ui.igGridGroupBy

ui.igGridGroupBy_image

igGrid コントロールおよび igHierarchicalGrid コントロールはどちらも、グリッド内の列グループ機能を備えています。グループ機能を使用するとユーザーは、グリッド内のデータの行を共通の列値でグループ化できます。この API のクラス、オプション、イベント、メソッド、およびテーマに関するさらに詳しい情報は上の関連するタブの下で入手可能です。

次のコード スニペットは、igGrid コントロールを初期化する方法を示します。

この API を使用した作業方法の詳細についてはここをクリックしてください。igGrid コントロールの必要なスクリプトおよびテーマを参照する方法については、 「Ignite UI で JavaScript リソースを使用する」および Ignite UI のスタイル設定とテーマを参照してください。

コード サンプル

<!doctype html>
<html>
<head>
    <title>Ignite UI igGridGroupBy</title>
    <!-- Infragistics Combined CSS -->
    <link href="css/themes/infragistics/infragistics.theme.css" rel="stylesheet" type="text/css" />
    <link href="css/structure/infragistics.css" rel="stylesheet" type="text/css" />
    <!-- jQuery Core -->
    <script src="js/jquery.js" type="text/javascript"></script>
    <!-- jQuery UI -->
    <script src="js/jquery-ui.js" type="text/javascript"></script>
	  <script src="js/infragistics.core.js" type="text/javascript"></script>
	  <script src="js/infragistics.lob.js" type="text/javascript"></script>
    <script type="text/javascript">
        $(function () {
            var products = [
                      { "ProductID": 1, "ProductGroup": "9001", "Name": "Adjustable Race", "ProductNumber": "AR-5381" },
                      { "ProductID": 2, "ProductGroup": "9001", "Name": "Bearing Ball", "ProductNumber": "BA-8327" },
                      { "ProductID": 3, "ProductGroup": "8010", "Name": "BB Ball Bearing", "ProductNumber": "BE-2349" },
                      { "ProductID": 4, "ProductGroup": "9001", "Name": "Headset Ball Bearings", "ProductNumber": "BE-2908" },
                      { "ProductID": 316, "ProductGroup": "8010", "Name": "Blade", "ProductNumber": "BL-2036" },
                      { "ProductID": 317, "ProductGroup": "9001", "Name": "LL Crankarm", "ProductNumber": "CA-5965" },
                      { "ProductID": 318, "ProductGroup": "8010", "Name": "ML Crankarm", "ProductNumber": "CA-6738" },
                      { "ProductID": 319, "ProductGroup": "8010", "Name": "HL Crankarm", "ProductNumber": "CA-7457" },
                      { "ProductID": 320, "ProductGroup": "9001", "Name": "Chainring Bolts", "ProductNumber": "CB-2903" }
                  ];

            $("#grid").igGrid({
                autoGenerateColumns: true,
                dataSource: products,
                height: "400px",
                features: [{
                    name: "GroupBy",
                    type: "local",
                    columnSettings: [{
                        columnKey: "ProductGroup",
                        isGroupBy: true
                    }, {
                        columnKey: "ProductID",
                        allowGrouping: false
                    }]
                }]
            });
            $("#grid").igGrid("dataBind");
        });
      </script>
</head>
<body>
    <table id="grid">
    </table>
</body>
</html>
	  

関連サンプル

関連トピック

依存関係

jquery-1.9.1.js
jquery.ui.core.js
jquery.ui.widget.js
jquery.ui.mouse.js
jquery.ui.draggable.js
jquery.ui.droppable.js
infragistics.ui.widget.js
infragistics.ui.grid.framework.js
infragistics.ui.grid.shared.js
infragistics.ui.grid.featurechooser.js

継承

  • collapseTooltip
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    グループ化された行に、折り畳みインジケーター ツールチップを指定します。locale.collapseTooltip オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							collapseTooltip: "Collapse group"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "collapseTooltip");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "collapseTooltip", "Collapse group");
    			 
  • columnSettings

    タイプ:
    object
    デフォルト:
    []

    グリッドが列でグループ化されるかどうか、グループ化を列で許可するかなど、各列の設定を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							columnSettings: [
    								{ columnKey: "Name", isGroupBy: true },
    								{ columnKey: "BoxArt", allowGrouping: false }
    							]
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var arrayOfColumnSettings = $(".selector").igGridGroupBy("option", "columnSettings");
    			 
    • allowGrouping

      タイプ:
      bool
      デフォルト:
      true

      グループ化に参加する列を有効/無効にします。デフォルトでは、すべての列をグループ化できます。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "GroupBy",
      									columnSettings: [
      										{ columnKey: "Name", allowGrouping: false }
      									]
      								}
      							]
      						});
      
      						//Get
      						var groupBySettings = $(".selector").igGridGroupBy("option", "columnSettings");
      						var allowGroupingFirstColumn = groupBySettings[0].allowGrouping;
      					 
    • compareFunc

      タイプ:
      enumeration
      デフォルト:
      null

      カスタム比較に使用される関数 (文字列または関数) への参照。 関数は以下の引数を受け取ります:
      val1: 比較する最初の値
      val2: 比較する 2 番目の値
      recordsData - 3 つのプロパティを持つオブジェクト: fieldName - 並べ替えたフィールドの名前; record1 - 比較する最初のレコード; record2 - 比較する 2 番目のレコード
      関数は以下の数値を返します:
      0 - 値が等しい場合
      1 - val1 > val2 の場合
      -1 - val1 < val2 の場合

      メンバー

      • string
      • タイプ:string
      • グローバル ウィンドウ オブジェクトにある文字列としての関数名。
      • function
      • タイプ:function
      • カスタム比較で使用される関数。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "GroupBy",
      									columnSettings: [
      										{
      											columnKey: "ProductID",
      											isGroupBy: true,
      											compareFunc: function(val1, val2, recordsData) {
      												return val1 > val2 ? 1 : val1 < val2 ? -1 : 0;
      											}
      										}
      								]
      								}
      							]
      						});
      					 
    • dir

      タイプ:
      enumeration
      デフォルト:
      asc

      並べ替え方向 (昇順または降順) を指定します。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "GroupBy",
      									columnSettings: [
      										{ columnKey: "Name", isGroupBy: true, dir: "desc" }
      									]
      								}
      							]
      						});
      					 
    • groupComparerFunction
      非推奨

      タイプ:
      function
      デフォルト:
      null

      関数ごとにカスタム グループを指定します。これは列設定、比較する最初と 2 番目の値を受け入れ、ブールを返します。このオプションは非推奨です。compareFunc オプションを使用してください。

      コード サンプル

                   
                //Initialize
      			    $(".selector").igGrid({
      				    features: [
      					    {
      						    name: "GroupBy",
      						    columnSettings: [{ 
      							    columnKey: "Name", 
      							    groupComparerFunction: function (columnSetting, val1, val2) {
      								    return (val1 === val2);
      							    } 
      						    }]
      					    }
      				    ]
      			    });          
              
    • groupLabelFormatter

      タイプ:
      enumeration
      デフォルト:
      null

      セル値を書式設定するために使用される関数への参照。この関数は、グループ化された列値を許可し、行ラベルの新しい書式設定値を返します。

      メンバー

      • string
      • タイプ:string
      • グローバル ウィンドウ オブジェクトにある文字列としての関数名。
      • function
      • タイプ:function
      • セル値を書式設定するために使用される関数。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "GroupBy",
      									columnSettings: [{
      										columnKey: "Name",
      										groupLabelFormatter: function(val) {return (val === 1)? "Yes" : "No";}
      									}]
      								}
      							]
      						});
      						//Get
      						var groupBySettings = $(".selector").igGridGroupBy("option", "columnSettings");
      						var labelFormatterFirstColumn = groupBySettings[0].groupLabelFormatter;
      					 
    • groupSummaries

      タイプ:
      enumeration
      デフォルト:
      []

      グループのデータ アイランドごとにデフォルト集計を有効/無効にするか、グループに関係なく特定の列に適用する集計を指定します。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "GroupBy",
      									groupSummariesPosition: "top",
      									groupSummaries:  
      									[
      										{
      											summaryFunction: "Sum",
      											label: "Sum = ",
      											format: ".##"
      										}
      									],
      									columnSettings: [
      										{
      											columnKey: "State",
      											isGroupBy: true,
      											groupSummaries: [
      												{
      													summaryFunction: "Count",
      													label: "Custom label",
      													summaryTemplate: "{label} : {value}"
      												}
      											]
      										},
      									]
      								}
      							]
      						});
      					 
      • format

        タイプ:
        string
        デフォルト:
        null

        集計値の書式設定を適用します。
        Tこの format オプションはデフォルトで null 値で使用されません。列書式設定が指定される場合、それが使用されます。
        このオプションと列書式設定が指定されていない場合、autoFormat オプションに基づいて地域設定を使用するかどうかを決定します。

        コード サンプル

         
        								//Initialize
        								$(".selector").igGrid({
        									features: [{
        										name: "GroupBy",
        										columnSettings: [{
        											columnKey: "ListPrice",
        											groupSummaries: [{
        												summaryFunction: "Sum",
        												format: "currency"
        											}]
        										}]
        									}]
        								});
        							 
      • label

        タイプ:
        string
        デフォルト:
        ""

        集計結果のラベル。

        コード サンプル

         
        								//Initialize
        								$(".selector").igGrid({
        									features: [{
        										name: "GroupBy",
        										columnSettings: [{
        											columnKey: "ListPrice",
        											groupSummaries: [{
        												summaryFunction: "Avg",
        												label: "Average = "
        											}]
        										}]
        									}]
        								});
        							 
      • summaryFunction

        タイプ:
        enumeration
        デフォルト:
        null

        適用される集計名または関数を指定します。名前が $.ig.util.defaultSummaryMethods で見つからなく、同じ名前がある関数がウィンドウ内に定義される場合、それを使用します。

        メンバー

        • string
        • タイプ:string
        • 使用される集計の名前。すべての集計が $.ig.util.defaultSummaryMethods で定義されます。
        • function
        • タイプ:function
        • 集計として使用されるカスタム関数。

        コード サンプル

         
        								//Initialize
        								$(".selector").igGrid({
        									features: [
        										{
        											name: "GroupBy",
        											columnSettings: [
        												{
        													columnKey: "Color",
        													isGroupBy: true
        												},
        												{
        													columnKey: "ListPrice",
        													isGroupBy: true,
        													groupSummaries: [
        														{
        															summaryFunction: "avg", label: "Average = "
        														},
        														{
        															//	Set a custom function to calculate the difference between
        															//	the minimum and the maximum values in the group
        															//	The fullData contains the data for all records inside the group
        															summaryFunction: function(data, dataType, fullData) {
        																var valuesList = data.array, min = valuesList[0], max = valuesList[0];
        																for(i = 1; i < valuesList.length; i++) {
        																	if(valuesList[i] < min)	min = valuesList[i];
        																	if(valuesList[i] > max)	max = valuesList[i];
        																}
        																return (max - min);
        															},
        															label: "Delta = "
        														}
        													]
        												}
        											]
        										}
        									]
        								});
        							 
      • summaryTemplate

        タイプ:
        string
        デフォルト:
        "{label}{result}"

        ラベルおよび集計の結果が表示される方法を指定するテンプレート。

        コード サンプル

         
        								//Initialize
        								$(".selector").igGrid({
        									features: [{
        										name: "GroupBy",
        										columnSettings: [{
        											columnKey: "ListPrice",
        											groupSummaries: [{
        												summaryFunction: "Count",
        												label: " in stock",
        												summaryTemplate: "{result}{label}"
        											}]
        										}]
        									}]
        								});
        							 
    • isGroupBy

      タイプ:
      bool
      デフォルト:
      false

      デフォルトで列をグループ化するかどうかを指定します。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "GroupBy",
      									columnSettings: [
      										{ columnKey: "Name", isGroupBy: true }
      									]
      								}
      							]
      						});
      					 
    • summaries

      タイプ:
      object
      デフォルト:
      []

      各グループの列値で計算するための集計関数のリスト。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [
      								{
      									name: "GroupBy",
      									columnSettings: [
      										//	The code in this example specifies that data must be grouped by
      										//	the ListPrice column and the average, the minimum and the maximum
      										//	must be calculated and displayed for each group.
      										{
      											columnKey: "ListPrice",
      											isGroupBy: true,
      					summaries: [
      						{
      													summaryFunction: "avg", text: " Average:"
      												},
      												{
      													summaryFunction: "min", text: " Minimum:"
      												},
      												{
      													summaryFunction: "max", text: " Maximum:"
      												}
      											]
      										}
      									]
      								}
      							]
      						});
      					 
      • customSummary

        タイプ:
        enumeration
        デフォルト:
        null

        各グループで呼び出されるカスタム集計関数を指定します。カスタム集計結果を返します。次の定義があるオブジェクトを引数として受けます: {dataRecords: [], array: [], key: "", allGroupData: []}
        dataRecords - data view でグループ化されるデータ レコードの配列
        array - 指定した列のセル値の配列
        key - グループ化された列のキー
        allGroupData - グループのデータ レコードの配列 (データ ビューだけでなく、データ ソース全体)。

        メンバー

        • string
        • タイプ:string
        • グローバル ウィンドウ オブジェクトにある文字列としての関数名。
        • function
        • タイプ:function
        • 集計値を計算するために使用される関数。

        コード サンプル

         
        								//Initialize
        								$(".selector").igGrid({
        									features: [
        										{
        											name: "GroupBy",
        											columnSettings: [
        												{
        													columnKey: "Color",
        													isGroupBy: true
        												},
        												{
        													columnKey: "ListPrice",
        													isGroupBy: true,
        													summaries: [
        														{
        															//	Set average price summary value
        															summaryFunction: "avg", text: " Average:"
        														},
        														{
        															//	Set a custom function to calculate the difference between
        															//	the minimum and the maximum values in the group
        															summaryFunction: "custom",
        															text: " Delta:",
        															customSummary: function(data) {
        																//	Initialize minmum and maximum values with the first element
        																var valuesList = data.array, min = valuesList[0], max = valuesList[0];
        																//	Iterate all values in the list and find minimum and maximum
        																for(i = 1; i < valuesList.length; i++) {
        																	if(valuesList[i] < min)	min = valuesList[i];
        																	if(valuesList[i] > max)	max = valuesList[i];
        																}
        																//	Return difference between minimum and maximum
        																return (max - min);
        															}
        														}
        													]
        												}
        											]
        										}
        									]
        								});
        							 
      • summaryFunction

        タイプ:
        enumeration
        デフォルト:
        avg

        集計関数

        メンバー

        • avg
        • タイプ:string
        • 平均集計関数。
        • min
        • タイプ:string
        • 最小集計関数。
        • max
        • タイプ:string
        • 最大集計関数。
        • sum
        • タイプ:string
        • 合計集計関数。
        • count
        • タイプ:string
        • カウント集計関数。
        • custom
        • タイプ:string
        • カスタム集計関数。

        コード サンプル

         
        								//Initialize
        								$(".selector").igGrid({
        									features: [{
        										name: "GroupBy",
        										columnSettings: [{
        											columnKey: "ListPrice",
        											summaries: [{
        												summaryFunction: "avg"
        											}]
        										}]
        									}]
        								});
        							 
      • text

        タイプ:
        string
        デフォルト:
        null

        値の前に表示される Summary テキストを指定します。

        コード サンプル

         
        								//Initialize
        								$(".selector").igGrid({
        									features: [{
        										name: "GroupBy",
        										columnSettings: [{
        											columnKey: "ListPrice",
        											summaries: [{
        												summaryFunction: "Avg",
        												text: "Average:"
        											}]
        										}]
        									}]
        								});
        							 
  • defaultSortingDirection

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    asc

    デフォルトの並べ替え順序 - 昇順または降順。

    メンバー

    • asc
    • タイプ:string
    • グループは昇順で並べ替えています。
    • desc
    • タイプ:string
    • グループは降順で並べ替えています。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							defaultSortingDirection: "desc"
    						}
    					]
    				});
    				//	Get
    				var defaultDireciton = $(".selector").igGridGroupBy("option", "defaultSortingDirection");
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "defaultSortingDirection", "desc");
    			 
  • dialogWidget

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    "igGridModalDialog"

    使用するダイアログ ウィジェットの名前。 $.ui.igGridModalDialog から継承します。詳細については、igGrid モーダル ダイアログの拡張 トピックを参照してください。

    コード サンプル

     
    				//create dialog widget that inherits from $.ui.igGridModalDialog
    				$.widget("ui.CustomDialog", $.ui.igGridModalDialog, {});
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "GroupBy",
    						dialogWidget: "CustomDialog"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var dialogWidget = $(".selector").igGridGroupBy("option", "dialogWidget");
    			 
  • emptyGroupByAreaContentSelectColumnsCaption
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    グループ化ダイアログを開くボタンのキャプションを指定します。locale.emptyGroupByAreaContentSelectColumnsCaption オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						emptyGroupByAreaContentSelectColumnsCaption: "Select Columns to Group By"
    					}]
    				});
    
    				//	Get
    				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "emptyGroupByAreaContentSelectColumnsCaption");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "emptyGroupByAreaContentSelectColumnsCaption", "Select Columns to Group By");
    			 
  • expandTooltip
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    グループ化された行に対する拡張インジケーター ツールチップを指定します。locale.expandTooltip オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						expandTooltip: "Custom expand tooltip"
    					}]
    				});
    
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "expandTooltip");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "expandTooltip", "Custom expand tooltip");
    			 
  • expansionIndicatorVisibility

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    true

    グループ化された行に、エンド ユーザーが展開・折り畳むことができる展開画像が含まれるかどうかを指定します。このオプションは初期化のみに設定できます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						expansionIndicatorVisibility: true
    					}]
    				});
    
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "expansionIndicatorVisibility");
    			 
  • groupByAreaVisibility

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    top

    groupBy 領域が置かれるグリッドの場所を設定します。

    メンバー

    • top
    • タイプ:string
    • GroupBy 領域はグリッド ヘッダーの上に描画されます。
    • hidden
    • タイプ:string
    • GroupBy 領域は描画されません。
    • bottom
    • タイプ:string
    • GroupBy 領域はグリッド フッターの下 (および、ある場合はページャーの上) に描画されます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						groupByAreaVisibility: "bottom"
    					}]
    				});
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "groupByAreaVisibility");
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "groupByAreaVisibility", "hidden");
    			 
  • groupByDialogContainment

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    owner

    グループ化ダイアログのコンテインメント動作を管理します。
    owner - グループ化ダイアログはグリッド領域でのみドラッグ可能です。
    window - グループ化ダイアログはウィンドウ領域全体でドラッグ可能です。

    メンバー

    • owner
    • タイプ:string
    • グループ化ダイアログはグリッド領域でのみドラッグ可能です。
    • window
    • タイプ:string
    • グループ化ダイアログはウィンドウ領域全体でドラッグ可能です。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name : "GroupBy",
    							groupByDialogContainment : "window"
    						}
    					]
    				});
    				//Get
    				var groupByDialogContainment = $(".selector").igGridGroupBy("option", "groupByDialogContainment");
    			 
  • groupByLabelWidth

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    null

    デフォルトでは、ヘッダーの列幅を使用します。指定される場合、すべてのヘッダーのために使用されます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						groupByLabelWidth: 100
    					}]
    				});
    
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "groupByLabelWidth");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "groupByLabelWidth", 100);
    			 
  • groupByUrlKey

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    GroupBy expression を指定する URL パラメーター名。groupByUrlKey, groupByUrlKeyAscValue および groupByUrlKeyDescValue を設定した場合、要求は次のようになります: ?<groupByUrlKey>(<columnKey>)=<groupByUrlKeyAscValue/groupByUrlKeyDescValue> (例: ?groupby(col1)=asc)。そうでない場合、並べ替えパラメーターのための OData 変換が使用されます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "GroupBy",
    							groupByUrlKey: "myCustomGroupBy",
    							groupByUrlKeyAscValue : "myAsc",
    							groupByUrlKeyDescValue : "myDesc"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var groupByUrlKey = $(".selector").igGridGroupBy("option", "groupByUrlKey");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "groupByUrlKey", "myGroupBy");
    			 
  • groupByUrlKeyAscValue

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    昇順のグループ化を示す URL パラメーター値です。groupByUrlKey の場合、groupByUrlKey, groupByUrlKeyAscValue および groupByUrlKeyDescValue を設定すると要求は次のようになります: ?<groupByUrlKey>(<columnKey>)=<groupByUrlKeyAscValue/groupByUrlKeyDescValue> (例: ?groupby(col1)=asc)。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "GroupBy",
    							groupByUrlKey: "myCustomGroupBy",
    							groupByUrlKeyAscValue : "myAsc",
    							groupByUrlKeyDescValue : "myDesc"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var groupByAsc = $(".selector").igGridGroupBy("option", "groupByUrlKeyAscValue");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "groupByUrlKeyAscValue", "myAsc");
    			 
  • groupByUrlKeyDescValue

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    降順のグループ化を示す URL パラメーター値です。groupByUrlKey の場合、groupByUrlKeyAscValue および groupByUrlKeyDescValue を設定すると次のようになります: ?<groupByUrlKey>(<columnKey>)=<groupByUrlKeyAscValue/groupByUrlKeyDescValue> (Example: ?groupby(col1)=asc)。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "GroupBy",
    							groupByUrlKey: "myCustomGroupBy",
    							groupByUrlKeyAscValue : "myAsc",
    							groupByUrlKeyDescValue : "myDesc"
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var groupByDesc = $(".selector").igGridGroupBy("option", "groupByUrlKeyDescValue");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "groupByUrlKeyDescValue", "myDesc");
    			 
  • groupedColumns

    タイプ:
    array
    デフォルト:
    []
    要素タイプ:
    object

    現在のグループ化される列のリストを返します。このオプションは読み取り専用で、初期化またはランタイムに設定できません。

    コード サンプル

     
    				//	Get
    				var groupedColumns = $(".selector").igGridGroupBy("option", "groupedColumns");
    
    				//	Enumerates all grouped columns
    				for(i = 0; i < groupedColumns.length; i++) {
    					//	Get column object
    					var col = groupedColumns[i].col;
    
    					//	Get the sort order for this column
    					var dir = groupedColumns[i].dir;
    
    					//	Get the key of the grouped column
    					var key = groupedColumns[i].key;
    
    					//	Get the key of the columnLayour if this is hierarchical view
    					var layout = groupedColumns[i].layout;
    				}
    			 
    • col

      タイプ:
      object
      デフォルト:
      null

      グループ化された列の column オブジェクト。

      コード サンプル

       
      						//	Get
      						var groupedColumns = $(".selector").igGridGroupBy("option", "groupedColumns");
      
      						//	Enumerates all grouped columns
      						for(i = 0; i < groupedColumns.length; i++) {
      							//	Get column object
      							var col = groupedColumns[i].col;
      						}
      					 
    • dir

      タイプ:
      enumeration
      デフォルト:
      asc

      並べ替え順 - 昇順または降順。

      コード サンプル

       
      						//	Get
      						var groupedColumns = $(".selector").igGridGroupBy("option", "groupedColumns");
      						//	Enumerates all grouped columns
      						for(i = 0; i < groupedColumns.length; i++) {
      							//	Get the sort order for this column
      							var dir = groupedColumns[i].dir;
      						}
      					 
    • key

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      null

      グループ化された列のキー。

      コード サンプル

      			      //	Get
      			      var groupedColumns = $(".selector").igGridGroupBy("option", "groupedColumns");
      			
      			      //	Enumerates all grouped columns
      			      for(i = 0; i < groupedColumns.length; i++) {
      				      //	Get the key of the grouped column
      				      groupedColumns.key
      			      }
                
    • layout

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      null

      グリッドが階層型の場合の columnLayout のキー。

      コード サンプル

       
      						//	Get
      						var groupedColumns = $(".selector").igGridGroupBy("option", "groupedColumns");
      
      						//	Enumerates all grouped columns
      						for(i = 0; i < groupedColumns.length; i++) {
      							//	Get the key of the columnLayour if this is hierarchical view
      							var layout = groupedColumns[i].layout;
      						}
      					 
  • groupedRowTextTemplate

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    "${key}: ${val} (${count})"

    jQuery のテンプレート 作成ガイドラインに付随する、グループ化された行のテキストのテンプレート。テンプレートの利用可能な変数は ${key}、${val}、および ${count} です。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							groupedRowTextTemplate: "Cost $ ${val} (Count: ${count})"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "groupedRowTextTemplate");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "groupedRowTextTemplate", "Cost $ ${val} (Count: ${count})");
    			 
  • groupSummaries

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    []

    列によってグループ化するときに各グループの下部に行として表示されるデフォルト集計を指定します。 このオプションは、各列の columnSettings で定義される groupSummaries より優先度が低くなります。
    すべてのデフォルト集計が $.ig.util.defaultSummaryMethods で定義されます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name : "GroupBy",
    							groupSummaries : true
    						}
    					]
    				});
    			 
    • format

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      null

      集計値の書式設定を適用します。
      この format オプションはデフォルトで null 値で使用されません。列書式設定が指定される場合、それが使用されます。
      このオプションと列書式設定が指定されていない場合、autoFormat オプションに基づいて地域設定を使用するかどうかを決定します。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [{
      								name: "GroupBy",
      								groupSummaries: [{
      									summaryFunction: "Sum",
      									format: "currency"
      								}]
      							}]
      						});
      					 
    • label

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      集計結果のラベル。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [{
      								name: "GroupBy",
      								groupSummaries: [{
      									summaryFunction: "Avg",
      									label: "Average = "
      								}]
      							}]
      						});
      					 
    • summaryFunction

      タイプ:
      enumeration
      デフォルト:
      ""

      適切な列に適用される集計名を指定します。

      メンバー

      • function
      • タイプ:function
      • 集計として使用されるカスタム関数。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [{
      								name: "GroupBy",
      								groupSummaries: [
      									{
      										summaryFunction: "Sum",	label: "Sum = "
      									},
      									{
      										summaryFunction: "Count", label: "Count = "
      									}
      								]
      							}]
      						});
      					 
    • summaryTemplate

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      "{label}{value}"

      ラベルおよび集計の結果が表示される方法を指定するテンプレート。

      コード サンプル

       
      						//Initialize
      						$(".selector").igGrid({
      							features: [{
      								name: "GroupBy",
      								groupSummaries: [{
      									summaryFunction: "Count",
      									label: " in stock",
      									summaryTemplate: "{result}{label}"
      								}]
      							}]
      						});
      					 
  • groupSummariesPosition

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    bottom

    各グループで groupSummaries の位置を指定します。

    メンバー

    • top
    • タイプ:string
    • 各グループの上部に集計行が 1 行表示されます。
    • bottom
    • タイプ:string
    • 各グループの下部に集計行が 1 行表示されます。
    • both
    • タイプ:string
    • 各グループに集計行が 2 行表示されます。上部および下部にも表示されます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						groupSummariesPosition: "top"
    					}]
    				});
    			 
  • indentation

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    30

    グループ化された行の字下げを指定します。複数の列がグループ化された場合、全体の字下げは大きくなります。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							indentation: 50
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "indentation");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "indentation", 50);
    			 
  • inherit

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    false

    子レイアウトで機能継承を有効または無効にします。注: igHierarchicalGrid のみに適用します。

  • initialExpand

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    true

    グループ化の後に、グループ化された行を最初に展開または折り畳むかどうかを指定します。このオプションは初期化のみに設定できます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							initialExpand: false
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "initialExpand");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "initialExpand", false);
    			 
  • labelDragHelperOpacity

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    0.5

    列ヘッダーがドラッグされている間の、ドラッグ マークアップの不透明性を指定します。値は 0 と 1 の間である必要があります。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    						features: [
    							{
    								name: "GroupBy",
    								labelDragHelperOpacity: 0.75
    							}
    						]
    				});
    
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "labelDragHelperOpacity");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "labelDragHelperOpacity", 0.75);
    			 
  • language
    継承

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    "en"

    ウィジェットのロケール言語設定を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    					//Initialize
    				$(".selector").igGridGroupBy({
    					language: "ja"
    				});
    
    				// Get
    				var language = $(".selector").igGridGroupBy("option", "language");
    
    				// Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "language", "ja");
    			 
  • locale

    タイプ:
    object
    デフォルト:
    {}

    • collapseTooltip

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      [グループ化された行を縮小する] ボタンのツールチップを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							collapseTooltip: "Collapse"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").collapseTooltip;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { collapseTooltip: "Collapse" });
      				 
    • emptyGroupByAreaContent

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      グループ領域のテキストを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							emptyGroupByAreaContent: "Group By"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").emptyGroupByAreaContent;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { emptyGroupByAreaContent: "Group By" });
      				 
    • emptyGroupByAreaContentSelectColumns

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      グループ化ダイアログを開くハイパーリンクのテキストを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							emptyGroupByAreaContentSelectColumns: "Select Columns to Group By"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").emptyGroupByAreaContentSelectColumns;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { emptyGroupByAreaContentSelectColumns: "Select Columns to Group By" });
      				 
    • emptyGroupByAreaContentSelectColumnsCaption

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      グループ化ダイアログを開くハイパーリンクのキャプションを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							emptyGroupByAreaContentSelectColumnsCaption: "Select Columns to Group By"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").emptyGroupByAreaContentSelectColumnsCaption;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { emptyGroupByAreaContentSelectColumnsCaption: "Select Columns to Group By" });
      				 
    • expandTooltip

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      [グループ化された行を展開する] ボタンのツールチップを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							expandTooltip: "Expand"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").expandTooltip;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { expandTooltip: "Expand" });
      				 
    • modalDialogButtonApplyText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      モーダル ダイアログで変更を適用するボタンのテキストを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							modalDialogButtonApplyText: "Apply"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").modalDialogButtonApplyText;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { modalDialogButtonApplyText: "Apply" });
      				 
    • modalDialogButtonCancelText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      モーダル ダイアログで変更をキャンセルするボタンのテキストを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							modalDialogButtonCancelText: "Cancel"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").modalDialogButtonCancelText;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { modalDialogButtonCancelText: "Cancel" });
      				 
    • modalDialogCaptionButtonAsc

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      グループ化ダイアログで降順に並べ替えられた各列のキャプションを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							modalDialogCaptionButtonAsc: "Ascending"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").modalDialogCaptionButtonAsc;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { modalDialogCaptionButtonAsc: "Ascending" });
      				 
    • modalDialogCaptionButtonDesc

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      グループ化ダイアログで降順に並べ替えられた各列のキャプションを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							modalDialogCaptionButtonDesc: "Descending"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").modalDialogCaptionButtonDesc;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { modalDialogCaptionButtonDesc: "Descending" });
      				 
    • modalDialogCaptionButtonUngroup

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      グループ化ダイアログで [グループ化解除] ボタンのキャプションを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							modalDialogCaptionButtonUngroup: "Ascending"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").modalDialogCaptionButtonUngroup;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { modalDialogCaptionButtonUngroup: "Ascending" });
      				 
    • modalDialogCaptionText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      グループ化ダイアログでキャプション テキストを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							modalDialogCaptionText: "Dialog Caption"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").modalDialogCaptionText;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { modalDialogCaptionText: "Dialog Caption" });
      				 
    • modalDialogClearAllButtonLabel

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      グループ化ダイアログで [すべてクリア] ボタンのラベルを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							modalDialogClearAllButtonLabel: "Clear All"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").modalDialogClearAllButtonLabel;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { modalDialogClearAllButtonLabel: "Clear All" });
      				 
    • modalDialogDropDownButtonCaption

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      グループ化ダイアログでレイアウト ドロップダウン ボタンのキャプションを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							modalDialogDropDownButtonCaption: "Clear All"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").modalDialogDropDownButtonCaption;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { modalDialogDropDownButtonCaption: "Clear All" });
      				 
    • modalDialogDropDownLabel

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      グループ化ダイアログでレイアウト ドロップダウンのラベルを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							modalDialogDropDownLabel: "Layouts"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").modalDialogDropDownLabel;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { modalDialogDropDownLabel: "Layouts" });
      				 
    • modalDialogGroupByButtonText

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      グループ化ダイアログで [グループ化] ボタンのテキストを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							modalDialogGroupByButtonText: "Ascending"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").modalDialogGroupByButtonText;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { modalDialogGroupByButtonText: "Ascending" });
      				 
    • modalDialogRootLevelHierarchicalGrid

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      モーダル ダイアログ ツリーのレイアウトで表示されるルート レイアウトの名前を指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							modalDialogRootLevelHierarchicalGrid: "Clear All"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").modalDialogRootLevelHierarchicalGrid;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { modalDialogRootLevelHierarchicalGrid: "Clear All" });
      				 
    • removeButtonTooltip

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      [グループ化解除] ボタンのツールチップを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							removeButtonTooltip: "Remove"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").removeButtonTooltip;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { removeButtonTooltip: "Remove" });
      				 
    • summaryIconTitle

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      集計アイコンのタイトルを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							summaryIconTitle: "Summary for {0}: {1}"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").summaryIconTitle;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { summaryIconTitle: "Summary for {0}: {1}" });
      				 
    • summaryRowTitle

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ""

      集計行のタイトルを指定します。

      コード サンプル

       
      				//Initialize
      				$(".selector").igGrid({
      					features: [{
      						name: "GroupBy",
      						locale: {
      							summaryRowTitle: "Grouping summary row"
      						}
      					}]
      				});
      
      				//	Get
      				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "locale").summaryRowTitle;
      
      				//	Set
      				$(".selector").igGridGroupBy("option", "locale", { summaryRowTitle: "Grouping summary row" });
      				 
  • modalDialogAnimationDuration

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    200

    モーダル ダイアログを表示または非表示にするアニメーション時間をミリ秒で指定します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogAnimationDuration: 300
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var duration = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogAnimationDuration");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogAnimationDuration", 200);
    			 
  • modalDialogButtonApplyText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    モーダル ダイアログで変更を適用するボタンのテキストを指定します。locale.modalDialogButtonApplyText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogButtonApplyText: "Apply"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogButtonApplyText");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogButtonApplyText", "Apply");
    			 
  • modalDialogButtonCancelText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    モーダル ダイアログで変更をキャンセルするボタンのテキストを指定します。locale.modalDialogButtonCancelText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogButtonCancelText: "Cancel"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogButtonCancelText");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogButtonCancelText", "Cancel");
    			 
  • modalDialogCaptionButtonAsc
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    グループ化ダイアログで昇順に並べ替えられた各列のキャプションを指定します。locale.modalDialogCaptionButtonAsc オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogCaptionButtonAsc: "Acsending"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogCaptionButtonAsc");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogCaptionButtonAsc", "Acsending");
    			 
  • modalDialogCaptionButtonDesc
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    グループ化ダイアログで降順に並べ替えられた各列のキャプションを指定します。 locale.modalDialogCaptionButtonDesc オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogCaptionButtonDesc: "Descending"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogCaptionButtonDesc");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogCaptionButtonDesc", "Descending");
    			 
  • modalDialogCaptionButtonUngroup
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    グループ化ダイアログでキャプション ボタン グループ化解除を指定します。locale.modalDialogCaptionButtonUngroup オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogCaptionButtonUngroup: "Ungroup"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogCaptionButtonUngroup");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogCaptionButtonUngroup", "Ungroup");
    			 
  • modalDialogCaptionText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    グループ化ダイアログでキャプション テキストを指定します。locale.modalDialogCaptionText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogCaptionText: "Modal Dialog"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogCaptionText");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogCaptionText", "Modal Dialog");
    			 
  • modalDialogClearAllButtonLabel
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    グループ化ダイアログですべてをクリア ボタンのラベルを指定します。locale.modalDialogClearAllButtonLabel オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogClearAllButtonLabel: "Clear All"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogClearAllButtonLabel");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogClearAllButtonLabel", "Clear All");
    			 
  • modalDialogDropDownAreaWidth

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    null

    グループ化ダイアログでレイアウト ドロップダウンの幅を指定します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogDropDownAreaWidth: 300
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var width = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogDropDownAreaWidth");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogDropDownAreaWidth", 300);
    			 
  • modalDialogDropDownButtonCaption
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    グループ化ダイアログでレイアウト ドロップダウン ボタンのキャプションを指定します。locale.modalDialogDropDownButtonCaption オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogDropDownButtonCaption: "Layouts"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogDropDownButtonCaption");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogDropDownButtonCaption", "Layouts");
    			 
  • modalDialogDropDownLabel
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    グループ化ダイアログでレイアウト ドロップダウンのラベルを指定します。locale.modalDialogDropDownLabel オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogDropDownLabel: "Layouts"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogDropDownLabel");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogDropDownLabel", "Layouts");
    			 
  • modalDialogDropDownWidth

    タイプ:
    number
    デフォルト:
    200

    グループ化ダイアログでレイアウト ドロップダウンの幅を指定します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogDropDownWidth: 300
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var width = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogDropDownWidth");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogDropDownWidth", 300);
    			 
  • modalDialogGroupByButtonText
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    グループ化ダイアログでグループ化ボタンのテキストを指定します。locale.modalDialogGroupByButtonText オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogGroupByButtonText: "Group"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var text = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogGroupByButtonText");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogGroupByButtonText", "Group");
    			 
  • modalDialogGroupByOnClick

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    false

    グループ化ダイアログでクリックして列を直ちにグループ化するか、それともグループ化解除するかを指定します。false の場合、グループ化ダイアログに適用ボタンが表示されます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogGroupByOnClick: true
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var onClick = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogGroupByOnClick");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogGroupByOnClick", true);
    			 
  • modalDialogHeight

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    ""

    グループ化ダイアログの高さを指定します。

    メンバー

    • string
    • タイプ:string
    • ダイアログ高さをピクセル (px) またはパーセンテージ (%) に設定できます。値の例: "800px"、"800" (デフォルト単位はピクセル)、"100%"。
    • number
    • タイプ:number
    • ダイアログの高さはピクセルの数値で設定できます。値の例: 800、700。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogHeight: 500
    						}
    					]
    				});
    				//	Get
    				var height = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogHeight");
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogHeight", 500);
    			 
  • modalDialogRootLevelHierarchicalGrid
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    レイアウト ツリー ダイアログに表示されるルート レイアウトの名前を指定します。locale.modalDialogRootLevelHierarchicalGrid オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogRootLevelHierarchicalGrid: "Root Layout"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var rootLabel = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogRootLevelHierarchicalGrid");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogRootLevelHierarchicalGrid", "Root Layout");
    			 
  • modalDialogWidth

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    400

    グループ化ダイアログの幅を指定します。

    メンバー

    • string
    • タイプ:string
    • ダイアログ幅をピクセル (px) またはパーセンテージ (%) に設定できます。値の例: "800px"、"800" (デフォルト単位はピクセル)、"100%"。
    • number
    • タイプ:number
    • ダイアログ幅はピクセルの数値で設定できます。値の例: 800、700。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							modalDialogWidth: 300
    						}
    					]
    				});
    				//	Get
    				var width = $(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogWidth");
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "modalDialogWidth", 300);
    			 
  • pagingMode

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    allRecords

    ページングが適用され、グループ化された列が 1 つ以上ある場合、ページの処理に含まれるレコードを指定します。

    メンバー

    • allRecords
    • タイプ:string
    • すべてのレコード (データ レコードおよびグループ化のメタデータ レコード) がページの処理に含まれます。
    • dataRecordsOnly
    • タイプ:string
    • データ レコードのみがページの処理に含まれます。メタデータ グループ化レコードは無視されます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							pagingMode: "dataRecordsOnly"
    						}
    					]
    				});
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "pagingMode");
    			 
  • persist

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    true

    状態間でグループ化の永続化を有効/無効にします。詳細については、GroupBy の永続化 を参照できます。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features : [
    						{
    							name : "GroupBy",
    							persist : false
    						}
    					]
    				});
    
    				//Get
    				var persist = $(".selector").igGridGroupBy("option", "persist");
    
    				//Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "persist", false);
    			 
  • regional
    継承

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    en-US

    ウィジェットの領域設定を取得または設定します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGridGroupBy({
    					regional: "ja"
    				});
    				// Get
    				var regional = $(".selector").igGridGroupBy("option", "regional");
    				// Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "regional", "ja");
    			 
  • removeButtonTooltip
    削除

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    ""

    このオプションは 2017.2 バージョン以降サポートされません。
    削除ボタンのツールチップを指定します。locale.removeButtonTooltip オプションを使用します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							removeButtonTooltip: "Do not group by this column"
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "removeButtonTooltip");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "removeButtonTooltip", "Do not group by this column");
    			 
  • resultResponseKey

    タイプ:
    string
    デフォルト:
    null

    group by データを応答から取得するためのキーを指定します。このオプションは初期化のみに設定できます。

    コード サンプル

     
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "resultResponseKey");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "resultResponseKey", "Cost");
    			 
  • summarySettings

    タイプ:
    object
    デフォルト:
    {}

    GroupBy 集計の設定を指定します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    			summarySettings: {
    							multiSummaryDelimiter: " | ",
    							summaryFormat: "#0.00"
    						}
    					}]
    				});
    
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "summarySettings");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "summarySettings", {
    					multiSummaryDelimiter: " | ",
    					summaryFormat: "#0.00"
    				});
    			 
    • multiSummaryDelimiter

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      ","

      サマリーをグループ化された行内にインラインで描画する場合、複数サマリーに対する区切り文字を指定します。

      コード サンプル

       
      					//Initialize
      					$(".selector").igGrid({
      						features: [{
      							name: "GroupBy",
      							summarySettings: {
      								multiSummaryDelimiter: " | "
      							}
      						}]
      					});
      
      					//	Get
      					var summarySettings = $(".selector").igGridGroupBy("option", "summarySettings");
      					//	Get the value of multiSummaryDelimiter
      					summarySettings.multiSummaryDelimiter
      
      					//	Set
      					//	Get current summary settings and set a new value to multiSummaryDelimiter
      					var summarySettings = $(".selector").igGridGroupBy("option", "summarySettings");
      					summarySettings.multiSummaryDelimiter = " | ";
      					//	Set the new value to the widget
      					$(".selector").igGridGroupBy("option", "summarySettings", summarySettings);
      				 
    • summaryFormat

      タイプ:
      string
      デフォルト:
      "#.00"

      集計値の形式。デフォルトでは、小数位以下 2 桁が表示されます。有効な書式指定子については、日付、数値、および文字列の書式設定を参照してください。

      コード サンプル

       
      					//Initialize
      					$(".selector").igGrid({
      						features: [{
      							name: "GroupBy",
      							summarySettings: {
      								summaryFormat: "#0.00"
      							}
      						}]
      
      						//	Get
      						var summarySettings = $(".selector").igGridGroupBy("option", "summarySettings");
      						//	Get the value of summaryFormat
      						summarySettings.summaryFormat
      
      						//	Set
      						//	Get current summary settings and set a new value to summaryFormat
      						var summarySettings = $(".selector").igGridGroupBy("option", "summarySettings");
      						summarySettings.summaryFormat = "#0.00";
      						//	Set the new value to the widget
      						$(".selector").igGridGroupBy("option", "summarySettings", summarySettings);
      					});
      				 
  • type

    タイプ:
    enumeration
    デフォルト:
    null

    groupBy 操作がクライアント側に実行するか、サーバー側に実行するかどうかを指定します。

    メンバー

    • local
    • タイプ:string
    • groupBy 操作をクライアント側に実行します。
    • remote
    • タイプ:string
    • サーバーへの要求によって groupBy 操作を実行します。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							type: "local"
    						}
    					]
    				});
    				//	Get
    				var opValue = $(".selector").igGridGroupBy("option", "type");
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "type", "local");
    			 
  • useGridColumnFormatter

    タイプ:
    bool
    デフォルト:
    true

    igGrid.columns.formatter または igGrid.columns.format で設定したフォーマッターを使用したグループ化列の書式設定。

    コード サンプル

     
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [
    						{
    							name: "GroupBy",
    							useGridColumnFormatter: false
    						}
    					]
    				});
    
    				//	Get
    				var useGridColumnFormatter = $(".selector").igGridGroupBy("option", "useGridColumnFormatter");
    
    				//	Set
    				$(".selector").igGridGroupBy("option", "useGridColumnFormatter", false);
    			 

Ignite UI コントロール イベントの詳細については、
Ignite UI でイベントを使用するを参照してください。

注: API メソッドの呼び出しは、API ヘルプに特に記述がない限り、操作に関連するイベントはプログラムによって発生されません。これらのイベントは各ユーザー操作によってのみ呼び出されます。

詳細の表示
  • groupedColumnsChanged

    キャンセル可能:
    false

    groupedColumns コレクションが変更されたときに発生するイベント。GroupBy モーダル ダイアログでキー、レイアウト、およびグリッドが設定されなくて、グループ化またはグループ化の解除操作が発生される場合、このイベントが発生されます。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          groupby ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションにアクセスします。

        • groupedColumns
          タイプ: Array

          現在の groupedColumns への参照を取得します。

        • key
          タイプ: String

          グループ化されている現在の列のキーへの参照を取得します (モーダル ダイアログから呼び出された場合は設定されません)。

        • layout
          タイプ: Object

          存在する場合、現在のレイアウト オブジェクトへの参照を取得します (モーダル ダイアログから呼び出された場合は設定されません)。

        • grid
          タイプ: Object

          階層型グリッドの場合、現在の子グリッド要素への参照を取得します (モーダル ダイアログから呼び出された場合は設定されません)。

        • triggeredBy
          タイプ: String

          イベントを発生したユーザー操作を取得します。オプションは dragAndDrop|modalDialog|sortStateChanged|removeButton|regroup です。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbygroupedcolumnschanged", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get a reference to the list of currently grouped columns
    					ui.groupedColumns;
    
    					//	Get a reference to the current grouped column"s key
    					ui.key;
    
    					//	Get a reference to the current layout object, if any
    					ui.layout;
    
    					//	Get a reference to the current child grid element, in case it"s a hierarchical grid
    					ui.grid;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						groupedColumnsChanged: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • groupedColumnsChanging

    キャンセル可能:
    true

    グループ化される列のコレクションが変更される前に発生されるイベント。このイベントは、[OK] ボタンがモーダル ダイアログからクリックしても発生されます (modalDialogButtonApplyClick イベントが発生した後)。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          groupby ウィジェット オブジェクトにアクセスします。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションにアクセスします。

        • groupedColumns
          タイプ: Array

          現在の groupedColumns への参照を取得します。

        • newGroupedColumns
          タイプ: Object

          適用する新しくグループ化された列のオブジェクトを取得します (モーダル ダイアログから呼び出された場合のみに設定されます)。

        • key
          タイプ: String

          グループ化されている現在の列のキーへの参照を取得します (モーダル ダイアログから呼び出された場合に設定されません)。

        • layout
          タイプ: Object

          存在する場合、現在のレイアウト オブジェクトへの参照を取得します (モーダル ダイアログから呼び出された場合に設定されません)。

        • grid
          タイプ: Object

          階層型グリッドの場合、現在の子グリッド要素への参照を取得します (モーダル ダイアログから呼び出された場合に設定されません)。

        • triggeredBy
          タイプ: String

          イベントを発生したユーザー操作を取得します。オプションは dragAndDrop|modalDialog|sortStateChanged|removeButton|regroup です。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbygroupedcolumnschanging", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get a reference to the list of currently grouped columns
    					ui.groupedColumns;
    
    					//	Get a reference to the current grouped column"s key
    					ui.key;
    
    					//	Get a reference to the current layout object, if any
    					ui.layout;
    
    					//	Get a reference to the current child grid element, in case it"s a hierarchical grid
    					ui.grid;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						groupedColumnsChanging: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogButtonApplyClick

    キャンセル可能:
    true

    [適用] ボタンをクリックしたときに発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupby ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • modalDialogElement
          タイプ: jQuery

          モダル ダイアログ要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

        • groupedColumns
          タイプ: Array

          グループ化される列の配列を取得します。

        • groupedColumnLayouts
          タイプ: Array

          列レイアウトの配列を取得します。

        • sortingExpr
          タイプ: Array

          並べ替えた列の配列を取得します。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialogbuttonapplyclick", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get a reference to the modal dialog element. This is a jQuery object.
    					ui.modalDialogElement;
    
    					//	Get a reference to the list of currently grouped columns.
    					ui.groupedColumns;
    
    					//	Get a reference to the list of currently grouped layouts.
    					ui.groupedColumnLayouts;
    
    					//	Get a reference to the array of currently sorted columns.
    					ui.sortingExpr;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogButtonApplyClick: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogButtonResetClick

    キャンセル可能:
    true

    [リセット] ボタンがクリックされたときに発生されるイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupBy ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          igGrid ウィジェットへの参照を取得します。

        • modalDialogElement
          タイプ: jQuery

          モダル ダイアログ要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialogbuttonresetclick", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get a reference to the modal dialog element. This is a jQuery object.
    					ui.modalDialogElement;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogButtonResetClick: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogClosed

    キャンセル可能:
    false

    モーダル ダイアログが閉じた後に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupBy ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • modalDialogElement
          タイプ: jQuery

          モダル ダイアログ要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialogclosed", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get a reference to the modal dialog element. This is a jQuery object.
    					ui.modalDialogElement;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogClosed: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogClosing

    キャンセル可能:
    true

    モーダル ダイアログが閉じる前に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupBy ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • modalDialogElement
          タイプ: jQuery

          モダル ダイアログ要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialogclosing", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get a reference to the modal dialog element. This is a jQuery object.
    					ui.modalDialogElement;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogClosing: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogContentsRendered

    キャンセル可能:
    false

    モーダル ダイアログのコンテンツが描画された後に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupBy ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • modalDialogElement
          タイプ: jQuery

          モダル ダイアログ要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialogcontentsrendered", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get a reference to the modal dialog element. This is a jQuery object.
    					ui.modalDialogElement;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogContentsRendered: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogContentsRendering

    キャンセル可能:
    true

    モーダル ダイアログのコンテンツが描画される前に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupby ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • modalDialogElement
          タイプ: jQuery

          モダル ダイアログ要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialogcontentsrendering", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get a reference to the modal dialog element. This is a jQuery object.
    					ui.modalDialogElement;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogContentsRendering: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogGroupColumn

    キャンセル可能:
    false

    モーダル ダイアログ内のグループ化される列がクリックされたときに発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupBy ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • key
          タイプ: String

          グループ化される列のキーを取得します。

        • groupedColumns
          タイプ: Array

          現在の groupedColumns への参照を取得します。

        • layout
          タイプ: Object

          列のレイアウトを取得します。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialoggroupcolumn", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get the key of the column to be grouped.
    					ui.key;
    
    					//	Get a reference to the list of currently grouped columns.
    					ui.groupedColumns;
    
    					//	Get a reference to the current layout object, if any.
    					ui.layout;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogGroupColumn: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogGroupingColumn

    キャンセル可能:
    true

    モーダル ダイアログ内のグループ化される列がクリックされたときに発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupby ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • key
          タイプ: String

          グループ化される列のキーを取得します。

        • layout
          タイプ: Object

          列のレイアウトを取得します。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialoggroupingcolumn", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get the key of the column to be grouped.
    					ui.key;
    
    					//	Get a reference to the current layout object, if any.
    					ui.layout;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogGroupingColumn: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogMoving

    キャンセル可能:
    false

    グループ化ダイアログの位置が変わるたびに発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupBy ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • modalDialogElement
          タイプ: jQuery

          列選択要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

        • originalPosition
          タイプ: Object

          グループ化ダイアログ div の元の位置をページに相対して { top, left } オブジェクトとして取得します。

        • position
          タイプ: Object

          グループ化ダイアログ div の現在の位置をページに相対して { top, left } オブジェクトとして取得します。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialogmoving", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get a reference to the modal dialog element. This is a jQuery object.
    					ui.modalDialogElement;
    
    					//	Get the original position of the GroupBy Dialog div as { top, left } object, relative to the page.
    					ui.originalPosition;
    
    					//	Get the current position of the GroupBy Dialog div as { top, left } object, relative to the page.
    					ui.position;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogMoving: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogOpened

    キャンセル可能:
    false

    モーダル ダイアログがすでに開いた後に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupBy ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • modalDialogElement
          タイプ: jQuery

          モダル ダイアログ要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialogopened", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get a reference to the modal dialog element. This is a jQuery object.
    					ui.modalDialogElement;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogOpened: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogOpening

    キャンセル可能:
    true

    モーダル ダイアログが開く前に発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupBy ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • modalDialogElement
          タイプ: jQuery

          モダル ダイアログ要素への参照を取得します。これは jQuery オブジェクトです。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialogopening", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get a reference to the modal dialog element. This is a jQuery object.
    					ui.modalDialogElement;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogOpening: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogSortGroupedColumn

    キャンセル可能:
    true

    モーダル ダイアログ内のグループ化を解除される列がクリックされたときに発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupBy ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • key
          タイプ: String

          グループ化される列のキーを取得します。

        • layout
          タイプ: Object

          列のレイアウトを取得します。

        • isAsc
          タイプ: Bool

          列を昇順または降順に並べ替えるかどうかを決定します。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialogsortgroupedcolumn", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get a reference to the modal dialog element. This is a jQuery object.
    					ui.modalDialogElement;
    
    					//	Get the key of the column to be grouped.
    					ui.key;
    
    					//	Get a reference to the current layout object, if any.
    					ui.layout;
    
    					// Get whether column should be sorted ascending or descending.
    					ui.isAsc;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogSortGroupedColumn: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogUngroupColumn

    キャンセル可能:
    false

    モーダル ダイアログ内のグループ化を解除される列がクリックされたときに発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupBy ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • groupedColumns
          タイプ: Array

          現在の groupedColumns への参照を取得します。

        • key
          タイプ: String

          グループ化される列のキーを取得します。

        • layout
          タイプ: Object

          列のレイアウトを取得します。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialogungroupcolumn", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get the key of the column to be grouped.
    					ui.key;
    
    					//	Get a reference to the list of currently grouped columns.
    					ui.groupedColumns;
    
    					//	Get a reference to the current layout object, if any.
    					ui.layout;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogUngroupColumn: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • modalDialogUngroupingColumn

    キャンセル可能:
    true

    モーダル ダイアログ内のグループ化を解除される列がクリックされたときに発生するイベント。

    • evt
      タイプ: Event

      jQuery イベント オブジェクト。

    • ui
      タイプ: Object

        • owner
          タイプ: Object

          igGridGroupBy ウィジェットへの参照を取得します。

        • owner.grid
          タイプ: Object

          グリッド ウィジェット オプションへの参照を取得します。

        • key
          タイプ: String

          グループ化される列のキーを取得します。

        • layout
          タイプ: String

          列のレイアウトを取得します。

    コード サンプル

     
    				//Bind after initialization
    				$(document).on("iggridgroupbymodaldialogungroupingcolumn", ".selector", function (evt, ui) {
    					//return browser event
    					evt.originalEvent;
    
    					//	Get a reference to the igGridGroupBy widget that fired the event.
    					ui.owner;
    
    					//	Get a reference to the igGrid widget to which the igGridGroupBy is bound.
    					ui.owner.grid;
    
    					//	Get the key of the column to be grouped.
    					ui.key;
    
    					//	Get a reference to the current layout object, if any.
    					ui.layout;
    				});
    
    				//Initialize
    				$(".selector").igGrid({
    					features: [{
    						name: "GroupBy",
    						modalDialogUngroupingColumn: function (evt, ui) { ... }
    					}]
    				});
    			 
  • changeLocale

    .igGridGroupBy( "changeLocale" );

    ウィジェット要素のすべてのロケールを options.language に指定される言語に変更します。
    注: このメソッドは珍しいシナリオのみで使用されます。language または locale オプションのセッターを参照してください。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridGroupBy("changeLocale");
    			 
  • changeRegional

    .igGridGroupBy( "changeRegional" );

    ウィジェット要素の地域設定を options.regional に指定される言語に変更します。
    注: このメソッドは珍しいシナリオのみで使用されます。regional オプションのセッターを使用してください。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridGroupBy("changeRegional");
    			 
  • checkColumnIsGrouped

    .igGridGroupBy( "checkColumnIsGrouped", key:string, layout:string );

    指定したキーおよびレイアウトを持つ列がグループ化されるかどうかを確認します。

    • key
    • タイプ:string
    • 列のキー。
    • layout
    • タイプ:string
    • レイアウト名。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridGroupBy("checkColumnIsGrouped", "ProductID", "Product");
    			 
  • closeDropDown

    .igGridGroupBy( "closeDropDown" );

    レイアウトのドロップダウンを閉じます。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridGroupBy("closeDropDown");
    			 
  • closeGroupByDialog

    .igGridGroupBy( "closeGroupByDialog" );

    グループ化のモーダル ダイアログを閉じます。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridGroupBy("closeGroupByDialog");
    			 
  • collapse

    .igGridGroupBy( "collapse", rowId:string );

    指定した id を持つグループ行を縮小します。

    • rowId
    • タイプ:string
    • DOM のグループ行の data-id 属性。

    コード サンプル

     
    				var groupRows = $(".selector").find("tr[data-grouprow]");
    				groupRows.each(function() {
    					$(".selector").igGridGroupBy("collapse", $(this).attr("data-id"));
    				});
    			 
  • destroy

    .igGridGroupBy( "destroy" );

    グループ化機能オブジェクトを破棄します。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridGroupBy("destroy");
    			 
  • expand

    .igGridGroupBy( "expand", rowId:string );

    指定した id を持つグループ行を展開します。

    • rowId
    • タイプ:string
    • DOM のグループ行の data-id 属性。

    コード サンプル

     
    				var groupRows = $(".selector").find("tr[data-grouprow]");
    				groupRows.each(function() {
    					$(".selector").igGridGroupBy("expand", $(this).attr("data-id"));
    				});
    			 
  • getGroupedData

    .igGridGroupBy( "getGroupedData", data:array, colKey:string, [idval:string] );
    返却型:
    array
    返却型の説明:
    グループ化されたデータ レコードの配列。

    指定した列に値によるグループ化されたデータを取得します。注: この関数を呼び出す前に (引数として渡す) データを colKey で並べ替える必要があります。

    • data
    • タイプ:array
    • グループ化に割り当てられる列キー。
    • colKey
    • タイプ:string
    • グループ化に適用される列値。
    • idval
    • タイプ:string
    • オプション
    • groupby 列設定 (プライベート関数 _settingFromKey から取得)。

    コード サンプル

     
    				// Sort the data in the grid's data source
    				var ds = $(".selector").data("igGrid").dataSource, records;
    				ds.sort([{fieldName: "MakeFlag"}], "asc");
    
    				// Get all the records that have MakeFlag=true
    				records = $(".selector").igGridGroupBy("getGroupedData", ds.dataView(), "MakeFlag", true);
    			 
  • groupByColumn

    .igGridGroupBy( "groupByColumn", key:string, [layout:string], [sortingDirection:object] );

    列によるグループ。

    • key
    • タイプ:string
    • 列キー - 指定したキーを持つ列によってグループ化します。
    • layout
    • タイプ:string
    • オプション
    • Layout は任意のパラメーターです。設定されると、グループ化された列がルート レベルではなく、子レイアウト列であることを意味します。
    • sortingDirection
    • タイプ:object
    • オプション
    • 設定されない場合、defaultSortingDirection オプションから取得されます。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridGroupBy("groupByColumn", "columnKey", "layout");
    			 
  • groupByColumns

    .igGridGroupBy( "groupByColumns" );
    返却型:
    object
    返却型の説明:
    現在グループ化されている列のコレクションを返します。

    列をグループ化列のリストに追加し、グループ化操作を実行して、ビューを更新します。

    コード サンプル

     
    				var groupedColumns = $(".selector").igGridGroupBy("groupByColumns");
    			 
  • openDropDown

    .igGridGroupBy( "openDropDown" );

    レイアウトのドロップダウンを開きます。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridGroupBy("openDropDown");
    			 
  • openGroupByDialog

    .igGridGroupBy( "openGroupByDialog" );

    グループ化のモーダル ダイアログを開きます。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridGroupBy("openGroupByDialog");
    			 
  • renderGroupByModalDialog

    .igGridGroupBy( "renderGroupByModalDialog" );

    グループ化のモダル ダイアログおよびそのコンテンツを描画します。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridGroupBy("renderGroupByModalDialog");
    			 
  • ungroupAll

    .igGridGroupBy( "ungroupAll" );

    グループ化列のリストをクリアして、ビューを更新します。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridGroupBy("ungroupAll");
    			 
  • ungroupByColumn

    .igGridGroupBy( "ungroupByColumn", key:string, [layout:string] );

    指定した列をグループ化列のリストから解除し、グループ化操作を実行して、ビューを更新します。

    • key
    • タイプ:string
    • 列キー - 指定したキーを持つ列によってグループ解除します。
    • layout
    • タイプ:string
    • オプション
    • Layout は任意のパラメーターです。設定されると、グループ化された列がルート レベルではなく、子レイアウト列であることを意味します。

    コード サンプル

     
    				$(".selector").igGridGroupBy("ungroupByColumn", "columnKey", "layout");
    			 
  • ui-button ui-corner-all ui-button-icon-only ig-sorting-indicator

    グループ化ダイアログの昇順に並べ替えた列のインジケーターに適用されるクラス。
  • ui-button-icon-primary ui-icon ui-icon-arrowthick-1-n

    グループ化ダイアログの昇順に並べ替えた列のアイコン インジケーターに適用されるクラス。
  • ui-button ui-corner-all ui-button-icon-only ig-sorting-indicator

    グループ化ダイアログの降順に並べ替えた列のインジケーターに適用されるクラス。
  • ui-button-icon-primary ui-icon ui-icon-arrowthick-1-s

    グループ化ダイアログの降順に並べ替えた列のアイコン インジケーターに適用されるクラス。
  • ui-state-hover

    ボタンのホバー状態に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-dialog-groupedbuttons ui-button ui-widget ui-state-default ui-corner-all ui-button-icon-only ui-igbutton ui-widget-content ui-igbutton-remove

    グループ化ダイアログの列のグループ化を解除するボタンに適用されるクラス。
  • ui-button-icon-primary ui-icon ui-icon-circle-close

    グループ化ダイアログのすべての (グループ化されない) 列を含むコンテナーに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-groupby-dialog-groupedcolumns

    グループ化ダイアログのグループ化される列のコンテナーに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-dialog-text

    グループ化ダイアログの各グループ化される列の列名コンテナーに適用されるクラス。
  • ui-widget-content

    グループ化ダイアログの各グループ化される列に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-dialog-layouts-dd ui-widget-content ui-corner-all ig-combo-icon-container

    グループ化ダイアログのレイアウト ドロップダウンを含むコンテナーに適用されるクラス。
  • ui-icon ui-icon-triangle-1-s ui-iggrid-dialog-layouts-dd-button

    グループ化ダイアログのレイアウト ドロップダウン ボタンに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-dialog-layouts-dd-field

    グループ化ダイアログのレイアウト ドロップダウン フィールドに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-dialog-list-groupedcolumns

    グループ化ダイアログのグループ化される列のリストに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-dialog-list-ungroupedcolumns

    グループ化ダイアログの (グループ化されない) 列のリストに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-dialog-groupby-button

    グループ化ダイアログの (グループ化されない) 列のグループ化ボタンに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-dialog-text

    グループ化ダイアログの各 (グループ化されない) 列の列名コンテナーに適用されるクラス。
  • ui-widget-content

    グループ化ダイアログの各 (グループ化されない) 列に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-groupby-dialog-ungroupedcolumns

    グループ化ダイアログのグループ化されない列のコンテナーに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-dragmarkup

    ドラッグされているマークアップに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-featurechooser-dropdown-dialog ui-widget ui-widget-content ui-corner-all

    グループ化ダイアログのレイアウト ツリーを含むコンテナーに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-header ui-widget-header

    ヘッダー内で描画されるセルによる特殊グループに適用されるクラス (最初の小さい空のセル)。
  • ui-icon ui-iggrid-icon-groupby

    機能選択のグループ化項目に適用されるクラス。
  • ui-widget-content ui-iggrid-footerextracell

    フッター内で追加描画されたセルに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-groupbyarea

    領域ごとのグループに適用されるクラス。ここでは列ヘッダーをドロップできます。
  • ui-iggrid-groupbyareahover

    ラベルをドラッグして、ドロップする前に groupby 領域の上にいるときに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-groupbyareatext

    領域ごとのグループ内のテキスト コンテナーに適用されるクラス。
  • ui-icon ui-iggrid-expandbutton ui-icon-plus

    グループ行が折り畳まれる場合に、展開スパン要素ごとのグループに適用されるクラス。
  • ui-icon ui-iggrid-expandbutton ui-iggrid-expandbuttonexpanded ui-icon-minus

    グループ行が展開される場合に、展開スパン要素ごとのグループに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-expandcolumn

    groupBy 展開 TD セルに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-last-emptycell

    展開セルの前に以前の空のセルに追加されるクラス。
  • ui-icon ui-icon-circle-close ui-iggrid-groupbyremovebutton

    groupBy 領域でドロップされる各列ラベルに対して表示される削除ボタンに適用されるクラス。ボタンはホバーで表示されます。
  • ui-iggrid-summarycolumn

    groupBy 集計 TD セルに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-summaryemptycellcolumn

    groupBy 集計の空 TD セルに適用されるクラス。
  • ui-icon ui-icon-calculator ui-iggrid-groupsummary-icon

  • ui-iggrid-summaryiconcolumn

    groupBy 集計のアイコン TD セルに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-groupedcolumnlabel ui-state-default

    列ヘッダーがそこにドロップされる場合に、groupBy 領域で描画される LI に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-groupbylabelrightedge

    bread-crumb の中間にある場合に、groupBy 列ラベルの右端に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-groupbylabelrightedgeend

    右側にそれ以上のラベルがない場合に、三角形に表示されるように groupBy 領域の bread-crumb ラベルの右端に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-groupedcolumnlabeltext

    group by ラベル内のテキストに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-groupbylayoutlabel

    グリッドが階層型の場合に、groupBy 列ラベルの前の columnLayout 名を指定するテキスト コンテナーに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-groupedrow

    すべてのグループ行 TR に適用されるクラス。
  • ui-iggrid-expandheadercellgb

    ヘッダー内で追加描画されたセルに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-groupby-dialog-layoutscontainer

    グループ化ダイアログのレイアウト コンテナーに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-groupby-dialog-tree

    グループ化ダイアログのレイアウト ツリーのコンテナーに適用されるクラス。
  • ui-iggrid-nongrouprowemptycell

    グループ化された行ではなく、データ セルの前で描画される全てのセルに適用されるクラス。これは、データ行とグループ化された行を適切に整列させるために必要です。
  • ui-iggrid-summaryrow

    すべての集計行 TR に適用されるクラス。

Copyright © 1996 - 2019 Infragistics, Inc. All rights reserved.