ig.scheduler.DayOfWeekRecurrenceRule

特定の曜日、すなわち月または年における相対的な曜日位置を指定するルール。

備考

DayOfWeekRecurrenceRule を使用すれば、週日、すなわち月または年における相対的な曜日位置を指定できます。頻度が月単位である場合、または MonthOfYearRecurrenceRule がある場合、DayOfWeekRecurrenceRule.relativePosition は月における相対的な位置を示します。繰り返しの頻度が年単位である場合は、年内における相対的な位置を指定します。月単位の場合、有効な値は -5 から -1、および 1 から 5 までです。年単位の場合、有効な値は -53 から -1、および 1 から 53 までです。

依存関係

jquery-1.4.4.js
infragistics.util.js
infragistics.ext_core.js
infragistics.ext_collections.js
infragistics.ext_collectionsExtended.js
infragistics.ext_io.js
infragistics.ext_text.js
infragistics.ext_web.js
infragistics.dv_core.js
infragistics.dv_jquerydom.js
infragistics.dv_interactivity.js
infragistics.ext_ui.js
このコントロールにオプションはありません。
このコントロールにイベントはありません。
  • ig.scheduler.DayOfWeekRecurrenceRule
    コンストラクター

    new $.ig.scheduler.DayOfWeekRecurrenceRule( );

    DayOfWeekRecurrenceRule オブジェクトの新しいインスタンスを初期化します。

  • ig.scheduler.DayOfWeekRecurrenceRule
    コンストラクター

    new $.ig.scheduler.DayOfWeekRecurrenceRule( day:ig.DayOfWeek, [relativePosition:number] );

    DayOfWeekRecurrenceRule オブジェクトの新しいインスタンスを初期化します。

    • day
    • タイプ:ig.DayOfWeek
    • 曜日を示します。
    • relativePosition
    • タイプ:number
    • オプション
    • 月または年における相対的な曜日位置を指定するオプション値。頻度が月単位である場合、または MonthOfYearRecurrenceRule がある場合、相対的な位置は月における曜日位置を示します。頻度が年単位である場合は、年内における相対的な位置を示します。月単位の場合、有効な値は -5 から -1、および 1 から 5 までです。年単位の場合、有効な値は -53 から -1、および 1 から 53 までです。
  • day

    .day( );

    曜日を取得します。

  • day

    .day( value:ig.DayOfWeek );

    曜日を取得します。

    • value
    • タイプ:ig.DayOfWeek
  • relativePosition

    .relativePosition( );

    年内または月内で平日の発生の相対的な位置。月単位の頻度である場合、有効な値は 1 から 5、および -5 から -1 までです。年単位の頻度である場合、有効な値は 1 から 53、および -53 から -1 までです。

    備考

    RelativePosition は月または年における曜日の相対的な位置を指定します。月単位ルールである場合、有効な値は 1 から 5、および -5 から -1 までです。年単位ルールである場合、有効な値は 1 から 53、および -53 から -1 までです。 たとえば、DayOfWeekRecurrenceRule.day が月曜日であり、RelativePosition が -1 である場合、その月の最後の月曜日を示します。
  • relativePosition

    .relativePosition( value:number );

    年内または月内で平日の発生の相対的な位置。月単位の頻度である場合、有効な値は 1 から 5、および -5 から -1 までです。年単位の頻度である場合、有効な値は 1 から 53、および -53 から -1 までです。

    • value
    • タイプ:number

    備考

    RelativePosition は月または年における曜日の相対的な位置を指定します。月単位ルールである場合、有効な値は 1 から 5、および -5 から -1 までです。年単位ルールである場合、有効な値は 1 から 53、および -53 から -1 までです。 たとえば、DayOfWeekRecurrenceRule.day が月曜日であり、RelativePosition が -1 である場合、その月の最後の月曜日を示します。

Copyright © 1996 - 2019 Infragistics, Inc. All rights reserved.