ig.excel.RepeatTitleRange

Worksheet の先頭または左または印刷ページにある、繰り返す必要がある連続する行または列の範囲を表します。

依存関係

jquery-1.4.4.js
infragistics.util.js
infragistics.ext_core.js
infragistics.ext_collections.js
infragistics.ext_collectionsExtended.js
infragistics.ext_io.js
infragistics.ext_text.js
infragistics.documents.core_core.js
infragistics.ext_ui.js
このコントロールにオプションはありません。
このコントロールにイベントはありません。
  • ig.excel.RepeatTitleRange
    コンストラクター

    new $.ig.excel.RepeatTitleRange( startIndex:number, endIndex:number );

    新しい RepeatTitleRange インスタンスを作成します。

    • startIndex
    • タイプ:number
    • 範囲内の最初の行または列のインデックス。
    • endIndex
    • タイプ:number
    • 範囲内の最後の行または列のインデックス。

    例外

    例外 説明
    ig.ArgumentException startIndex または endIndex が 0 未満の場合に発生します。

    備考

    startIndex と endIndex の順序はどちらでもかまいません。つまり、startIndex が endIndex よりも大きい場合、保存されるときに入れ替えられます。

  • endIndex

    .endIndex( );

    範囲内の最後の行または列のインデックスを取得します。

  • equals

    .equals( obj:object );

    指定した値がこの RepeatTitleRange 値と等しいであるかどうかを決定します。

    • obj
    • タイプ:object
    • 等価をテストするための値。
  • getHashCode

    .getHashCode( );

    RepeatTitleRange のハッシュ コードを取得します。

  • startIndex

    .startIndex( );

    範囲内の最初の行または列のインデックスを取得します。

  • toString

    .toString( );
    返却型:
    string
    返却型の説明:
    範囲の文字列表現。

    範囲の文字列表現を取得します。

Copyright © 1996 - 2019 Infragistics, Inc. All rights reserved.