ig.scheduler.OperationResultBase

操作またはクエリの結果をカプセル化します。

依存関係

jquery-1.4.4.js
infragistics.util.js
infragistics.ext_core.js
infragistics.ext_collections.js
infragistics.ext_collectionsExtended.js
infragistics.ext_io.js
infragistics.ext_text.js
infragistics.ext_web.js
infragistics.dv_core.js
infragistics.dv_jquerydom.js
infragistics.dv_interactivity.js
infragistics.ext_ui.js
このコントロールにオプションはありません。
このコントロールにイベントはありません。
  • ig.scheduler.OperationResultBase
    コンストラクター

    new $.ig.scheduler.OperationResultBase( );

    新しいインスタンスを作成します。

  • completedCallback

    .completedCallback( );

    この結果に関連するタスクの完了に呼び出されるデリゲートを返します。

    備考

    特定の ScheduleDataSource メソッドは関連する操作から返されたデータを含む結果を返します。

    操作が非同期に実行する場合、操作が完了するときに通知を送信するために CompletedCallback を使用できます。

    コールバックを割り当てる前に、OperationResultBase.status の値を確認します。status が 'Completed' の場合、結果が利用可能で、コールバックは必要ではありません。

  • completedCallback

    .completedCallback( value:function );

    この結果に関連するタスクの完了に呼び出されるデリゲートを返します。

    • value
    • タイプ:function

    備考

    特定の ScheduleDataSource メソッドは関連する操作から返されたデータを含む結果を返します。

    操作が非同期に実行する場合、操作が完了するときに通知を送信するために CompletedCallback を使用できます。

    コールバックを割り当てる前に、OperationResultBase.status の値を確認します。status が 'Completed' の場合、結果が利用可能で、コールバックは必要ではありません。

  • status

    .status( );
    返却型:
    ig.scheduler.OperationStatus
    返却型の説明:
    OperationStatus を返します。

    操作の現在の状態を説明する定数を返します。

Copyright © 1996 - 2019 Infragistics, Inc. All rights reserved.