ig.excel.CustomFilter

1 つ、ないし 2 つのカスタム条件に基づいてデータを絞り込むことのできるフィルターです。

備考

このフィルター タイプでは、1 つの比較演算子と 1 つの条件値からなる絞り込み条件を 1 つ、ないし 2 つ指定することができます。この 2 つの絞り込み条件は論理積 (and) または論理和 (or) 演算子と組み合わせて使用できます。

依存関係

jquery-1.4.4.js
infragistics.util.js
infragistics.ext_core.js
infragistics.ext_collections.js
infragistics.ext_collectionsExtended.js
infragistics.ext_io.js
infragistics.ext_text.js
infragistics.documents.core_core.js
infragistics.ext_ui.js
このコントロールにオプションはありません。
このコントロールにイベントはありません。
  • condition1

    .condition1( );

    データ範囲に表示するセルの絞り込みに使用する第 1 の条件を取得します。

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentNullException 指定された値は null です。

    備考

    第 1 の絞り込み条件の指定は必須です。Condition1 を null 値に設定すると、例外がスローされます。

    Condition1 と CustomFilter.condition2 の両方が設定されている場合、CustomFilter.conditionalOperator に基づいて各条件の論理的な連結が決定されます。

  • condition1

    .condition1( value:ig.excel.CustomFilterCondition );

    データ範囲に表示するセルの絞り込みに使用する第 1 の条件を取得します。

    • value
    • タイプ:ig.excel.CustomFilterCondition

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentNullException 指定された値は null です。

    備考

    第 1 の絞り込み条件の指定は必須です。Condition1 を null 値に設定すると、例外がスローされます。

    Condition1 と CustomFilter.condition2 の両方が設定されている場合、CustomFilter.conditionalOperator に基づいて各条件の論理的な連結が決定されます。

  • condition2

    .condition2( );

    データ範囲に表示するセルの絞り込みに使用する第 2 の条件を取得します。

    備考

    第 2 の絞り込み条件の指定は任意です。この値を null 値にすると、データの絞り込みに CustomFilter.condition1 のみが使用されます。

    Condition1 と Condition2 の両方が設定されている場合、CustomFilter.conditionalOperator に基づいて各条件の論理的な連結が決定されます。

  • condition2

    .condition2( value:ig.excel.CustomFilterCondition );

    データ範囲に表示するセルの絞り込みに使用する第 2 の条件を取得します。

    • value
    • タイプ:ig.excel.CustomFilterCondition

    備考

    第 2 の絞り込み条件の指定は任意です。この値を null 値にすると、データの絞り込みに CustomFilter.condition1 のみが使用されます。

    Condition1 と Condition2 の両方が設定されている場合、CustomFilter.conditionalOperator に基づいて各条件の論理的な連結が決定されます。

  • conditionalOperator

    .conditionalOperator( );
    返却型:
    ig.excel.ConditionalOperator
    返却型の説明:
    両方の条件を満たしているデータを一致データとみなす場合は論理積 (and) 演算子を指定します。一方または両方の条件を満たしているデータを一致データとみなす場合は論理和 (or) 演算子を指定します。

    CustomFilter.condition1CustomFilter.condition2 との論理的な連結を定義する演算子を取得します。

    例外

    例外 説明
    ig.excel.InvalidEnumArgumentException 指定された値は、CustomFilter.conditionalOperator 列挙体で定義されません。

    備考

    Condition1 と Condition2 の両方が設定されている場合、ConditionalOperator に基づいて各条件の論理的な連結が決定されます。Condition1 のみが設定されていて、Condition2 が null 値である場合、ConditionalOperator は無視されます。

  • conditionalOperator

    .conditionalOperator( value:ig.excel.ConditionalOperator );
    返却型:
    ig.excel.ConditionalOperator
    返却型の説明:
    両方の条件を満たしているデータを一致データとみなす場合は論理積 (and) 演算子を指定します。一方または両方の条件を満たしているデータを一致データとみなす場合は論理和 (or) 演算子を指定します。

    CustomFilter.condition1CustomFilter.condition2 との論理的な連結を定義する演算子を取得します。

    • value
    • タイプ:ig.excel.ConditionalOperator

    例外

    例外 説明
    ig.excel.InvalidEnumArgumentException 指定された値は、CustomFilter.conditionalOperator 列挙体で定義されません。

    備考

    Condition1 と Condition2 の両方が設定されている場合、ConditionalOperator に基づいて各条件の論理的な連結が決定されます。Condition1 のみが設定されていて、Condition2 が null 値である場合、ConditionalOperator は無視されます。

Copyright © 1996 - 2019 Infragistics, Inc. All rights reserved.