が設定されていない場合に各列設定で必要なプロパティです。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "Hiding",
      									columnSettings: [
      										{ columnKey: "ProductID", allowHiding: true },
      									]
      								}
      							]
      						});
      					 
    • hidden

      タイプ:
      bool
      デフォルト:
      false

      列の初期表示状態 (表示/非表示) を設定します。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "Hiding",
      									columnSettings: [
      										{ columnKey: "ProductID", hidden: true },
      									]
      								}
      							]
      						});
      					 
  • dialogWidget

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    "igGridModalDialog"

    使用するダイアログ ウィジェットの名前。 $.ui.igGridModalDialog から継承します。

    コード サンプル

     
    				//create dialog widget that inherits from $.ui.igGridModalDialog
    				$.widget("ui.CustomDialog", $.ui.igGridModalDialog, {});
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							dialogWidget: "CustomDialog"
    						}
    					]
    				});
    
    					//Get
    				var dialogWidget = $(".selector").igGridHiding("option", "dialogWidget");
    			 
  • dropDownAnimationDuration

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    500

    ドロップダウン アニメーションの時間 (ミリ秒)。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							dropDownAnimationDuration: 500
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var dropDownAnimationDuration = $(".selector").igGridHiding("option", "dropDownAnimationDuration");
    			 
  • hiddenColumnIndicatorHeaderWidth

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    7

    ヘッダー内の非表示の列インジケーターの幅 (ピクセル)。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							hiddenColumnIndicatorHeaderWidth: 15
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var hiddenColumnIndicatorHeaderWidth = $(".selector").igGridHiding("option", "hiddenColumnIndicatorHeaderWidth");
    			 
  • hiddenColumnIndicatorTooltipText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    非表示の列インジケーターのツールチップに表示されるテキスト。locale.hiddenColumnIndicatorTooltipText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							hiddenColumnIndicatorTooltipText: "New Tooltip Text"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var hiddenColumnIndicatorTooltipText = $(".selector").igGridHiding("option", "hiddenColumnIndicatorTooltipText");
    			 
  • inherit

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    false

    子レイアウトで機能継承を有効または無効にします。注: igHierarchicalGrid のみに適用します。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnchooserbuttonapplyclick", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// reference to the igGridHiding widget.
    					ui.owner;
    
    					// reference to the grid widget.
    					ui.owner.grid;
    
    					// reference to the Column Chooser jQuery element.
    					ui.columnChooserElement;
    
    					// reference to array of columns identifiers which should be shown.
    					ui.columnsToShow;
    
    					// reference to array of columns identifiers which should be hidden.
    					ui.columnsToHide;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserButtonApplyClick: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • language
    継承

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    "en"

    ウィジェットのロケール言語設定を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    					//Initialize
    				$(".selector").igGridHiding({
    					language: "ja"
    				});
    
    				// Get
    				var language = $(".selector").igGridHiding("option", "language");
    
    				// Set
    				$(".selector").igGridHiding("option", "language", "ja");
    			 
  • locale

    タイプ:
    object
    デフォルト:
    {}

    • columnChooserButtonApplyText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      モーダル ダイアログで変更を適用するボタンのテキストを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "Hiding",
      						locale: {
      							columnChooserButtonApplyText: "Apply"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "locale").columnChooserButtonApplyText;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridHiding("option", "locale", { columnChooserButtonApplyText: "Apply" });
      				 
    • columnChooserButtonCancelText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      モーダル ダイアログで変更を取り消すボタンのテキストを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "Hiding",
      						locale: {
      							columnChooserButtonCancelText: "Cancel"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "locale").columnChooserButtonCancelText;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridHiding("option", "locale", { columnChooserButtonCancelText: "Cancel" });
      				 
    • columnChooserCaptionLabel

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      列チューザー ダイアログのキャプション。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "Hiding",
      						locale: {
      							columnChooserCaptionLabel: "New Caption"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "locale").columnChooserCaptionLabel;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridHiding("option", "locale", { columnChooserCaptionLabel: "New Caption" });
      				 
    • columnChooserCloseButtonTooltip

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      列チューザー ダイアログの [閉じる] ボタンのツールチップ。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "Hiding",
      						locale: {
      							columnChooserCloseButtonTooltip: "Close"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "locale").columnChooserCloseButtonTooltip;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridHiding("option", "locale", { columnChooserCloseButtonTooltip: "Close" });
      				 
    • columnChooserDisplayText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      列チューザー ダイアログを開始するために、ドロップ ダウンのツール メニュー (機能選択) で使用されるテキスト。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "Hiding",
      						locale: {
      							columnChooserDisplayText: "New Text"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "locale").columnChooserDisplayText;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridHiding("option", "locale", { columnChooserDisplayText: "New Text" });
      				 
    • columnChooserHideText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      列を非表示にするために列選択で使用されるテキスト。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "Hiding",
      						locale: {
      							columnChooserHideText: "Hide Column"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "locale").columnChooserHideText;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridHiding("option", "locale", { columnChooserHideText: "Hide Column" });
      				 
    • columnChooserResetButtonLabel

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      リセット ボタン用のテキストラベル。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "Hiding",
      						locale: {
      							columnChooserResetButtonLabel: "Reset"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "locale").columnChooserResetButtonLabel;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridHiding("option", "locale", { columnChooserResetButtonLabel: "Reset" });
      				 
    • columnChooserShowText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      列を表示するために列選択で使用されるテキスト

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "Hiding",
      						locale: {
      							columnChooserShowText: "Show Column"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "locale").columnChooserShowText;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridHiding("option", "locale", { columnChooserShowText: "Show Column" });
      				 
    • columnHideText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      列を非表示にするために、ドロップ ダウンのツール メニュー (機能選択) で使用されるテキスト。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "Hiding",
      						locale: {
      							columnHideText: "New Tooltip Text"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "locale").columnHideText;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridHiding("option", "locale", { columnHideText: "New Tooltip Text" });
      				 
    • hiddenColumnIndicatorTooltipText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      非表示の列インジケーターのツールチップに表示されるテキスト。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "Hiding",
      						locale: {
      							hiddenColumnIndicatorTooltipText: "New Tooltip Text"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "locale").hiddenColumnIndicatorTooltipText;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridHiding("option", "locale", { hiddenColumnIndicatorTooltipText: "New Tooltip Text" });
      				 
    • hideColumnIconTooltip

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      非表示列アイコンのツールチップを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "Hiding",
      						locale: {
      							hideColumnIconTooltip: "Hide"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridHiding("option", "locale").hideColumnIconTooltip;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridHiding("option", "locale", { hideColumnIconTooltip: "Hide" });
      				 
  • regional
    継承

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    en-US

    ウィジェットの領域設定を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGridHiding({
    					regional: "ja"
    				});
    				// Get
    				var regional = $(".selector").igGridHiding("option", "regional");
    				// Set
    				$(".selector").igGridHiding("option", "regional", "ja");
    			 

Ignite UI コントロール イベントの詳細については、
Ignite UI でイベントを使用するを参照してください。

注: API メソッドの呼び出しは、API ヘルプに特に記述がない限り、操作に関連するイベントはプログラムによって発生されません。これらのイベントは各ユーザー操作によってのみ呼び出されます。

詳細の表示
  • columnChooserButtonApplyClick

    キャンセル可能:
    false

    列選択の [適用] ボタンがクリックされたときに発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnChooserElement
          タイプ: jQuery

          列の選択要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

        • columnsToShow
          タイプ: Array

          表示する列識別子の配列を取得します。

        • columnsToHide
          タイプ: Array

          非表示にする列識別子の配列を取得します。

    コード サンプル

     
            //Bind after initialization		
    		$(document).delegate(".selector", "iggridhidingcolumnchooserbuttonapplyclick", function (evt, ui) { 
                //return the triggered event
                evt;
                
                // reference to the igGridHiding widget.
                ui.owner; 
                
                // reference to the grid widget.
                ui.owner.grid; 
                
                // reference to the Column Chooser jQuery element.
                ui.columnChooserElement;  
                
                // reference to array of columns identifiers which should be shown.
                ui.columnsToShow; 
                
                // reference to array of columns identifiers which should be hidden.
                ui.columnsToHide; 
            });
            
            //Initialize
            $(".selector").igGrid({
                features : [
                    {
                        name : "Hiding",
    					columnChooserButtonApplyClick: function(evt, ui){ ... }
                    }
                ]
            });
          
  • columnChooserButtonResetClick

    キャンセル可能:
    false

    列セレクターの Reset ボタンをクリックすると、イベントが開始します。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnChooserElement
          タイプ: jQuery

          列の選択要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnchooserbuttonresetclick", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// reference to the igGridHiding widget.
    					ui.owner;
    
    					// reference to the grid widget.
    					ui.owner.grid;
    
    					// reference to the Column Chooser jQuery element.
    					ui.columnChooserElement;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserButtonResetClick: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnChooserClosed

    キャンセル可能:
    false

    列選択が閉じた後に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnChooserElement
          タイプ: jQuery

          列の選択要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnchooserclosed", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// reference to the Column Chooser jQuery element.
    					ui.columnChooserElement;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserClosed: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnChooserClosing

    キャンセル可能:
    true

    列選択が閉じる前に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnChooserElement
          タイプ: jQuery

          列の選択要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnchooserclosing", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// reference to the Column Chooser jQuery element.
    					ui.columnChooserElement;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserClosing: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnChooserContentsRendered

    キャンセル可能:
    false

    列選択のコンテンツが描画された後に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnChooserElement
          タイプ: jQuery

          列の選択要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnchoosercontentsrendered", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// reference to the Column Chooser jQuery element.
    					ui.columnChooserElement;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserContentsRendered: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnChooserContentsRendering

    キャンセル可能:
    true

    列選択のコンテンツが描画される前に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnChooserElement
          タイプ: jQuery

          列の選択要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnchoosercontentsrendering", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// reference to the Column Chooser jQuery element.
    					ui.columnChooserElement;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserContentsRendering: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnChooserMoving

    キャンセル可能:
    true

    列選択の位置が変わるたびに発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnChooserElement
          タイプ: jQuery

          列の選択要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

        • originalPosition
          タイプ: Object

          ページを基準とした列の選択 DIV の元の位置を { top, left } として取得します。

        • position
          タイプ: Object

          ページを基準とした列の選択 DIV の現在の位置を { top, left } として取得します。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnchoosermoving", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// reference to the Column Chooser jQuery element.
    					ui.columnChooserElement;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    
    					// current postion
    					ui.position;
    
    					// previous position
    					ui.originalPosition;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserMoving: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnChooserOpened

    キャンセル可能:
    false

    列選択が既に開いた後に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnChooserElement
          タイプ: jQuery

          列の選択要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnchooseropened", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// reference to the Column Chooser jQuery element.
    					ui.columnChooserElement;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserOpened: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnChooserOpening

    キャンセル可能:
    true

    Column Chooser が開く前に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnChooserElement
          タイプ: jQuery

          列の選択要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnchooseropening", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// reference to the Column Chooser jQuery element.
    					ui.columnChooserElement;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnChooserOpening: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnHidden

    キャンセル可能:
    false

    非表示が実行され結果が描画された後に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnIndex
          タイプ: Number

          非表示の列インデックスを取得します。列のキーは数字の場合のみに値があります。

        • columnKey
          タイプ: String

          非表示の列キーを取得します。列のキーは文字列の場合のみに値があります。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnhidden", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// the index of the column, which is hidden
    					ui.columnIndex;
    
    					// the key of the column, which is hidden
    					ui.columnKey;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnHidden: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnHiding

    キャンセル可能:
    true

    非表示操作が実行される前に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnIndex
          タイプ: Number

          非表示の列インデックスを取得します。列のキーは数字の場合のみに値があります。

        • columnKey
          タイプ: String

          非表示の列キーを取得します。列のキーは文字列の場合のみに値があります。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnhiding", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// the index of the column, which is going to be hidden
    					ui.columnIndex;
    
    					// the key of the column, which is going to be hidden
    					ui.columnKey;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnHiding: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnHidingRefused

    キャンセル可能:
    false

    固定または固定解除領域ですべての列を非表示するときに発生されるイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnKeys
          タイプ: Array

          列キーの配列を取得します。列のキーは文字列の場合のみに値があります。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnhidingrefused", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// array of column keys, which are refused to hide
    					ui.columnKeys;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnHidingRefused: function(evt, ui){ ... }
    						},
    						{
    							name: "ColumnFixing"
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnShowing

    キャンセル可能:
    true

    表示操作が実行される前に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnIndex
          タイプ: Number

          表示されている列インデックスを取得します。

        • columnKey
          タイプ: String

          表示されている列キーを取得します。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnshowing", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// the index of the column, which is going to be shown
    					ui.columnIndex;
    
    					// the key of the column, which is going to be shown
    					ui.columnKey;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnShowing: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnShowingRefused

    キャンセル可能:
    false

    固定領域に列を表示し、固定領域の幅はグリッドの幅より大きい場合に発生されるイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnKeys
          タイプ: Array

          列キーの配列を取得します。列のキーは文字列の場合のみに値があります。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnshowingrefused", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// array of column keys, which are refused to show
    					ui.columnKeys;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnShowingRefused: function(evt, ui){ ... }
    						},
    						{
    							name: "ColumnFixing"
    						}
    					]
    				});
    			 
  • columnShown

    キャンセル可能:
    false

    表示が実行され結果が描画された後に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnIndex
          タイプ: Number

          表示されている列インデックスを取得します。

        • columnKey
          タイプ: String

          表示されている列キーを取得します。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingcolumnshown", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// the index of the column, which is shown
    					ui.columnIndex;
    
    					// the key of the column, which is shown
    					ui.columnKey;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    							columnShown: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • multiColumnHiding

    キャンセル可能:
    true

    非表示操作が実行される前に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridHiding ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • columnKeys
          タイプ: Array

          非表示される列キーの配列を取得します。列選択で [リセット] ボタンをクリックする場合、これは列キーの配列です。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridhidingmulticolumnhiding", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return the triggered event
    					evt;
    
    					// reference to the igGridHiding widget
    					ui.owner;
    
    					// reference to the igGrid widget
    					ui.owner.grid;
    
    					// array of the hidden column keys
    					ui.columnKeys;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "Hiding",
    									multiColumnHiding: function(evt, ui){ ... }
    						}
    					]
    				});
    			 
  • changeLocale

    .igGridHiding( "changeLocale" );

    ウィジェット要素のすべてのロケールを options.language に指定される言語に変更します。
    注: このメソッドは珍しいシナリオのみで使用されます。language または locale オプションのセッターを参照してください。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridHiding("changeLocale");
    			 
  • destroy

    .igGridHiding( "destroy" );

    非表示ウィジェットを破棄します。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridHiding("destroy");
    			 
  • hideColumn

    .igGridHiding( "hideColumn", column:object, [callback:function] );

    表示される列を非表示にします。列が非表示の場合、このメソッドは何もしません。
    注: このメソッドは非同期です。ただちに返し、以後のコードは並行して実行されます。ランタイム エラーを発生する場合があります。エラーを回避するには、メソッドによって提供されるコールバック パラメーターに以後のコードを挿入します。

    • column
    • タイプ:object
    • 列の識別子。数が提供した場合、列インデックスとして使用され、文字列が提供した場合、列キーとして使用されます。
    • callback
    • タイプ:function
    • オプション
    • 列を非表示したときに呼び出すカスタム関数を指定します (オプション)。

    コード サンプル

     
    				//Hide column with columnIndex 0
    				$(".selector").igGridHiding("hideColumn", 0);
    
    				//Hide multicolumnheader with key 'Root'
    				$(".selector").igGridHiding("hideColumn", 'Root', true);
    
    				//Hide column with key 'Name' with a callback function which executes after the column is hidden (hiding column operation is asynchronous)
    				$(".selector").igGridHiding("hideColumn", 'Name', false, function () {
    					// Custom code which executes after the hide column operation is complete.
    				});
    			 
  • hideColumnChooser

    .igGridHiding( "hideColumnChooser" );

    列選択ダイアログを非表示にします。非表示の場合、メソッドは何も行いません。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridHiding("hideColumnChooser");
    			 
  • hideMultiColumns

    .igGridHiding( "hideMultiColumns", columns:array, [callback:function] );

    配列によって指定される表示列を非表示にします。列が非表示の場合、このメソッドは何もしません。
    注: このメソッドは非同期です。ただちに返し、以後のコードは並行して実行されます。ランタイム エラーを発生する場合があります。エラーを回避するには、メソッドによって提供されるコールバック パラメーターに以後のコードを挿入します。

    • columns
    • タイプ:array
    • 列の識別子の配列。数が提供した場合、列インデックスとして使用され、文字列が提供した場合、列キーとして使用されます。
    • callback
    • タイプ:function
    • オプション
    • すべての列が非表示したときに呼び出すカスタム関数を指定します (オプション)。

    コード サンプル

     
    				// the parameter is an array of the column keys
    				$(".selector").igGridHiding("hideMultiColumns", ['FirstName', 'Address', 'PhoneNumber'] );
    
    				// the parameter is an array of the column index
    				$(".selector").igGridHiding("hideMultiColumns", [1, 3, 4] );
    
    				// the parameters are an array of column keys and a callback function which executes after the columns are hidden
    				$(".selector").igGridHiding("hideMultiColumns", ['FirstName', 'Address', 'PhoneNumber'], function () {
    					// Custom code which executes after the hide columns operation is complete.
    				});
    			 
  • isToRenderButtonReset

    .igGridHiding( "isToRenderButtonReset" );

    列チューザー ダイアログのリセット ボタンが描画されるかどうかを取得します。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridHiding("isToRenderButtonReset");
    			 
  • removeColumnChooserResetButton

    .igGridHiding( "removeColumnChooserResetButton" );

    列選択のモーダル ダイアログから [リセット] ボタンを削除します

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridHiding("removeColumnChooserResetButton");
    			 
  • renderColumnChooserResetButton

    .igGridHiding( "renderColumnChooserResetButton" );

    列チューザー ダイアログのリセット ボタンを描画します。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridHiding("renderColumnChooserResetButton");
    			 
  • resetHidingColumnChooser

    .igGridHiding( "resetHidingColumnChooser" );

    非表示 / 表示した列を、ダイアログの初期状態 (開いた状態) にリセットします 。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridHiding("resetHidingColumnChooser");
    			 
  • showColumn

    .igGridHiding( "showColumn", column:object, [callback:function] );

    非表示の列を表示します。列が非表示でない場合、このメソッドは何もしません。
    注: このメソッドは非同期です。ただちに返し、以後のコードは並行して実行されます。ランタイム エラーを発生する場合があります。エラーを回避するには、メソッドによって提供されるコールバック パラメーターに以後のコードを挿入します。

    • column
    • タイプ:object
    • 列の識別子。数が提供した場合、列インデックスとして使用され、文字列が提供した場合、列キーとして使用されます。
    • callback
    • タイプ:function
    • オプション
    • 列が表示したときに呼び出すカスタム関数を指定します (オプション)。

    コード サンプル

     
    				//Show column with columnIndex 0
    				$(".selector").igGridHiding("showColumn", 0);
    
    				//Show multicolumnheader with key 'Root'
    				$(".selector").igGridHiding("showColumn", 'Root', true);
    
    				//Show column with key 'Name' with a callback function which executes after the column is shown (showing column operation is asynchronous)
    				$(".selector").igGridHiding("showColumn", 'Name', false, function () {
    					// Custom code which executes after the show column operation is complete.
    				});
    			 
  • showColumnChooser

    .igGridHiding( "showColumnChooser" );

    列選択ダイアログを表示します。表示されている場合、メソッドは何も行いません。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridHiding("showColumnChooser");
    			 
  • showMultiColumns

    .igGridHiding( "showMultiColumns", columns:array, [callback:function] );

    配列によって指定される表示列を表示にします。列が表示される場合、このメソッドは何もしません。
    注: このメソッドは非同期です。ただちに返し、以後のコードは並行して実行されます。ランタイム エラーを発生する場合があります。エラーを回避するには、メソッドによって提供されるコールバック パラメーターに以後のコードを挿入します。

    • columns
    • タイプ:array
    • 列の識別子の配列。数が提供した場合、列インデックスとして使用され、文字列が提供した場合、列キーとして使用されます。
    • callback
    • タイプ:function
    • オプション
    • すべての列が表示したときに呼び出すカスタム関数を指定します (オプション)。

    コード サンプル

     
    				// the parameter is an array of the column keys
    				$(".selector").igGridHiding("showMultiColumns", ['FirstName', 'Address', 'PhoneNumber'] );
    
    				// the parameter is an array of the column index
    				$(".selector").igGridHiding("showMultiColumns", [1, 3, 4] );
    
    				// the parameters are an array of column keys and a callback function which executes after the columns are shown
    				$(".selector").igGridHiding("showMultiColumns", ['FirstName', 'Address', 'PhoneNumber'], function () {
    					// Custom code which executes after the show columns operation is complete.
    				});
    			 
  • ui-dialog ui-draggable ui-resizable ui-iggrid-dialog ui-widget ui-widget-content ui-corner-all

    列選択要素に適用されるクラス。
  • ui-dialog-content ui-iggrid-columnchooser-content

    列選択のダイアログ コンテンツに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-columnchooser-handlebar

    下部にある列チューザーのハンドルバーに適用されるクラス。
  • ui-dialog-titlebar ui-iggrid-columnchooser-caption ui-widget-header ui-corner-top ui-helper-reset ui-helper-clearfix

    列選択ダイアログのヘッダー キャプション領域に適用されるクラス。
  • ui-dialog-title ui-iggrid-columnchooser-caption-title

    列選択ダイアログのヘッダー キャプション タイトルに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-columnchooser-hidebutton

    列選択の (単一の列を表示する) リスト項目の [非表示] ボタンに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-columnchooser-item ui-widget-content

    列選択の (単一の列を表示する) リスト項目に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-columnchooser-itemhidden

    列が非表示される場合、列選択の (単一の列を表示する) リスト項目に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-dialog-text

    列選択の (単一の列を表示する) リスト項目の [表示] ボタンに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-columnchooser-listitems

    列選択の (すべての列を表示する) リストに適用されるクラス。
  • ui-icon ui-iggrid-icon-hide

    非表示機能の機能選択アイコンに適用されるクラス。
  • ui-icon ui-iggrid-icon-column-chooser

    列選択機能の機能選択アイコンに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-hiding-hiddencolumnindicator

    ヘッダーの非表示の列インジケーターに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-hiding-indicator-mouseover

    マウスがその上にある時に、ヘッダーの非表示の列インジケーターに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-hiding-indicator-selected

    選択された (ユーザーがクリックし、ドロップダウンが表示されている) ときに、ヘッダーの非表示の列インジケーターに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-hiding-dropdown-dialog ui-widget ui-widget-content ui-corner-all

    非表示の列のドロップダウン div に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-hiding-dropdown-ddlistitemicons ui-state-default

    非表示の列のドロップダウン li に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-hiding-dropdown-listitem-hover ui-state-active ui-state-hover

    ホバー状態のときに、非表示の列のドロップダウン li に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-hiding-dropdown-ddlistitemtext

    li 内の非表示の列のドロップダウン スパンに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-hiding-dropdown-list ui-menu

    非表示の列のドロップダウン ul に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-hiding-indicator

    非表示のヘッダー アイコンに適用されるクラス。

Copyright © 1996 - 2019 Infragistics, Inc. All rights reserved.