ig.excel.WorkbookStyle

セルの書式に適用できる複雑な書式を表します。

備考

CellFormat.Style プロパティの設定によりスタイルをセルに適用しても、そのセルはスタイルの適用を受けた書式プロパティに引き続き書式変更を受け入れることができます。これは、書式プロパティでセル書式に他の値が設定されるまで継続されます。

依存関係

jquery-1.4.4.js
infragistics.util.js
infragistics.ext_core.js
infragistics.ext_collections.js
infragistics.ext_collectionsExtended.js
infragistics.ext_io.js
infragistics.ext_text.js
infragistics.documents.core_core.js
infragistics.ext_ui.js
このコントロールにオプションはありません。
このコントロールにイベントはありません。
  • isBuiltIn

    .isBuiltIn( );

    このスタイルが Microsoft Excel の組み込みスタイルであるかどうかを示す値を取得します。

  • name

    .name( );
    返却型:
    string
    返却型の説明:
    ワークブック スタイルの名前。

    ワークブック スタイルの名前を取得します。

    例外

    例外 説明
    ig.InvalidOperationException 値が割り当てられ、スタイルが構築されます。
    ig.ArgumentException 割り当てた値が null または空です。
    ig.ArgumentException 割り当てた値が null または空です。
    ig.ArgumentException 割り当てた値が null または空です。

    備考

    スタイルには大文字/小文字の区別なく一意の名前を付ける必要があります。組み込みスタイルの名前は変更できません。

  • name

    .name( value:string );
    返却型:
    string
    返却型の説明:
    ワークブック スタイルの名前。

    ワークブック スタイルの名前を取得します。

    • value
    • タイプ:string

    例外

    例外 説明
    ig.InvalidOperationException 値が割り当てられ、スタイルが構築されます。
    ig.ArgumentException 割り当てた値が null または空です。
    ig.ArgumentException 割り当てた値が null または空です。
    ig.ArgumentException 割り当てた値が null または空です。

    備考

    スタイルには大文字/小文字の区別なく一意の名前を付ける必要があります。組み込みスタイルの名前は変更できません。

  • reset

    .reset( );

    元の状態にスタイルをリセットします。

    備考

    スタイルがユーザー定義の場合、スタイルの書式はリセットされますが、書式プロパティは影響を受けません。 スタイルが組み込みで、変更履歴がある場合、この書式はプリセット状態に戻ります。

  • styleFormat

    .styleFormat( );
    返却型:
    ig.excel.IWorksheetCellFormat
    返却型の説明:
    ワークブック スタイルに適用されるセル書式。

    ワークブック スタイルに適用されるセル書式を取得します。

Copyright © 1996 - 2019 Infragistics, Inc. All rights reserved.